FC2ブログ
やるやらできやら
マイペース進行のやる夫スレまとめブログ 最近月2ペースの更新です。
202005<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202007
ドクオで仮面ライダー響鬼 壱之巻 響く少女 其之一

11 : ◆ceEBk9AsnjOx :2019/04/14(日) 22:01:55 ID:pq0+anFp
                                                  ___
                                                 ゙lllllllliiii,
                                            _     'llllllllll!
                                           ゙!llllliii,,   llllllllll゙
                                           ,llllllllll!゙   .llllllllll!.__,,iiiiiiiii,,,_
                                          ,illlllllllll,,,,,,,iiiiiiillllllllllllllllllllll!!!!!!゙
                                         .,,illllll!!!!ll!!!!!!!!!!゙llllllllll
                                        .,iilll!!゙’      llllllllll         _、
                                       l!!゙゙゛        lllllllll.___,,,,,,,,,,,,,iiiiiiilllllllllliiii,,_
                                          ___,,,,,,,,iiiiiiiiiiiiilllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!!!!!!!!!llll!l
                                    .iiiiiiiiiiillllllllllllll!!!!!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄´
                                      .゙゙゙゙゙ ゙゙゙゙~゛           ___,,,,,,iiiiii,,、
                                          'lllliiiii,,,,,,iiiiiiiiiiiiiilllllllllllll!!!!!!lllllllllllii
                                           !llllllll!゙゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄´    .lllllllllll!゙
                                            ゙llllllll,         llllllllll!′
                                            lllllllll,      _,.,lllllllll!゛
                                _,,..、、、、、、、..,,_     '!lllllllliiiiiiiiiiiillllllllllllllllllllllll!゛   ____
                             . :': : : __(⌒)⌒(( ):`丶、.  .゙!!lll!゙゙゙゙゙ ̄´   ゙゙!!゙゙.  ___廴 ノ廴¨¨/ヽ。
                           /__(⌒)つ ンJー∨乂<(J)                  (//¨¨ミh、ノヽノヾミh、
                           .:/||/\_) ̄: : : /: : : : : : : ⌒〈_)               /゙(ノ     `¨ヽ  (¨゚」、
                         /: \||/⌒)): : : /: : : : : : : : : : : :                {/         /、  ゝ-r==,∨
                           ∥: ((∥(( ̄ : __∨ ∧: : : : :|: : : : : : :.              ,.゚         ,': ∨  rヤ、/ヾ,
                        _|i_/∥レノ : | : |: :∨ i:.: : : :|: : : : : : :i               |  i :i i :i i |:  ∨ :{__ノ」‐┓   ようこそおいで下さいましたお客様
                         ̄|: : :∥: : : : :| : |:/ ̄  : /: |: :.:|: : : :.|             .|   | :i i :i i |¨¨゙ | :} 《__}\}
                          |: /:.|.: :.:へ| : |芋ミk ∨: :.|: :.:|: : : :.|             .|   | :i i :i i |斧示!:./}r、 | :| :}   このスレは『仮面ライダー響鬼』(っぽい世界観)の
  .そうよレム。              ((__/从: |: : {( | : | Vrツ  /|: : |: :.:|: : : :.|          ∧ i{-'-'-'-'-'゙ 乂リ∨  :} !.i|iリ
                        ̄    \ 个 _| 从     八人:/| : : 从           ./ .∧人   ,    ゙゙  r- ' _|/´    二次創作スレなのですね
  .オリ設定、原作改変等が苦手なお客様は  .)从:ハ人     '  /从/              ./ ヽノh、  _   イ゙、¨´
                               __|: :. .   (ノ  ィ へ                  /ヽ≧o。o≦ノ¨¨}¨}: r--、    姉さま?
  .とっとと回れ右して、                 /⌒\r〈( \__>-<_r〈 人                   〉 >''゙__」_ ノー'゚´ヽ/: : : {
                         r'  ()⌒{  、   ((≫≪)) } 〕  〕                   「 /:{ {/{ ヽ . /´/- 、: : ヽ
  .他のスレに行きやがれでございます ..{  八r㍉  \   ))⌒7〔/∧                   〉/ { /  {`´/ r´:::.   ∨:〈
                           Y八   (  \ \__/ノ \(し')            ゚i十、ヽ---<彡{ :{:::.     |: : }
  .お客様?                        \',   >∧ ⌒¨¨¨¨¨´__r~~〈⌒ヽ             ノ┗o。二_,, --o。 }_/ヽ/ヾ/}
                            )、(⌒⌒⌒(⌒⌒⌒rxュ     Y//}          .,' ¨ ¨ ¨./゙´¨ ¨ ¨ ¨ヾ -   - -〈
                           <⌒  )⌒⌒ヽ     Y    人_/           ,{    i:.         }/{ノ¨¨´ヽ/ヽ
                            〈/⌒´'/////ノ    _ノ~-<〈/∧          {:ヽ _   ヽ      ノ、::::::::::::::::::::::::::/
                            ∨///////∧ニニニ≫≪ニニ}'/∧        .ヽ::::|`````ミhー‐<::::∧:::::::::::::::::::::/
                             \ //////∧ニニニ |:::::::ニニ //∧       }:::|::::::〈只〉::::::::::::::::::::/¨´:::::::::r-'

  ※この二人の出番はありません


.
>>続きを読む
スポンサーサイト



ドクオで仮面ライダー響鬼 壱之巻 響く少女 其之弐

122 : ◆ceEBk9AsnjOx :2019/04/15(月) 22:01:44 ID:NlLnUrp/


:ヽ: : : :ヽ三三三三三三三三三三三三 :三/: : : : : : :|: : : : \
: : \: : : ヽ三三='         `=三三 :/: : : : : : : :!:\: : : :.\
: : : : :.:ヽ: :.:!          |i       /: :ィ: : :/: : : : !: :\: : : : :
: : : : : :! :ヽ:|                 ,レ' /: : : : :/: /: :!: : :ヽ: : :
: : : : : : !、 `                 ,:' /: : : : : : :ハ: : |: : : : :ヽ:
: ヽ: : : : ! :,      -―--―     ,:'イ: : : : :/: /: :ヽ:.|:iヽ、:\: : :
| ヽ:、: : :.ト               ,.r;' :,.!: : : /:/:/ \:i|: !  ヽ:.!: :
  Vヽ: : | `ヽ、         ,. - ': : : :/|: : /:イ:/    `ヾ!   !: :
    r'´|     ` - 、  ,.イハ:/ |:/ レ'             レ
    /  `ヽ、      `  |ヽ
   ノ   \`ヽ、     // |
_,.ィニヽ        ニヽ,/-、   .ト
i|ヘニニヽ、      /:.:.:.:.:.:.:ヾ、  |ニr-、

     ttps://www.youtube.com/watch?v=MoBGiV3Gz6U


.
>>続きを読む
ドクオで仮面ライダー響鬼 壱之巻 響く少女 其之三

179 : ◆ceEBk9AsnjOx :2019/04/16(火) 21:42:57 ID:BoZ9qbEQ


                      ◆   ドクオで仮面ライダー響鬼  ◆

                          ◆  この後すぐ!!  ◆

     ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /    /   \   丶
   │ι   /\     |   < 20分後って『すぐ』か…?
   |  <二ニヽ ̄\    |
   ヽ/-‐   `i 、    /
     {/´、     ',‐    ィヽ
    /しrヽ    V     |
   /   ヽ、_   ヽ  ィ .|
   |  |    \  \ノ  |


180 :管理スレ1604-1606をご確認下さい:2019/04/16(火) 21:43:49 ID:9xN1e3tj
デデドン!

181 :管理スレ1604-1606をご確認下さい:2019/04/16(火) 21:47:49 ID:m96Mi13J
デーデデルデデーデーデデーデー

.
>>続きを読む
ドクオで仮面ライダー響鬼 弐之巻 怒る鬼 其之一

332 : ◆ceEBk9AsnjOx :2019/04/21(日) 22:00:57 ID:A9m0KSJ/




  l丕丕l______________________l丕丕l
  |來來|》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《|來來|
  |**| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|**|
  |**|             前回までのあらすじ            |**|
  |**|______________________|**|
  |坐坐|》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《|坐坐|
  l丕丕l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l丕丕l


.
>>続きを読む
ドクオで仮面ライダー響鬼 弐之巻 怒る鬼 其之弐

397 : ◆ceEBk9AsnjOx :2019/04/23(火) 21:49:51 ID:y9jdQzFX

                                             /´|
      ◆ ドクオで仮面ライダー響鬼 ◆                   /j j
                                           / j  j
        ◆  この後すぐ!!  ◆                       /  i .j j              :::::::::::
                         _,,,-ーーー- 、        /  j/./.     ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ
                 iヽ、    ,,∠´   ヽ、    \  ,,, -‐´   / /    /      \ .... .........::::::::_ ) (_
                 ヾ、 `'''‐-/\\     `ゝ   /゙,´     / /.    /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
           ,      ヽヽ  /i  \\   ,,,、/    j    /  /..    |       /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
         / /       ヽヽ' ヽ   \ ミミ 、 ,彡    j  /  /´.      \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄
       ///        /ゞ \ \   ミ j`v´/彡  / /  /         r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;
     / ./ /        / /、  ヽ- 、 \ ヾ≠ニ彡 / /iヽ /        r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
.    / /  .j.       / / .ヽ  ヽ  _>=、ヾ|/  /''´ /ヾ j.         /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /  /  j       ./ /   \ ゝ'´    `ヽ/ <二 //        /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  /   i   j      / /     .j'´        ヽ、_ノ /ヽニ‐- 、.   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 /    \   二> ./ ./ / ヽ   i     ,-、    i ゝ-// /   ヽ        、、  ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
. i      / ̄ /  /  / ヽ  ヽ__',    ゙,---、‐-、jヽ/ ヽ' /    j        ノヽヽ、..: /:_:_:_:_l / ̄`Y´
  ̄ヽ   /  /  /  /   ヽ  ヽ ヽ  iニこゝ───ゝ i ヽ    /''´´ i ̄ ̄ ̄ ̄ヽ/  ヽ..゙::: : : : :l/⌒ヽ: :
   ゙、  ヽ  ヽ /  /    ヽ   ヽ  ヽゝニ7──/ ヽ ヽ i,,,-‐‐‐‐i   i        `ヽ、i、 :: : : : : |: : : : ゙/
    ゙,   ヽ   / /──,/ ̄ \ \ /_/7'''´7 /ヽ .ヽヽ i     i   ヽ         ヽゝ
    ゙, ,,,,>''''7 / /  /  __/ ̄ ̄ヽ´j/i i''´´ヽヽ ヽ ヽ/ヽニニヽ ヽ _ヽ          ヾ、
   //   / //   / /    ̄ ̄ヽヽ  `'   ゝ、\/ヾヾヾヽ ii i ( () .)ーーーー、      i j
 /j    ,,、/ / /  / i i        \\ /∠-‐ヾヾヾヾ/ /\ i‐--''´    ヽ      ヽ

.
>>続きを読む
ドクオで仮面ライダー響鬼 弐之巻 怒る鬼 其ノ三

512 : ◆ceEBk9AsnjOx :2019/04/25(木) 21:50:49 ID:q3QPnTTX


                           ◆ ドクオで仮面ライダー響鬼 ◆

                              ◆ この後すぐ!! ◆

                              f\
                              `、 \   ___,...──ァ^L_____
                                、  \ィ´三三_,.=' ム_,.イ ス.
                          、.      ヽ.  ー‐=''¨__,.--'¨   ノ三゙ヽ.
                          ヽ.`¨ーf=v彡\__,./´  ____,..-7´ {三三、.
.                           \`ー゙t=lミソ /,.-'¨_,..-'三 三/  >三三ニ!
                             \_{ァ'ニ,.イ_,.='三三三三ノ /_ソ三二ニ、
                               f|ト'/三三ニ--'´¨ イ´_,.≠f´¨三三リ
                               、i|jニr、 ̄ ̄ー´ ̄三三三|三三三ニ|
         ,:'´{7,                     f='⌒`ー===ニニニニフ_,.-──---、{
        j.;:'fソ.:、                    `ヽ三ニr、、 三/´-'  リ三ニ/´¨三、_ ,.-───-、
        .,:':ξ爻:、                     \三\\/    /─'¨ ̄ ̄ ̄─/三三三三ヾ.
       .:';:tソ|.:;'{、.                       ',¨¨`ヽj_r'´,.イ´三≠´´<´三イ´三三三三三三
     ∧ .;:,,:::::、ソス                       ヽー‐‐‐/三/´三三三/´三三三三三三三三
    〈.  ', ヾ.:;';;;;ヾ_;'                        ゝ=7´三7´三ニ≠´ヽ{三三三三三三三三三
     ヽf、.', ,;:,,,,=7::.t                        /三ニ/三ニ/ヽ.__/´、.,_三三三三三三三三
      ',、ヒヘ {.;:' ::;}                      /三三ムヲ<==、_三|三三`¨ヽ三三三ノ´ ソ三
       ヽゝ,;ヽ,;::'ッ、シ                    /三三ニ/ニ/三三三スj三三f=、三\f´三 ̄`ー三
     _f´フ¨) ∨=、                    /三三r-v'≠ ̄`¨ヽ.三ニ、ゝミ三|三二ニ≧、三三三__ノ
    ヽ/K=='__/_ ソヽ                  /三/ソ リ /〉∧三三三ヽ.__ヾ.、三三三ニ=≠´ ̄ ̄`三
   <¨j |___ノ_ノ、='´\                /三〈/--'∧// l三,._三三三ニ\三三三三三三三/´豸
   _,} { ̄ ̄7 ̄)    入、              {三 ト.三三j / /´/´ソ!三三三三 \三三三三三 ./州川

【鬼と魔化魍について】 ※ヒマな人だけ読んでくださいw

『魔化魍』とは…古来より現れる人を襲う怪物の総称。
          いつの頃より出現したのかは不明だが、日本古事記に登場する『ヤマタノオロチ』が
          原初の魔化魍だったのではないかと思われる。
          また、『九尾のキツネ』や『夜叉』などの【外来種】の記述もあることから
          日本だけでなく、世界中に存在しているかもしれない(猛士が把握しているのは日本の事象だけである)
          魔化魍についてはっきりとした記述は鬼の支援組織『猛士』が誕生した
          戦国時代から記録が残されており、それ以前の記録は信憑性に欠けるものが多い。
          通常兵器は一切無効化されるが、清めの音による【音激】だけが
          魔化魍を消滅させることができる。
          【鬼】とは魔化魍を倒すべく心身共に修行を積み重ね、変身能力と音激を身に着けた
          戦士のことである。

『鬼と猛士』とは…魔化魍と同様に実は鬼もいつの時代から出現したのか明確にはわかっていない
           ただ、唯一いえることはこの能力と技を師から弟子へと受け継ぎ現代まで継承した歴史があるという事だけである。
           『猛士』とはそんな鬼を支援するために戦国時代ごろ(正式な年代不明)に誕生したサポート組織である。
           現在、表向きはオリエンテーリング普及のためのNPO団体TAKESHIとして活動している。
           鬼の装備やアウトドアグッズ、車両は総てTAKESHIブランドの製品であり、会社から支給されている。
           鬼の出動は明確にローテーションが決まっており、かかりつけの病院の手配や有休など
           『鬼』の私生活の保護や健康管理も猛士の仕事である。

.
>>続きを読む
ドクオで仮面ライダー響鬼 弐之巻 怒る鬼 其ノ四

591 : ◆ceEBk9AsnjOx :2019/04/28(日) 21:33:08 ID:3+4d1610


                    ◆ ドクオで仮面ライダー響鬼 ◆

                    ◆ この後すぐ(30分後)!! ◆

                       ト          -   ‐
                   八 \      _´      ’,      ,j
                         `  ` -= _/{ `ヽ      :.  _  イ/
                       `ヽ   |ir‐<   Y 〃  Y   ≠
                        乂_从: : rvッメ  {L_メ _i /
                              {  ≧=-彡⌒ヽvッ: }'´
              /'}/'}/}       . イ⌒ー=ィ入-- 人z彳ヘ
                /'}/ / / /       /      」 ィ'〔ⅣⅥメヽ⌒ヽ
            / / / / /     ⌒7 ィ⌒厂{ [Λ/l∧| | }ト ハ
             ,'      i{ _ ニ=‐ァ,イ从 ハ {iX乂jこ二ニ| ト<⌒ヾ
          i      从 丶ノ    ̄``ヽXxXx>-- ,ノノ xXx`ヽ }
.          ,rfi         /  ̄ ̄``ヽ   \XxXxXxXxXxXx/^ア⌒ =-<
       r /x从      ノ       ``ヽ}    \XxXxXxXx/ /        丶          /"}/"}
        {/xXxXx>-r ''´    ,、       `ヽ、  ヽXxXxX〃 /       ,、   ハ      iヘ   / / /
      r /xXxXxXxX/     ,、 ,、        `ヽ  YxXx //      ,、 ,、    }       |-ヘノ / /
      {/xXxXxXxX/x`ヽ  ,、 ,、 ,、 ,、 ,、     ハ {xXx { {      ,、,、 ,、  リ       |   <)`ヽ
    r /xXxXxXxX/xXxXxX  ,、 ,、 ,、 ,、 ,、     i从xXx从   ,、,、,、,、,、,、 /_      {     <)i}
    {/xXxXxXxX/xXxXxXハ  ,、 ,、 ,、 ,、 ,、 ,、  !  xXx | ,、,、,、,、,、,、,、 /xXニ=-   ハ       .'
.    〈xXxXxXxXノxXxXxXxXi}  ,、 ,、 ,、 ,、 ,、 ,、 ,|xXxXx l ,、,、,、,、,、,、  'xXxXxXxX〃xXx L_  ノ
      `<xXxXxX>'" ̄`ヽX]ト  ,、 ,、 ,、 ,、 ,、 ,、 | xXxXx l ,、,、,、,、,、 /xXxXxXxXx { xXxXxXr'゜
                   Ⅵ ,、 ,>  ,、 ,、 ,、 ,、 ,リ xXxXx | ,、,、,、,、Υ⌒` -=xXxXxX ゝxXxX /
                  !}  ,、 ,、 ,、>-= =彡 xXxXx | ,、,、 , < |         -= xXxXxXノ
                  ハ  ,、,、,、,、,、,、>- | xXxXx | -< ,、, ノ

◆魔化魍紹介 【 ヤ マ イ ヌ 】

◆身の丈…約七尺前後(約2m前後)

◆目方…約四十貫前後(約150キロ前後)

◆生育環境…森や山間部で多く発生する
         平均気温 28度
         平均湿度 60%の環境で成長する

◆餌…若い女性を特に好む。骨や内臓まで食い尽くすので被害者の遺体の発見が困難。

◆能力・特徴…本来は『夏』にしか現れないタイプの魔化魍

          バケネコと同様に成長しきると『親』の尻尾が抜け落ちてそこから『子』を生み出し、
          個体を増やし、群れを作る
          一つの群れは約10~30匹で構成されることがほとんどであるが、
          群れが一定の数になるまでは巣の周辺でおとなしくしており、準備を整えてからしか行動しない。
          俊敏な動きとダイヤモンドの高度に匹敵する牙が最大の武器
          群れで行動するのが基本で、数を増やせば増やすほど連携の整った動きをしてくる。
          また、数を減らしていくと、『子』を囮にして『親』は退避し、再び群れを作ろうとする行動が全個体で確認されている。

          ヤマイヌの童子と姫には自身から発する催眠効果のあるフェロモン(もしくは体液)を獲物に散布することにより、
          獲物の方向感覚を混乱させ、無意識のうちに群れのテリトリーに誘い込む能力を持っている。
          フェロモンを散布された標的はたとえ、100キロ離れていても正確に匂いを捉え、どこまでも追跡してくる

◆故事…別名『送り犬』とも呼ばれ、東北地方から九州にまで広く伝奇が存在している。
       夜の山道を後ろからついてきて、転んだ瞬間を見計らい襲ってくるという逸話が有名。
       逆に山道を他の獣から守ってくれるという話も存在するが、これは当時の鬼が使用した
       式神が同一視されたものだと推察される。

           ※なお、上記の画像およびデータは全て【通常の】ヤマイヌのものである。


.
>>続きを読む
ドクオで仮面ライダー響鬼 弐之巻 怒る鬼 其ノ五

669 : ◆ceEBk9AsnjOx :2019/05/05(日) 21:54:37 ID:lqHCuE8D

                       ◆ ドクオで仮面ライダー響鬼 ◆

                           ◆ この後すぐ!! ◆

|           ll           l|          ll          ll|          ll|
lllllllllllllllll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,___ll________..ll|          ll|             i、
|          `,ll ̄ ̄ ̄””””””””lll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙l゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ll!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙l
|             ll|          ll|          l|          ll          lll              |
|             ll|          ll|          l|          l|          ll|             ,|
|             ll|          ll′            ll             l|          ll|             l|
|             ll|          ll          ,ll          ll             ll!    .,iiiili,    .ll
l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_ll     ,,,,、   .ll          ll"          il             ll    ,ill!!゙゙′   .l
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiiiiiiiiiillllllllliilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ll,,,,,,,,,,,,iilll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,l|
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiilllllii,,  ll          ll          lll         `゙ll厂゙,,i!l゙ ̄ ̄ ゙゙゙゙゙゙゙̄ll
゙゙゙゙゙゙”″   .”゚゙゙゙゙゙ll!!!!!!llllllllllllllllllllllllli,,,.ll|             ll|    .,,ll,,,i,,,l,,_  .ll|          ll|,,,il!゙           l|
              ll   `゚゙゙゙!!!lllllllllllllllllll,,,            ll    lllllllllllllllll!  ll|         ,,iiilllllllll!         ll
     ____  .ll|      ゙゙゙!!lllllllllllllllliii,,,、      ll    llllllllllllllllll  ,ll,,,,、    .,,,,,iillllllllll!!!″           ll
   .,,,iiillllllllllllllllllllllllliiiiiii,,,,,,,_     ゙゙!!lllllllllllllllii,,_     ,lliiiiiii, .'lllllllllllllll!  lllllllllli,,,、 ._lllllllllllll!゙'ll′            ll
,,,,,,,iilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiii,,,,,、  ll゙!lllllllllllllllllli,,、  ,,iilllllllllllii、゙lllllllllllll゙,, .lllllllllllllllliiillllllllllllll!!゙ .ll           lll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙゙゙゙!!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!!!!!!!!!!!!!lllllllllliii,,,,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!゙゙′     lll           ll|
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙゜       .lll~゙゙゙゙!!!llllllllllllllli,゙゚゙゙゙!!l!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!l゙゙゜        ll|             ll|
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllii,,、      ll|    ゙゙!lllllllllli,, .ll .゙゙lllllllllllllllllllllllllllllllll|          lll           ll|
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliii,,,,,,,_   .ll|     '!lllllllllll,、ll  .゙!lllllllllllllllllllllllllllllll          ll|             ll|
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiii,,,,ll      ゙lllllllllllyll′ .'llllllllllllllllllllllllllll|          ll|             ll|
,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliii,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,llllllllllll,ll,,,,,,,,,,,,llllllllllllllllllllllllllll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,lll,____    .ll|
: ゙!lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!!llllllllllllllllllllllii,,,,   ゙lllllllllllll   ,llllllllllllllllllllllllllllll,”””””””゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ll|
i,,, ゙!lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!゙`   `゙゚゙l゙゙!!!lllllllllllii,,, 'llllllllllll|   lllllllllllllllllllllllllllllllll,         ll|             ll|
llllli,,.゙lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!゙`      l|   .゙゙゙!!!llllliiilllllllllllll  .,,lllllllllllllllllllllllllllllllllllii、           lll           lll
llllllllllillllllllllllllllllllllllllll!!゙゙゙”           lll      .゙゙゙!!llllllllllll .,,illlllllllllllllllllllllllllllllllllllll_           ll|             ll|
llllllllllllllllllllllllllllllll,,,,,lliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,ll!          llllllllllll,illlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,        lll           lll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!          lllllllllllllllllllllllllllllll!l゙゙゙゙゙゙!lllllllllllllllllli,,       .lll           lll
lllllllllllll!!!lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!llllllllllllllll!llllllllllllllllllilllllllllllllllll,,,,,,lll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ll
lllllllllll!゜.,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,      llllllllllllllllllllll!゙゙`      .゙ll!lllllllllllllll,      .ll      ̄ ̄ ̄””゚ll
llllllll!′,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,     ,illlllllllllllllll!゙′       ll|.゙゙!lllllllllllli,_     ll|           ll
lllll!′ ,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,    .,lllllllllllllllll゙             ll  .゙゙llllllllllli,    .lll              l|
ll!′ ,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllli    ,llllllllllllllllll|          ll   'lllllllllllli,   .ll|           ll
′  ゙!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!゙   .l!!!!!!!!!!!!!!l          '!!   '!!!!!!!!!!   .!l              !

【音撃とは?】

魔化魍を倒すために生み出された格闘術の一種
『清めの音』という特殊な音波を魔化魍に直接叩き込むことによって
邪気の塊である魔化魍を浄化し、消滅させる。

『清めの音』は『管』・『弦』・『鼓』の三種類に大別されるが、
各個人で自分の先頭スタイルや流派によって少しづつ差異が見られる

江戸時代まではト『猛士』が存在しなかったこともあって、
地方ごと、引いては鬼一人一人の音撃が全く異なることも多く、
上記の三種以外にトライアングル型の三節根やシンバル型の輪刀、
大金棒、横笛などを使用したとする記述も存在しており、
現在の三種類は『猛士』誕生以降に少しずつフォーマットが全国的に整えられた証である。

しかしながら鬼の宗家である吉野がある関西支部では
それぞれが先祖や師匠から受け継いできた音撃を絶やさない為に
現在の装備をあえて使わず、昔ながらの特殊な音撃をしているものが多く
江戸時代から続く現在のフォーマットからは大きく外れた個性的な装備をしているものが少なくない
(その為、装備の点検や回収には通常のモノより時間と手間暇がかかるため技術部からはあまりいい顔をされていない)


670 :管理スレ1604-1606をご確認下さい:2019/05/05(日) 21:57:58 ID:N8/8yd2Q
※なお↑に写ってるのは鬼でもなんでもない世界の破壊者です

671 : ◆ceEBk9AsnjOx :2019/05/05(日) 21:59:07 ID:lqHCuE8D
>>670
あくまでイメージ映像という事で一つwww

.
>>続きを読む
ドクオで仮面ライダー響鬼 参之巻 つらぬく目玉

755 : ◆ceEBk9AsnjOx :2019/05/13(月) 21:55:46 ID:PbeyUqcv


                       ◆ ドクオで仮面ライダー響鬼 ◆

                               ◆ この後すぐ!! ◆

   \ヽ \__∧_// __         {::┌ソ//// __ /  、   ノ`彡ミミヽノ`ヽ、/ |
 ト、  ソ|`i Y:::|::::|`//ヽ、__      _<./7ヽ||//∧:( ,イ   `i─'´巛彡|||ミミ/二/ /
 >. ヘ、ノ`7λノ、ノ /:/ ) )_ノ)>、  _/|`i|ト=イヾ/:|::レ'`´ノkニ{ ノミミミ三彡イ///`7/
 ヽ  {二/./彡三><ノ.ヽ/`ヽフY /| | |彡'´  {///`´//{   \三彡≡ミ< }// |
  ∨ヽイッ彡-'∠-<  ノ  ノ )| | | | |/ |  /\|/////ト、 --' ̄フ───、ヘヾノ____ノ
   ヽュ´,、>::::ヽ<l. | ∨\/ /|:|.| | | |ヽ.| /::::::(<>-、 /|::::: ̄ ̄        ` ̄7/////
    / ノヾヽ;::::N }:::ノ .| フ\_|:|| | \ /| |:::// /´iヾ|::::::::::::|          {//////
    `ヽ、/|ヾ_ノ .|\,イ ノ. /`/777. |::| ノ/ { ∧ヽ、__/`ス,-、 ___,─' ̄ ̄ ̄
.      `|∨´∨77.|\;;_,イ .ノ// ノ/l`レイ´ .|Y:::/. \ヽ   //  { /    /∧
.       ノ| .Y´ ̄|\\`ヽイ///´イ.ノ |::::|  レ/ヽ  |/─./   /\`ヽ二´ _ノヽ─‐
.      ヽ| {_ .|\\ `i//-、\| | ./::/__//  i::ソ、,\{ヽ  `ヾ、/`7777´///////
        \i/`\>_,イ {´_ヘ;;;\)|:::|| / ヽ ::::::∧ハ八       ̄`> 、//
.         { ヘ |_/:::イ:/\__ュi_ヽノ` ト、_iヘ:::::::::://////ノ_________|
         `´,イi´し__ト>-'´7二二ヽノ-ュ__\──、<´___,x─────|
           | `´|´`ヽ二< (::::   /::      `ヾし────'´__/:::::::|
__         ヽ._人__,イ`ヽ、\>、 ヘ::       /::::  7 .\|_/::/´:::::::::::::|
.  >=‐、      {ミ 三彡ノ    ̄  `-'ヾ77ヘ、_/>:::::二ミミ__/   |:::::::::::::::::|
_ノ  i`ヽ|      {ミ.三彡}  .____   ノニニヽ7ノ´`ヾ、、::::/`ヽ|   \___,ヘ
、__,-'、`i __,ヘ、   ゝ彡─ヘ /   ヽアノ |__>r'´.    |::i(  匕    / _,-'´:::::∨
/___/| ̄__ノ7_ノ ,-、イ:::\./     //   |   _ノ::ノ::`─'´ >、/Y⌒ヽ-' ̄>ヘ
ゝ<__/ | }_   / //ヽ/___ / /____ヽ_,──<ヘ,、:::::::::::/::::::::::::::::> ´ ./::::ヽ
-く__ノ`Y 7´__,、|__|/::::::||7´::::::::/  ∨___>───´/ノ-´::::::::\:::::{:::::::::/ヽ、_ /::::::|ヽ\
    イ人  |:::::::::::::::ノ/::::::::::/  {/ ::\ \// ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::\ヽ/::::::::::::::::::`´`ヽ| | ヽ

◆魔化魍紹介 【 ヤ マ イ ヌ ― 変 異 体 ― 】

◆身の丈…約二十三尺一寸(約7m)

◆目方…約千六百貫(約6トン)

◆生育環境… 山間部で発生。
         平均気温 二.○度前後
         平均湿度 50%の環境で成長した模様

◆餌…通常の個体と同様。若い女性を好む傾向にある

◆能力・特徴…何者かの意思により通常の個体ではありえない程の巨体に成長したヤマイヌ
          本来夏にしか発生しないはずの魔化魍
          尻尾が短かったため、この大きさでもまだ成長途中であると予想される
          個体を増やす能力があるかは不明。
          このヤマイヌの童子が通常の個体とは著しく差異が見られたため、
          おそらく、近位種の大型の魔化魍の童子と掛け合わせて作りだしたものと推察される
          現在、データベースからこの童子に似た魔化魍を調査中であるが、
          容姿、特徴から考えて、【外来種】の一種である可能性が極めて高い。

          成長スピードは通常の冬の魔化魍と比べてもかなり遅いようだが、
          仮に成長しきっていた場合、冬の体格に加えて、夏の分裂能力を併せ持った難敵になっていたであろう。


.
>>続きを読む
ドクオで仮面ライダー響鬼 肆之巻 射貫く視線

847 : ◆ceEBk9AsnjOx :2019/05/19(日) 21:33:47 ID:I2vctmUu


                       ◆ ドクオで仮面ライダー響鬼 ◆

                              ◆ この後22:00から!! ◆

                               ___
                              `!!llllii;;,、 ,_
                                  !llllllllli; ,.;illii;.,、
                              ;...,,,,___,,,,,,illllllllllllllllllllllllli  i;.,,_______,,,,,,,,,,,,_、
                           `゙゙!!!llllllllllllllll!!!!!!゙゙゙゙´    !llllllllllll!!!゙゙゙llllllllli;;、
                               illlllll!゙        ゙゙゙゙゙´ ,;;iilllllllllllll!゙´
                             ,,,;;illlllll!´  ,,,         illllll!゙゙゙´´
                          ,,,;;iilllllllllllll!,,;;ill!゙    _,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;illllli_,,、
                        ,,,;;iiilllllllllllllllllllll!!!゙´  ,;illllllllll!!!!lllllllllllllllllllllllllllliii;;;,,、
                     ,,;;iiillllllllllllllllllllllllll!!´    `!l´      ,illllllll!`゙゙!!lllllllllli;、
                     `lllllllllllll!!!゙゙゙゙illllll!       `゙゙     ,illlllllll!
                      `゙゙´´   ,illlllll!         "llii;;,,,;illlllllll!
                      `i;   ,;illllllll!     ,iil,__,,,,,,,,,_____!llllllllllll!
                        !lli;;;;;illlllllll!     ;illll"゙゙!!!lllllllllllllllllllllllliiii;;;;,,,、
                          !lllllllllllllll!     illlllll!  ,;iii! ,,,;;;;;;;;illlliiii;;、゙!!llll;;,、
                        ゙!lllllllllll!     !lllllll! ,illlllllll!"";illlllllll!" ,,;illllllllli、
                        ゙!lllllll! ゙llii;;;;;,,,,,!lllllll!゙!lll!",,;illlllll!"´  ,;;illllllllllll!´
                         `´  ゙!llllllllllllllllllllllllllllllllll;;;,,,_ ,;;iillllllllllll!"´
                              ゙`´´´ ̄ ゙゙゙゙̄ゞ!!!!lllllllllllllllll!゙´
                                         ゙`ゞ!!llllllllllii;;;,、
                                            ゙ゞ!!!!llllllllllii;,、
                                               ゙゙!!!!ll!´
『猛士』とは?

『仮面ライダー響鬼』に登場する主人公たちの支援組織
本部は奈良県の吉野山にあるとされる

一般人にはオリエンテーリング普及のためのNPO団体として認知されている

魔化魍と闘うための鬼とそれをサポートする人々と民間の情報提供者などから成り立っている組織。

響鬼本編中では語られなかったがそれぞれには将棋の駒に見立てた役割があり、ここに列挙する

                         ※は響鬼本編のキャラクター
┌─────────────────────────────────────────────────┐
│                                                                       .│
│『 王 』 事務局長、サポートの指揮官 支部のまとめ役  該当キャラ ※立花勢地郎 八神はやて          ......│
│                                                                       .│
│『 金 』 情報処理、デスクワーク担当 過去のデータからの魔化魍の割り出しから経費の計算まで行う           │
│                                                                       .│
│     該当キャラ ※立花日菜佳                                                   │
│                                                                       .│
│『 銀 』 医者、鬼の為の装備の開発 該当キャラ ※滝澤みどり                               ......│
│                                                                       .│
│『 角 』 鬼、魔化魍との直接戦闘担当 該当キャラ ※響鬼 歌激鬼 椿鬼                         ....│
│                                                                       .│
│『飛車』 現地での鬼のサポートと送迎を担当 該当キャラ ※立花香須美 やる夫                     ..│
│                                                                       .│
│『 歩 』 各地でのデータ収集。魔化魍出現の兆候を調べる 該当キャラ なし(現地に住む関係者が連絡をくれる)  ....│
│                                                                       .│
│『 と 』 鬼の弟子 該当キャラ ※天美あきら ※安達明日夢 ※桐矢京介 立花響(暫定)                 │
└─────────────────────────────────────────────────┘

.
>>続きを読む
ドクオで仮面ライダー響鬼 伍之巻 増える魔眼 

973 : ◆ceEBk9AsnjOx :2019/05/26(日) 21:52:03 ID:HRrVyW2h



           ◆ ドクオで仮面ライダー響鬼 ◆

              ◆ この後すぐ!! ◆

     ミミミゞゞゞゞ─、ミミ彡/彡三三三三三ミミミミミ.、   \///////// /
       }《/♪ゞゞ  //彡彡=三三三ミミミミ-ミ= \ヽ.  \///彡彡
      ミ、ミヽノ// //^/彡'´ ___``ヽ-ミミミミ==ミミミミ ヽ-\ノノノノノ
      ミ \ミ  彡/彡彡/ _/三三三三ミミ、 \ヽミミミ\ミ ヽミヽ\ヽ-彡/
   |\  {ミミ /彡彡彡/ _/彡===========ミミ、 \\ミミミー-ミミ、ヽ\ミミ
 _ヽミミ-、///彡// /彡ー-、 l 〈 人 ノ /´人ノミミ、 \`__````ミミミ\__\ヽ
 =ミミ// 彡彡彡/ ,/┐V┐ } ! /  ` ' ̄| _/ミミ、   `\ミミ ``゙ ̄\
  ////彡'//  />、>、⌒i...::::::::::::::::::::::::.. ニ7ノヾ`゙ミミミ、、    `゙\ミミ_
  _/彡///_/ィ、 ̄ヽ.:::::::::::;;;;;;;;;;;;::::::::::.  ─'ニニ--ミミ》》ー 、_
  /_////《《〈r- -__j ' ゙:::::::::::llllllllllllllll:::::::::::. ` ̄二ニ─ミミ》》》》》》》==>
 ‐ ///彡《《  X_ヽ、ヽ .:::::::::llllllll●lllll:::::::::::. 、、__ノ二´ 》彡' .......:::::::::::::::
 ミミミ、──巛《《《《《/ヽ-ー .:::::::::llllllllllllll::::::::::: ノ、∠/_ヽ/ ..::::::::::::::_/ ̄
 ミヽミミミ、::::::::::::. ̄\ ̄\ノi  :::::::::::::::::::::::::::::: 、 ̄」 -/ ...:::::/,≠彡彡彡彡
 ミミミヽミミ=、::::::::::::.... \'´/ヽ'  :::::::::::::::::::: 、__ヽ// ...::::://彡/彡/ミミ
  ミミミミミミミミミミミミ:::::::    \__ソヽ 、_ハ \、\_/l __/ ......:::://彡/彡/ミヽ、
  ̄ /彡ミミミミミミ:::::::::::.....   ー-─┴┴  ̄´.......::::::://,彡/彡/ミミミヽ
  .//   \ミミ、:::::::::::::::::::::::::::............................::::::::::://,彡/彡/、ミミミミミ
        / \ミミミミミミミミミ二二二二二二_彡彡彡彡彡彡/ミ、  \ミミミ
     _// 彡\__ミミ三三三三三三三三彡/,●巛ミミ《ミミミ}   \ミミ

◆魔化魍紹介 【 モ ク モ ク レ ン 】

◆身の丈…約二十六尺四寸(約8m)

◆目方…約二千四百貫(約9トン)

◆生育環境… 山間部森林地帯で発生。周辺に湖あり。(拠点の可能性あり)
         平均気温 一.八度前後
         平均湿度 80%の環境で成長した模様

◆餌…人間の眼が好物 匂いや紫外線、電磁波まで『視える』らしく
     その目で見定めた粋のいい人間の目玉をくりぬいて捕食する
     くり抜く際、目玉に人間の生気を集めるため、目玉を取られた人間は絶命する

◆鳴き声…『G・A・N・Q』としか表現できない奇妙な叫び声を童子、姫ともどもに発声する

◆能力・特徴…身体の正面にある巨大な眼球からは
          高圧力のかかった体液を集めて瞳の向ける先に発射する水圧カッターのような
          攻撃をしてくる。
          決してビームではない
          その攻撃の特性上、水辺や湿度の高い環境のほうが活発に行動しやすいらしく、
          一定時間ごとに水分を補給する為に巣である湖や池、
          もしくは新しい水辺を求めて行動する。
          活動時期として夏直前の梅雨の時期や春や秋の長雨の時期に発生しやすい。
          また、表面の眼は体液を発射する事こそできないが、常に周囲の状況を観察し、
          正確に攻撃をしてくる
          水圧カッターにさえ気を付けていれば、太鼓・管・弦どの音激でも対応可能の魔化魍

◆故事…『目目連』、『目々連』とも表記される
      初出は>>802さんも説明してくれたように鳥山石燕の画集『今昔百鬼拾遺』から。
      特に悪さはせず、障子に目玉が表れ、それによって人を驚かすだけの妖怪とされる
      同じように目玉のたくさんある妖怪に『百目』や腕に大量の眼が付いた『百々目鬼』という
      妖怪がいるが、おそらく童子と姫を目撃した人が混合、もしくは差別化したものと推察される。


             ※ただしこの情報は通常のモクモクレンに対するデータである



977 :梱包済みのやる夫:2019/05/26(日) 22:01:15 ID:X0fTY+OH
※マークの分から察するにコイツも普通じゃないっぽいか

.
>>続きを読む
ドクオで仮面ライダー響鬼 陸之巻 爪弾く鬼
1053 : ◆ceEBk9AsnjOx :2019/06/02(日) 21:50:17 ID:4k+NhU5V


                  ◆ ドクオで仮面ライダー響鬼 ◆

                     ◆ この後すぐ!! ◆

                          _
                          〉〈\fて\___              _........................___
                          ∨ヘj、}ハ《--....≧=...__     _...=≦ ̄────── ̄≧ ..、
                           ∨ 〉、ヽく=--...._>、`v´≠≪´,...─…¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨…-....   丶、
..../: : : :,__j |                 ∨ヘ、_j!、ヽ.   丶、》< ≠´                `ヽ.  \
....|>‐‐《: リ                    ∨ヘノ_ゝ'lr-.._  '´¨\ヽ',__...-─ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄─ァ'、     ヽ__',
....ゝ_: : :レ'                       ∨ヘハ }!  `丶rー=彡ノァ='´ ¨ `ヽ=-、r=...__ |{  ` ̄ ̄´´
....|: : : /                   ,へ、}=、∨}',\r===ミ、─ ´        レ}、  >'
....|: : :|     ___.             //〉 r'ァ、 丶、ノ{´ `ヽゝ_          ` ``´
....|: : :|  ,´f ̄ ̄`',           ノ、ノ´ く ラへ、...ノく、....,、__>}
../: : /レ==': C_C ゝ…- 、     / /.θ  ゝ'≧  /`ー‐'丶}´ }丶、 .._
..: : ,' / ! iヽ ゝ-' ,ィ i ! |: : :',....  /、/、,..---≠´   {!===7/ f¨`l!丶、j、`丶、
..: :,' ≦=='===T===ゝ_j∨: }....  \_j        ゝ、 《  {=-}!   `ー'.           _...--tァ    _.....r=ァ
..゙,',ィ─── '´⌒ヽ──ノ-7             ,r--ァイ´¨¨`ヽ丶ヽ-ハ.    __.....         | i´ ||   |-ゥ' o ,'
. ': ゝ──{{:::::::::::}}─テ‐'!: :》   ___..   /,......==、_ /ノ=', .》^|}....../-r‐¨!ハ__  ,......___..-i! ─‐jr=¨¨,' !  .,'
....ゝ=久>'ゝゝ=彡'、/j、ノ=''ノ、_/=、}二)..  `    ¨¨¨¨¨¨,.... ,......r'ゝ=》 ,' /─≦== ̄) 、≦≧、ニ{{ |  ,'
.... ,《>(二二二ス^ゝ'| ゝ: : : : } fr≧===、         _.ィ>-'ヽY⌒Y|¨ ,イ_......-`¨¨¨¨¨´-、j_|/へ丶リ===,'
../ }==、__,=、r=|:¨ヽ¨|\_j: : : :| :||ゝ||: : : |!.       ,、'_,...-' rユ) ゝ__ノ,'  ',__f´¨¨¨l}二ニレ' o',ゝ、 /´¨¨≧k、
..゙=ァ'_/ニリ   |トj!: : :|! `¨ー―‐ 、、__j!:!: : :リ.       | f ,、,、,ヘ/≧≦、  ',---',  Cj==、ノヽ、..》 、{ { c /丶/
..:r==、`…__ノ:: : ,7       丶_j___//..    ゝ=-'v'`´`´¨ハY⌒Y',  ', r'/ 》彡'===く´¨、丶、!、、_/  (
..(  }`丶、_jr==|: : {:|                    、__、__,、、==ゝ=ノヽヽ==f<='、 cY⌒ヽ}  } } | `¨!!へ.,'
.゙,ィ' /      |!: : :|:!                      ¨   ¨     }}}  l_ \\_{{、__彡'  ノノ i!  } | ,'
../|      l!==、j!                              _ゝ}  /  `¨¨| |  》 ゝ=≠ ノノ、V
.....j≧      ij==レ                                Y´く  》     f=!rc\    ゝく/
..゙¨       ,'}: : : |                             ,...-、-'ゝ、__/      || .レ' /
.          |__j/                           /、/ ̄≠¨¨      Y´⌒ヽ'
                                       `ー´¨         {{  cリ
                                                  /ゝ=ノ
                                                /`ヽ'/
                                                ノヽ'./
                                               ヽ=≠
┌──────────────────────────────────────────────┐
│                       ◆ ディスクアニマルとは? ◆                          │
│                                                                    │
│仮面ライダー響鬼に登場するサポートアイテムの一つ                                  ..│
│名前はアカネタカやルリオオカミなど和色+動物で統一させている                          ....│
│古来より鬼が使っていた式神を現代の技術でアップデータしたもの。                         ...│
│普段は円盤状の形をしているが、変身音叉などの特殊な音波を当てることで起動する               .│
│録音または録画(緑大猿等一部のみ)機能を持ち、                                    │
│魔化魍の探索や戦闘のサポートを行う。                                          ..│
│現代のテクノロジーのみで作られているわけではないらしく、                               .│
│式神の一種であるため、作成には動物の魂が用いられている                             ..│
│その為、知能がそれなりにあるらしく、ディスクアニマル同士での意思疎通や                        .│
│気に入った音楽にあわせて踊るなどの一体一体にそれぞれ個性や性格などが見て取れる(カワイイ           .│
└──────────────────────────────────────────────┘

.
>>続きを読む
ドクオで仮面ライダー響鬼 漆之巻 荒立つ海 

1181 : ◆ceEBk9AsnjOx :2019/06/16(日) 20:20:50 ID:qCgl/YCS


..  ┌---、、,,,,_
__.| menu  :| ̄ ̄"''''ー┐                       ._,,,,,,,,---‐''''′
.    | ┌─────────────────┐..゙ー'''''"゙゙`
、、、、、| │   ガルパンパンフレット売り切れ   ..│.     __,,,,,,,,,、----‐
    └─────────────────┘ '''""゙゙゙゙゙
              r‐-――‐┐           .|      ,----r---、
    _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、,,|,_  l|コーヒ.l           |     l゙゙゙゙゙゙゙゙|`` ̄'l            ◆ 本日ガルパン見に行った時の事 ◆
    | |_       l l|: : : l           |     亅pop|コーン, l
    | | l      ○ l l|| ゙̄b----ー--ー--ー、   . 、i~~~~|i、_|,;´:":゙;l
    | |/         |゚゚゚l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~!、 : |[][]:]|i.'''|,l ̄"゙゙|ニニx_
    | |_,,,,,.,,,,,,,,,,,、--、―--------──── ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,,,ヒ] ̄ ̄   l
=─┴┴──'''''''''''""""""l:ヒ------――''''''''''''"゙゙"゙゙ ̄`[:]  ヒ] \\  |
.  l      \\       l.ヒ [:]  [:] [:]  _,,,,,,,,---―─'''ヒ]  \\ .|
  l         ∧      l ヒ----──'''''''''''     ◇◆   ヒ]     ,,,|
  l  \\...... |. |   .へ. l ヒ  口 ■  _,,,,,,,,,,,---──'''''''ヒ],,-ー''''" _|
  'l    \\゙┴:┴/  ヽl ヒ--──'''''''''''       △◆▽ ,,,川,,-ー''''"
   l |三./.     /   |  ヽ.. | ̄|  |固|  __,,,,,,、--ー‐'''''"
.   l,,,,,/     / n. ∩. ! n n |.. ,,,,、---ー‐''''''"
   |     / n. |:|. | |. | |:| |:||V7
    l-- . く V |:|. |:|. | |. | |:| |:ll /
         |.  U U. U | U し . |
         | | ̄弋二>‐亠く二フ |    ……
         | |:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_| |
         | |        |     | | __
         | |        |   「 |ヽ   `ヽ
       二| レヘ    |   レヘ| |  ̄ `ヽ
       /レへ.__>    |   / | |  ̄ `ヽ


.
>>続きを読む
ドクオで仮面ライダー響鬼 捌之巻  群れる骨

1330 : ◆ceEBk9AsnjOx :2019/06/30(日) 21:53:34 ID:8PZNRY/+




                             ◆ ドクオで仮面ライダー響鬼 ◆

                               ◆ この後すぐ ◆

                                 _
                                / l}           /i  _ ー--- 、
                              ,i  l}           | /     ヽ_ -ヽ,- _      、
                               {l  .l}       __     |/      , '     ヽ, ミh、     l}、
                               {l  l},      | ` t./     /      , ' ミ,  ̄ミh、  l},
               ___                 {l    ヽ     l    l   i¨¨¨`l   __ /    ミ.,  l ヽヽ l}
                ,r'    >r ∧            {l     h、   i,    、  l   .l  /   }     l }- ' ̄ ` 、l}
             、i  i  i 、V ゙i.           {l     )h、 .i    ヽ l    l {l    l}   /〈- _ヽ、   l}     l 、
            ,r'i  !  {!! 、イニ}          ヽ      ` - ` _ _ `、    '、 、    ヽ ./,ノ ー+' 、  l}      |ニ,
            il |   |_(, Uニ∧            \____   -- '  ̄}フーtー' `r-、--- '  ` ー―フ_-' }     jニニ,
            | {゚)  フ;;゚イ} Y ヘ ,.         / ヽ/ l      ¨¨'- ,____ノ |  /   l _}__ , イ ¨l ¨l¨_-- ' ´l/、|  _、 l、'/ニニl}
            | ィ,   ゛ッ 、「(,:::::゙i_        {_/     / l   .j{ |l   l l}   ノ {ニニ.,l l}>r =.,' _ニ/ニ,_、rf   lニ}ニニノl}
            代゙i   V ハ| ヘフ:::゙i:        _| /l/ ̄ ̄ ̄ ̄ー- j{ l}   } ,レ' _´-- ` ニ} -- 'ニ}¨ _--ニ}     }ニ,¨ .| {ト,
              り゙iiiiiV ハ Y狐゙i゙i  _ _.  |_|/  |       l j{- ' l}   {l__./  l - ' 、l -= '、l} /j{   |/    /ニニl l ノ
          ,.-‐''"  ゙、リォ、.|ii! !Vムkイッ,'    ≧=;、  __/ i__  j{ \l}- ____ ヽ___      {l        ,ニニl .j /
        f'´         ¨ ̄ ̄¨    | l    `ーァ≦        ¨フl /¨ 'ー==== 、 - ' .ヽ ¨,ヽ_   、       、ニノ //
        ゞ-―-、__          .l      ィ≦三,ヘ.    l / l}         ` 、   |  l} _  /`- __     _ - ' /
...    /   ,≧='/ :`ーァ-!:     ,V :ヽ:/      \..¨¨ -' / , '  ̄ ' 、 _     \j{   |  ミh、___「   ̄   r-'
...   /    /:::::::/:::::::::γ' : :|::           ,         ヽ.Y /,ィi{      i} ` 、     〈   ミh、 ̄ ̄  ̄ ̄
.    /   ,イ_,j::::::/:::::::::::/::::::::::l:::                     ヽ、         l l    ',    __、    ' ,
..... /  ,イ,='/::::_ノ:ヾ::::::/:::::::/i:                /      ヽ.        //  ____ ,   ̄  、    }
.  /  /:::: :::`'!::::::::::i!__/,::::::/::::::ヽ:          _             ヾ,      /  ̄ /   .,  ___ -- i ____ ノl_
...,/  /::::::::::: :|:::::::::::|::/!廴;':::::::::::::\_≧'     ,               ≧、. / -----'    ,     }「-=-./
. ', ,/:::::::::::::: :!:::::::::::!'_,j 丶 `=--=':  ̄アヽr―   ヾ,             \            ー- ___/.l   /
.....)': :::::::::::: :/ヽ:::::::::::::::',:::::`ー-=--‐'" ,イ:l`ー--==ン:,':               ヾ                j   〈_

                            ◆ 魔化魍紹介 ◆

                        【 ガシャドクロの怪童子と妖姫 】

◆身の丈…童子:六尺六寸(約2メートル) 
           姫 :十一尺五寸(約3.5メートル)

◆目方…童子:四十貫(約150キログラム)
       姫 :百三十三貫(約500キログラム)

◆生育環境…△海岸 平均気温十六度前後 平均湿度70%ほどの環境にて成長した模様

         発生条件として、かつてその土地で大勢の人間が亡くなり、且、弔われていないことが条件とされている
         例えば、大量虐殺が行われた土地やかつての戦場など因果や怨念が渦巻いていることが必須条件。
         この為、人工的に生み出すことが不可能ではないが、極めて難しく、めったに現れることがない
         非常に珍しく、強力な力を持った魔化魍。

         ※『海』に現れたという事例は今までにない

◆餌…人間などの肉。骨は加工して怨念を燃料にした『兵隊』に変える

◆能力・特徴…童子は四本の腕から繰り出す連撃、
          姫は強力な威力を持つ二対の腕からの重撃をそれぞれ繰り出す
                      ・ ・ ・ ・ ・
          両者ともに鎧のような外骨格を身にまとい
          生半可な攻撃を寄せ付けない
          極めて強力な力を秘めた童子と姫である。

◆故事…戦死者や野垂れ死にした者など、埋葬されなかった死者達の骸骨や怨念が集まって生まれた
      巨大な骸骨の姿をした妖怪とされる

      …が、これらは後世によって作れた創作であり、民間伝承などによって語り伝えられた怪異ではない。
         ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
      近年によって作られた妖怪である
      江戸時代末期の絵師である歌川国芳の浮世絵『相馬の古内裏』に描かれた巨大な骸骨の絵が有名であるが、
      これはガシャドクロを描いたものではなく、「善知鳥安方忠義伝」という読本の一場面を切り取った錦絵である
                ・ ・  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
      しかしながら、『髑髏』の怪異自体は古来より存在しており、
      その存在は長い鬼の歴史の中で断片的に伝えられてきた。

      上記の絵も原作では数百の骸骨が襲ってくる場面を大きな骸骨に改編してあることから
      おそらく、「善知鳥安方忠義伝」の作者はガシャドクロの『兵隊』に、
      歌川国芳はガシャドクロの『本体』にそれぞれ遭遇したことがあると思われる

      『猛士』では長らく情報が不足し、正体不明であったこの魔化魍を
      1970年代に『ガシャドクロ』と定義するに至った。

.
>>続きを読む
ドクオで仮面ライダー響鬼 断章 堕ちる三日月

1437 : ◆ceEBk9AsnjOx :2019/07/16(火) 22:52:25 ID:uEfVAV/Y


                      ◆ ドクオで仮面ライダー響鬼 ◆

                           ◆ この後すぐ!! ◆

                                  i i! :!
                                   | i! !
                                    l li  l
                                |. i!  i
                              ;'  ||  :',
                              ;   i!  ',
                             ,イ   ||   '、
                          _/    :i!    、___
                          ト、      ||     //
               .ィ::ヘ          ゝ ` 丶、 jレ =' _ ..イ
              ∨/:ヘ        _/:7スヘ㌣ァ小、㌣アヘ\\
               ∨/:ヘ       f-v'::/ __`ヽ! /´ __ ノ、ゝイ
                 ∨/ヘ     f、|:::《 /二\j /二ヽイ:::レ)                        __
                  ∨/´へ   |レ!:::丶\ニニ| |ニニヲ/:::::::|/}      、           ___......≠´  ノ
                ∧  ∨/::へ /|リ≠=\ ヽ=j |=ア∠ニ=、レ'}      |丶 __.....---─ ¨¨   / ,イ´¨¨
                    ,小',   \/へ| ゝ≦:::::::::\____//::≧、::|ハ___ rrゝ__ノ)            //
==─────────‐ゝ___ヽfヽr‥ i::::!、/´ー-:::::__/|j_.....- ':::::/ゝイ  /ヘ| | ,ヘ、    ___    / / ̄ ̄ フ
`丶、`ヽ、            ,ヘ、 | |`\ ',:::',\ X0 0 0 0 0X:::://   《::: ! !ゝ_ノ  /,⌒))  ノ /   /
    丶 \     ,.--、  ゝ_ノ', ',  /  ',:::',へ、__〈〉__〈〉__〈〉__彡'、_C___ノ::::::| |     ゝ、ニニニ彡'   /
   r==≦丶\   ((⌒))     ', ', ゝ_____',:::',`¨ニニニニニニニ¨´ `ゝニニ彡ハ::::! !     / /¨}     /
   \   \`ー―‐' く     ', V/   ',:::',   (`ゝイ´ノ        c∨、\  __.イ ./  !___彡'<、
     \   `¨¨i¨¨ヘ 、_    //《c    ',::::',  / ,へ 丶=、       || \`¨´ ./::.....ノ    /
       ̄ス、=…ゝ...::\__二二 /::||   _   ,:::', ゝ='´`ー' ノ)ヽ  r、  c l|r‐‐ゝ¨<..〉─:|__彡'
       <、    {.......j.......  〕:::llc  (〇) //',:::',=''==ゝ='へ、、 (〇) ノ::::∨──¨¨ー‐:|
         >─‐{  > ̄\|::八    ノノ´::::',::',:::::::::::::::::::::>====<|:::::ー―――¨ー|

                           ◆鬼祓いとは?◆

                                      ・ ・
                      悪の道に堕ちた『鬼』を処分すること

                   鬼祓いは猛士の本部である奈良県吉野の里で

                代々猛士の中心となっていた宗家の家系の鬼が担当する

                  ※参考 仮面ライダー響鬼 三十七之巻 甦る雷より
.
>>続きを読む
ドクオで仮面ライダー響鬼 幕間劇  其ノ壱

1623 : ◆ceEBk9AsnjOx :2019/07/30(火) 21:59:33 ID:oJmY9g0c



                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                 │      ねぇドクオ君?       │
                 \______________/



                      幕間劇  其ノ壱


         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         │ 君がこの前出会ったヤマイヌについて教えてくれないかな? │
         \_________________________/


.
>>続きを読む
ドクオで仮面ライダー響鬼 玖之巻  突き出る鬼

1670 : ◆ceEBk9AsnjOx :2019/08/11(日) 21:54:03 ID:PE1t/VnG



                            ◆ ドクオで仮面ライダー響鬼 ◆

                               ◆ この後すぐ ◆
                   -―:::-
                 。s≦:::ァ=―::::::::::::`:...、
              ィi〔:::::::ィ>:::-::::<:::::::`::::、:::ヽ                           \
          /::::::::://:/::::::;::-::、:::`::、::::::::::::、::‘,                        、>、-ト、.          ハ
         ,.';:':::::::,::':::/:イ::::::::i::/::::::ヽ:::::ヽ::::::::::∨‘,                       __l\] ト∨.         |i|
          /イ:::/:/::::イ/ j!::::::::i/:::::::{::∧::::::';::::::::::∨‘                 / /\]トソ_< ̄\      |i|
       /'/:::/:;':::/ j:{ j!::::::::',:::::::::Ⅶ:ハ:::::::';::::::::::';::::!                  , -// /n l⌒Y´  〉\_」     |i|
       ,: !::::{:;'::/`ヽ{ j!:j!:::::|',:::::::::Ⅶ::}::::::::'::::::::::|::::{               /〈// /l l」∧,/ト- ⌒l  ̄〉.     |i|
        i{ ',:::{ハ笊㍉、 '( Ⅶ_',_' 、::::::、::j!::::::::i:::::::::|:::::{               l⌒l l/〉l∨ 〈 乂/7T⌒Y__    rク┐
        ‘, ∨∧ v'::リ  ヽ´ヽ:、 \:::\:::::::!:::::::::i!::::{                rV^>Lノイ/∨/⌒Y´┌>‐/ 厂`ー‐< /
        ヽ;'::::::i: :`~´    ィ笊ぅ㍉'::≧ヽ:::!:::::::::i!::::{                l〈^l-く   ̄ 〉〉::::〉|_ __ ー〈_/>‐=ニン |
         j!::::八    ′   ゝ- 'イ:::::;:'∨:∧::::::::i!::::',             〈 〈」^T〉∠フ77ゴ7〈 Lハ        |i|
         ハ:、::::\ 、 _  : : : イ:/イイ/::::∨::::i!::::::',             ∨] 〔 / ̄/ / / /トvv|         |i|
        /' /::::> - ヽ _。s≦/x、:::::::/:i:::::::∨::i!:::::::',              〔_〈 〕lV゚∧《/V⌒7^┤        |ii,
       /' '::イ/ニニニ /,.}    / }:::::/:::|:::::::::∨i!:::::::::',              r'^l l Y´ ∨-,/ /〈  リ.         |ii|
      /' /:/j!ニニニ イ  { _ ,.ィi〔  /:::::ハ::{:::::::::::∨:::::::::::',              l川ノ :l-- /∨l_/\〉 /^ト、     _,./|ii|\.,_
     ,:'/∨:/ニj!ニニ /イ::ヽ{ハ    /,':::/ニニ \::::::::::':::::::::::::::',               _rlニニ{  _r'>ァ'⌒く l  _ -=ニ/ハiiiiハ|ニ=- _
    ,.::/ ,イニニj!ニ / }::{_/ィ{ /ニ./::/ニニニ_ニ \:::::':::::::::::::::::           // ̄'/l∨ / 〈〈  ,/∨└ヘニ∨{ニ|iiii|ニ|ニニ/‐┘
   ,::/ ,.:'ニ',ニニニニハ /::`У´Уニニ/:::;'ィi{´ニ>-―Y:::'::::::::::::::::',           //i\/ノ〈_/>‐ァ ̄//ノ    ∨}={ニ|iiiilニl=∨
.  :'::; Y.ニニ Ⅶニニ.',ィ:ヽ/ /ニニ /イ::{ニニ,イニニ≧xj!:::::!::::::::::::::::',.         └〈{ミ/ミル' {ミ{ミ〈   l/      ∨=\iiii|/二|
  !:::i! }`ヽニ ,iニ/´::/::::ハ,:'ニニ/,'/_|::{ニ/ニニニニニニ ヽ:::|::::::::::::::::::'            r'^7/}   ヾ>リ  ,′       ∨二|iiii|:ニ:|
  l::::| Yニニ,'j!ニ'.;:/::∨::::ヽニニ∨'_ニ|::{/ニニニニニニニニ∧|:::::::::::';:::::::i         /lノl//     /〈   {\      マニ|iiii|ニニ!
  |::::|  ,ニニ!_Ⅶ/:ヽ:/:r―-ヽニイ:{ニ_j::Ⅶニニニニニニニニ.∧::::::::::::';:::::|       // { {    /∨〉 八_∧.      マニ|iiiilニ=|
  ';:::‘, |ニハニⅦ 7≦>ニ´ニニ|:{ニニ!:::Ⅶニニニニニニニニ ∧:::::::::::|::::|.    _..〈〈 ̄〉{     | |〈__/」_ノ        ‘,|iiii|ニ|
   、::ヽj!ニ,'∧_∨ イニニニニニニj:{ニニ',::::Ⅶ¨≧s。ニニニニ ∧:::::::::|::::|... -ベ:::::::::`ニ´^~   ,.〈ニl| ∨{_{ノニ=-、.    !|iiiil/!_
    \::Ⅶ  .}ニ_|{.∧ニニニニニ j::',ニニ}、:::::、:::::`ヽニニニニニ ∧:::::::i!:::|.... ,. /.::::::::::::::/ ....::::::::::`ニニニ^ー――一 __r‐┘|iiii|ニニフ
     \ヽ {ニ |{ニニヽニニニニ ':,::',ニ;'::ヽ:::::ヽ::::::::ゝ、ニニニニ∧::::|i:::i!..../ /::::::::::::/ フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ _,...:::::~^こコ^Y^〈/〈^,
       \.ハニ.|{ニニニニ`ニ=≦_\::、:::::i{≧s。::、:::::≧s。ニ ∧::||:::i!....ノ:::::::::/__./::::::::::::::::::::/ ̄ ̄_,,,:::::"::::::::::::::::::::^丶>コ〉^~
        ∧、ニ!{ニニニニニ_≧s。ノ≧ヽ‘,:::::::::::::::::::::/ニニヽニ ,}:i.!:::i!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ -=ニ:::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄⌒´
        /ニニニ.!{ニニニニニニニニニニニニ\ヽ::::::イ>イニニニニニ//':::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠,    /:::::::::::::::::::::::/
       ハ、ニニニj〉ニニニニニニニニニニニニニ;7イ {´ニニニニニニ //:::::, '゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_./::/ ̄ ̄ ̄
      /,∧ニニ,/∧、ニニニニニニニニニニ //   ':,三ニニニ/::':::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ 〉:::::;、丶`
    ,.'///∧ニ///∧、ニニニニニニニ=/イハ     >s。:/ ::::::::--、:::::::::::::::::/   /^"`
    ∨//// ∨///{,∧、ニニニニニィ//,∧ ` - イⅦ///`ヽ. ´ く::::::>―‐'" ,、丶`
    }/// {////// {/∧、_-_≦イ//////`ヽ`ぅs。、∨///<´    ̄    ,、丶`

┌─────────────────── ◆ 仮面ライダー紹介 ◆  ──────────────────┐
│                                                                         .│
│仮面ライダーミカヅキ(先代) 本名:三日月 夜空(享年20)                                     .│
│                                                                         .│
│必殺技:音撃斬『風花雪月』 戦闘スタイルは居合をベースにした超高速の斬撃                          │
│                                                                         .│
│小学生の頃、魔化魍に襲われていたところをサカズキに助けられ、育児放棄気味の親から引き取られた過去を持つ    │
│                                                                         .│
│陰湿なイジメを受けていたせいでかなり内向的な性格になっていたが、                               .│
│                                                                         .│
│養父の不器用な愛情と『猛士』の仲間たちとの触れ合いの中で(表面的には)明るく、社交的な性格になる。        .│
│                                                                         .│
│ただし、養父の『人間は正しくなければならない』という教育の結果、                                │
│                                                                         .│
│自身の心の奥底に眠る『悪に対する憎しみ』との折り合いをつけることができず、                         .│
│                                                                         .│
│魔化魍との戦闘中に目撃した、かつての加害者の『子供を見捨てる』という『悪』にそれまでの怒りが爆発。        ...│
│                                                                         .│
│魔化魍もろとも惨殺してしまう。                                                      │
│                                                                         .│
│その後は罪を犯してしまった自分を赦すことができずに責任を取る形で自殺する。                       .│
│                                                                         .│
│両親共に鬼であり、不在が多かったドクオには自分の過去と重なる部分が多く、互いに懐き、よく面倒を見ていた。    │
│                                                                         .│
│事件が起こるその日まで、彼女は間違いなく『 幸福 』であった。                                   │
└──────────────────────────────────────────────────┘

.
>>続きを読む
ドクオで仮面ライダー響鬼 拾之巻 受け継ぐ歌 前編

1817 : ◆ceEBk9AsnjOx :2019/09/01(日) 21:31:30 ID:MGG9knfZ


                            ◆ ドクオで仮面ライダー響鬼 ◆

                               ◆ この後すぐ ◆

                マ≧ュ.、         ,,ィェェァ
              マ三三彡-   -=三アl7        ┌────── ◆ (本編に出るかどうかわからない)関西十三鬼紹介 ◆ ───────┐
              ャマ三i        /ミム         │                                                          │
              マ三ミi       ./三7.         │  キリサキ                                                     │
               マ三|、     /ミツ          │ 霧裂鬼 (本名:桐ヶ谷和人)                                      │
                、   .マ三i    l三{  ,,/\ .,ィl..  │                                                          │
            , 、マ、   マャュイュト,/ア/ヽ// .,il/ア.    │ 関西支部所属の弦の鬼。必殺技:音撃斬『流星爆炸』                      │
         _/ミ.、  マ、 ,ィiム `マ ,イマムi/ ム三' }   │                                                          │
            `三ュ寺ミュ、 ヽマミイ≧イムアミュ{ .{彡'/    │ 音撃時は誰も見てないときに限り「スターバースト・ストリーム!!」と叫んでいる(らしい).....│
マ -、       }`寺三三ミ }寺ミ寺ミュ、.}ア'/ュェィ、       │                                                          │
 マム      .}___二 ノイミi_,, ィ≧三ミl~マ=マ彡.     │ やや厨二が入った25歳の既婚者。妻と娘の三人暮らし。趣味はネットゲーム           │
.  マム       .,ィ、三ア ムア三ミェイ三三{. \寺'::::l...   │                                                          │
   マム      }ミア≧:::).{ミマ彡ア彡マ三イア ,ィェュ{::::::ヽ、   │ 現在の妻とは18歳のころに魔化魍に襲われている所を助けたことが切欠で知り合った。.....│
    マム    .{l}:::::::::}'  {' .,,ェュマ三イア .::{l圭l}::}、::::}ム └──────────────────────────────────────┘
     マム    }l:::::::/ _,,ィイ{彡ミ三イマム|i. `==='/マ三ア、                     /::::::::::::::::::::::::::: \::::::\::::::::::::::::::::::::::}ヽ.  ∧
      マミュ、 .|::}l:::::l三イ三ムマム彡 }アムミュ、_j   `''マlム                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::、::\::::::\::::ヽー==='⌒:. /_:,
       マ三ムュ|:::lア三三三彡´_/マ彡三マ/、     マム               /::::::::::::::::::::::::\ー―'^ヽ:::::\:::::ヽ:::::゚。::::::::::::::::. {   }
        マ寺ムイ≧ァィ≦彡'     {マア三ム     `寺、.           //::::::::|::::::::::::::::::::::::\{ ̄⌒ヽ:::::::ヽ::::゚。::::}:::::|::::::::::}{_⌒_}
      / .,ィュマムヽ三― 、ア      ,λイマ三ミi.      マi、       / /ー―|::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::\::::::::::::\::::::|i:::::::::} |二|
.      /  ''" ` =' lイ|三三ア      マ}ミ、マ三ア       `マ、         /~ ̄⌒|::::::::::::|\:::::::}:::::::'. ::::::::::::::‘i:i::::::::::::}\}i :::::::| |二|
.   /  ,, > ''" /|ミ三三彡       ママム  i`''.          `マ、       / イ:::::::::::|::::::::::::|   丶:、:::::::::::::}i:::::::::}i:i:i::::::ト、:i:i:i:i::::i:i゚ |二|
   ム ''"´    .l|ア|lミマア/         `マ三 マi         .マl、.   /  |:::::::::: ト:::::::::::|  ,, -‐ヾ:::::::}:i::::::::}i:i:i::::::| :,:i:i:i:i:i:/ .l二|
           /! |三7/           {三l、 /ュ、         `マ、..    |::|:::|::::|_V:::::::ハ,/ ,.斗 =ァV::}:i::::::::ト、i|v :| } }:i:i:i:i:!′|二|
          rイ' `"/            マミイ三≧         .マl、    |::|:::゚。∧__v:::ゝ} /  トィ} |::ハi::::::::| リ ∨ /:i:i:i:i:/  |二|
        ,,ィミ/  .,/              ,/≧マ三ミ}         .マ、   |八::::::。‘ ヒト:::小、 __ゞ'′|/ ‘。:::::|    {:i:i:i:i:/  .|二|
       寺ア  i|l              /寺三アマトミ         .マl.. ノ  }\{\}ソ \}         ゚。::| r―f:i:i:ij/   |二|
        マム-、/ミ              `  ̄'''''''==='´          `        く    \        リ /  }i:i:{     |二|
         l三三"´                                           }             /   ノV:{    |二|
        」三ミ'_                                             、ー ― ´      / --==ニニニニ=-、:―┴;
       |ミ三アイミ                                           \      ,.  ´「ニニニニニニニニニニニニヽ_|__
       i三三三'                                          /ヽ.__,. イヽ   |ニニニニニニニニニニニ二/    /
       {ミ三彡7                                           /ニニニニ二二∧   ニニニニニニニニニニニニ/、     /
       `===='"                                            ∨ニニニニニニニニ}  |ニニニニニニニニ二二/ /∨_/

.
>>続きを読む
ドクオで仮面ライダー響鬼 拾之巻 受け継ぐ歌 後編

1927 : ◆ceEBk9AsnjOx :2019/10/06(日) 21:34:20 ID:Ww5C7iza



                            ◆ ドクオで仮面ライダー響鬼 ◆

                               ◆ この後すぐ ◆



     ,,,
    ノノ巛》》》,     ゼロワン怪人の裏モチーフがダークロボットとして、
    ソ,《ゞ─ノ、
    /ヽζζ|ヽ     『ブルスコング』は何怪人としてデザインされるんだろう…?
    / /〉/__|ゝ〉
    π'/./   |ぅ'
    ノ / /| |
    ζ__ノ ヽ_)


>>続きを読む
ドクオで仮面ライダー響鬼 幕間劇 其ノ弐【始まる混沌】

2116 : ◆ceEBk9AsnjOx :2019/10/13(日) 21:37:53 ID:XuVM9l/G


                      ◆ ドクオで仮面ライダー響鬼 ◆

                         ◆ この後すぐ!! ◆
                  /)
                 ノzz、
                    {シ ノ
                  r‐/ニニ}-、
                l/,ニニ l_ノ
                    /,ニニニ l
               {,ニニニ}                                \
                ,r、  r、_____() <ヽ                       _.、‐ 、|::|
            / `-'  ヽ ll l- 、l|                      _、‐'"::::::::::::\|―
             / / ̄ ̄ ヽ l lヽ>、ノ,ノ                     _、‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.            l l ノl|ヽ,、l l {<花シlヽ                   / :::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
          l l ( (ノ ( } l l 〈_ ̄_`ヽ:::ヽ.              /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          l lヾ z、,r´/ l / `ヾ)、 /::::l           //: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ヽl `r‐イ l/ '⌒iz-、>::::l          /::::::/ ::::::::: /Λ ::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::
            ヽ. ~~ /、`ヽヾzz//´.           / | ::::::::::::::::::::/:―-|:::::::::::::: |Λ:::::::::::::::::::::::::::
                  ̄  ,≧ ≧z‐/rz、rFZ、.   /  |::::::::::::|:::: //_ |:::::::::::::: |⌒ ::::::::::::::::::::::::::
                /三zヽー‐〈 ヽ(()ソノ       :::::::::::::|:::/'^rハ |:::::::::|Λ| __:::::::::::::::::::::: |
              //ミ彡}   l (ミ三(().        / :::::::::/|Λ Lり |Λ:: |  r ハ ∨ ::::::::::: |::|
                / / ())三<   l  l≧ヾ}>       /:: |:: |/'^|         } ∨ └ツ ノ| ::: |::::::Λ|
.               // ̄//lノヽ、 l /  l      /:/| :{ {  ′′         , , |:Λ|:::: |
             /  / / /ヽ_ノ~|~   ノ‐,、         |Λ\Λ      ` ' ┌――  /}ノ::Λ|
             _/. / / /.     |  /、/ ヽ.        ∨: 人 丶    _>― 、 \::::/
         / / ヽ / /   _{_/__/()〉 ()      __|::::::::::\     ┌v' ̄ \ \
         l/、 <()z<     ヽ、l ヽ   /    /     |Λ|:::::::|:\     ||/ ̄    |__
        /( ()〉、 _/        l>z、T(()、  /         |Λ |   \__  V  / ̄  |     \
        / / <  >'( ()       ヽ ヽ'   }...  \         | |      |/     |     \
.       / /、  //          ≧zヽ__ノ、.    \     {__,ノ |     Λ ‐v    √    /⌒
      / /  ヽ//           {_{()ヽノ ヽ.   _、\    {    |    / .|\/   √  /
.     /__/_   //              `ヽ二...._.、-''(___  \            /  | :/     √./
     lヽ≧z、`//                   _.、-''゛ ⌒\二、-''´\ \_      _∨     | 〈( `''- _
    r()),---ヽ)                 / | | ̄) ) ) _、-''´ | :.:.:.:. |\ \\  /  |    |:.\ _)`''- _
    ヽ ヽ   l、                 / : | |___、-''´:|   | :.:.:.:. | ll\        Λ    Λ:.:.: \  ( ̄`''- _
     ヽ ヽrzl )                / : : |┌‐''´: : : |    ̄ ̄|  ll \     //Λ     \_|\  ニニ⊃''- _
      ヽノーl/                / : : : ||: : : : : :.|   __|  ll.  \ //  Λ       \  |\   ―┐/┐

     ┌────── ◆ (本編に出るかどうかわからない)関西十三鬼紹介 ◆ ──────┐
     │                                                        │
     │ ツラヌキ                                                   │
     │ 貫鬼  (本名:螺巌シモン)                                         │
     │                                                        │
     │ 関西支部所属の椿鬼を含めた4人の弦の鬼の一人。必殺技:音撃貫『天元突破』   ...│
     │                                                        │
     │ 特殊な形状の弦を使って、『切る』というよりは『突く』方に特化した戦い方をする    ....│
     │                                                        │
     │ 魔化魍との戦いで命を落とした兄貴分からは男気を受け継ぎ、                │
     │                                                        │
     │ 病気で亡くなった嘗ての婚約者への愛を今でも貫き続ける漢の中の漢。           │
     │                                                        │
     └─────────────────────────────────────┘

.
>>続きを読む
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.