やるやらできやら
マイペース進行のやる夫スレまとめブログ 最近月2ペースの更新です。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
真紅は館を増築し続けるようです 1話
1 :: ◆viMvJifIpw:2015/04/29(水) 18:04:47 ID:XSZzRipI
                       __
                   _/:.:.|_,::=ォ
                   }ュ_l:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.{ xト、
                    {.:.:.、:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:ン:.:.└ォ
                <´:.:.:.:.:ト、:.:.、!:.:,:.:.:.:.:´:.:.:L
                ソ:.:.:.:.:.:.゙ x三≦:rド:、く:.:ツ
              ):.:《>:八ュ「' `¨´ `´>K《
                 ゝ:.Ⅳ  仆》       :l:! 》、
                弋:!  :{:{       l:Y  !
                   }  :.N       ,"!  {
                l|  |ゝ、    , ' 人 :!
                斗   x _ミ;  彡く |  :.
                /イ :  .ハソネ六<:、ゝ. :. │
              ゝ\ツ xン:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V〉:ハ. |
              У /:.:.:.:i_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:「  キ ト、
.               /  :/:.:.:.:.:.゙.、:.:.:.:.:.:.:.:彡、_ V ∧
             {「   ハ:.:{:.:.:.:.:∧∧:.:.:.:.:.x:.:.:.ミゝ.∧
           シ  才:.:.:.:.〉:.:.:.:.:.:.〉:.\:.:.:.:.:ソ:.:.:.:人∧
.           /  /`トx…ミ辷三_:.シ:´ ̄`:ト-’  、 ヽ
          , '  . :´  八:.:三二:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ト :八_.    \ \
        {  ,’ ,.イ:.:.:.三二メ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:{、    \ \
.          |  !  {:.:.:.:.{三:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Vハ.     \ \
        :、  、 !,fーYⅣ:.:.:.:.:.:.:メ三三二:.:.:.:.:ゝ.}     ,:ツ ´  ̄}
          \ \ト ‐’:l:{:.:.:.:.:.:.:.{:三三三二:.:.:.: ∧   / ..-一′

このスレは荒木飛呂彦と鬼窪浩久の共同制作による日本の青年漫画『変人偏屈列伝』を原作としたスレです。
ストーリーの内容などできるだけ原作に忠実になる様に作成したつもりですが、
キャスティングによるキャラ崩壊や原作との差異を感じる事もあるかもしれないので生暖かい目で見ていただければ幸いです。
5月1日(金)の22:00時頃に第1話を投下する予定です。
よろしかったらご覧に来てください。
それでは、
.
>>続きを読む
スポンサーサイト
真紅は館を増築し続けるようです 2話

105 :: ◆viMvJifIpw:2015/05/02(土) 22:01:36 ID:nudaWANk


    `       `    ;;ゞ ;" "ヾ; ;ヾゞ: ,,ヾ ;";ヾ; ;ゞゞ:; ;ヾ ;;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛"ゞ ;    .
`         `     "ゞ ;ゞ゛ ; ;ゞ:ヾ,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;",,ヾゞ:ヾヾ.: ;;;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ   `
      `          ;ヾ ; ;;;ゞゞゞ,,ヾ;;ゞ ;""ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ,ヾ;;ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;         `
 `       `    ;;ゞ ;;ゞ ;"ヾ.:,,ヾ ;";ヾ.: ;ヾ ; ;;;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;;  ::;
        `     "ゞ ;ゞ゛ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;"; ;ヾ ;ゞ ;"ヾ.: ; ;ヾ;;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ
     `        ;ヾ ; ;;;ゞゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ:ヾヾ.: ;ゞ;; ;ヾ ; ;ゞヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ;         `       `
            ;;ゞ ;" ;ゞ ;"ヾ.:;ゞ;ゞ ;ヾ ;ヾ,,ヾ ;";ヾ; ;ゞゞ:ヾヾ.:; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;ヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;   `         `
           "ゞ ;ゞ゛,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ;;ゞ ;" "ゞ ; ,,ヾ ;";;ゞゞ:ヾヾ.: ;ゞ;ゞ ;ヾ ;ヾ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ             `
      ` ;;ヾ ; ;;;ゞ;ゞ ;" ";;ゞ ;" "ゞ ;ゞヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ.:,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ;ヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;
     `  ヾ;ゞ ;"ヾ.:;ゞ;ゞ ;ヾ.: ; ;ヾ ; ; :; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ;; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;ゞ;;ゞ ;" "ゞ ;ゞ゛ ; ; ゞ;          `       `
 `         ; ;,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;"; ;ヾ ; ;ゞ ;"ゞ:ヾヾ.: ;ゞ;ゞ ;ヾ ;ゞ:ヾヾ.: ;ゞ;ゞ ;ヾ ;ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., ;
      ` ゞ: "ゞ ;ゞ゛ゞ ;ヾゞ:ヾヾ.: ;ゞ"ゞ ;ゞ゛ヾ;;;;|iiiiiiii::"ゞ,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ;
     `  ,,ヾ;ヾ ; ;;;ゞゞ ;" ",,ヾ ;";ヾ;ヾ ; ;;;ゞゞ ; |iiiiiiii::::::ゞ;;ノ;ノ  ゞ:ヾヾ.: ;ゞ:ヾヾ.: ;ゞ;ゞ ;ヾ ;ヾ       `
         ::;;ゞ ;"ヾ.:ヾヾ.: ;ゞ;ゞ ;ヾ ;;ゞ ;"ヾ.:.  |:iiiiiiii:  :::ゞ;;ノ;ノ″,,ヾ ;";ヾ,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ;   `
                ,,ヾ ;";ヾ; ;ゞ ;" "ゞ ;Y    |:iiiiiiii::::::::: |                         `
                    .          |:iiiiiiii:.  :::::|,      `       `
  `      `         `         |:iiiiiiii:  :::::|,        `         `     `
,....,,.,  ,,,,,.,.. ,,.,.. ,....,....,,.,  ,,,,,.,.. ,,.,.. ,.... ,.,.. .. ,....,,.M|M|iMiiii;;ii:;iii;;|,,.. ,,.,.. ,.... ,.,..,.. ,,.,.. ,......`,.,.. .. ,....,,.,  ,,,,,.,.. ,,.,.. ,.... ,.,.. .. ,....,,.,
.
>>続きを読む
真紅は館を増築し続けるようです 3話

164 :: ◆viMvJifIpw:2015/05/03(日) 22:01:40 ID:pDMLsosw


                     ______
                   ///   ロ ヘ
                       ////   r‐┐ lヘ
                    ミ=t////≧≦三≧=≦トzヘ_
                   ヽ|///ィtアx/弋{ ィtア>〕个'´
                   |//.ミ彡イ _ _ )ミ=彡!    1861年、奴隷の解放を主張するE(エブラハム)・リンカーンが
                 fミl/「      ` ̄k|t    大統領になると農産業のため奴隷の必要性に固執する
                   {〈l//|   -‐ニー-  k|」    南部諸州は合衆国より離脱!
                  ゝ‐/l|       ノjk|
                        |乂_=ニニニニ=_乂ヘ
                       |///≧zzz≦////>zzz
                      |/////////>匕「ニニニ=
                     |/////>匕ニニニニニ=二
                   ,ィ个y价「二ニニニニニニニ二
                __x仁=/二ニニニニニニニニニニ二
             ,ィ≦二> 「二ニニニニニニニニニニニ二
            x个ニ=/  /_二ニニニニニニニニニニニ二
              /ニ==/    /二ニニニニニニニニニニ二
             ,イ二ニ='     /二二ニニニニニニニニニニ二
            ム癶      〈二二ニニニニニニニニニニニニ二
         |二ニ/     V二ニニニニニニニニニニニニ二
            ハ二/         vニニニニニニニニニニニニニ二
.
>>続きを読む
真紅は館を増築し続けるようです 最終話

254 :: ◆viMvJifIpw:2015/05/04(月) 22:01:13 ID:I/QNKhhY


    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r':::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |    袋!?窓に挟まった袋から
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´/    ./   }| 〉 : ゝニン   |  |   くさい匂いがでてる…!
         ヽ乂ヘ!ゞく  `}  ',     ` ┬'´ |  ∨//    |
          }  |ヘ ^T´ _、__  |  |   {ノ´     |    |
          川 | 丶.、! ̄  r‐、   ̄レ'ノ  } !       |    |
          //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |
       〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ |   |
      / ̄ ___..==':::\_:-<: : : : :\: :.:ノ:::二> _>::::::::::::{、    |
.    〈__∠二=、::::::::::::::::::::}: : : : : : : : : :{´:::::::: ̄ミ<::::::::::::::::::::::::\ |
      __ノ/イ:::::::::::::::/: /: ∧: : : : : {::::::::::::::::://:::\::::::::::::::::::::::\{ー― 、
   ,ィ≦:::`ミヽ::::::::::::/: : /: :/: :{: :|: : : ハ、_:_:_/':::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
.
>>続きを読む
史上最高!強打製造機タイ・カッブ:前編

122 :: ◆viMvJifIpw:2015/06/19(金) 21:30:53 ID:rOy1vydE


         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
  、 ノ                   ト、__   私の名はホロウズ。
  ゝ                    ト''/   投手として大リーグの世界に入り最盛期は1912年。
.  ,ゞ            . ,、r、 /     だが、一生を壮絶な最盛期のまま過ごす人間もいる。
.  ヽ          __  __l.:::::::Yて,   「彼」がそうだった。
   i         /-、`v"::::\::l  》   絶頂期が何十年も続く!そんな人間は一体どこから
  ..ノ         l   l '::::::::::ヾl .ヾ、 そんなパワーがやって来るのだろう?
 ζ,         〉、    ::::ミミl  ノ   ―――どこから話そう…
 ´ソノノ.从川 彡,'"    u  ’.:::::l
 .人ノノノ`ソノノ.       u.    l
/     \\  _,,_____ノ
_       .\\/
  `ヽ、     \\
     ヽ     ./ /
      .`i   ヽゝ',



              .,  ,,-----〟  ,、
            //  ゝ  〃、___ノ ∟、
           /:: )-/ /      τ´
          丶:::: /  // /    ヽ、 ,、
          ,,-ゝμ:: // /彡彡,ii;;;;::,,,.  ヽ   そうだな、1908年のボストン球場からがいいな………
          ((ヘ,,,..ゝ、、ヽ、   ""ミミ::::::::::(`)ノ
          ` |τ゛゛  ヽヽ,,ノ___,, ミ、::_、:::ν、   そして、断っておくが……
            、| 、____  》/" ゝソ  ゛"ヽ,/)ノ
             ヽ'ゞ'` ι=ミ、    ゞ丿
              .ヾ,ノ       /"| `)
               \ .---  /  .|《,
                 \____/==ミ.,、 ,,,--"==---、、..
                 ,,,,|ヾ:::::::/ ___/ / /""   ,,,--ヾ=ミ
          ,,---,---"" /,,;;;:::::/  / / /    /::::::::::::::::::::ヽ
         / / <"""《  》、   // /   /:::::::::::::::::::::::::::::|
        |  /    ヽ, /,,,--""   《、・ /   /::::::::::_________::::::丿
        |//     / '       ``\_/...,,,--"""   ""::ヽ,
       / |     ノ           :::`|"       .........:::/
      ,<   ゝ   .,,iiiiiii;;;,,,,...      .,;;;;;;;;;;|.      ..,,;i"""'ヽ,
.
>>続きを読む
史上最高!強打製造機タイ・カッブ:後編

198 :: ◆viMvJifIpw:2015/06/22(月) 21:30:48 ID:vsk/4Gpg


            _____
        /:::::::::::::::::::::::::::ゝ、                   『反省』する…………………
     ......::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::ヽ
    〈:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ::::::::::::::ミヽ                キーワードは『反省する』である
      >;;:::::::::::::::ヽ:::::ヾ::::::|ミ::::::::::::::::::::ヽ、
    .〈:::::|:::::::f:::::::::;;''')::::人::ハミ:::::::::::::::::从             人は社会全体や大人数の人々から非難され弾劾されたら
     i:::|::::::::トミ''   〈::::{ /}::L ミ::y-ミ::ヽ
     |::|::::::::::::::ヽ   ):)fイ:丁 ソr}k ):| )             その人は自分を正当化・弁護しつつも心の底では
     |::|::::::::::Y}::|__  ~  ¨´     Y/:::l
     { ヾ:::::::::t k夕         r':::::jゝ             『反省』するであろう
         ̄ゝ(ヘ  <   _     ヾリ
       (    ヽ  ´     /   ヽ               『反省』して出ている杭は打たれる
               > 、___/---──ゝ.
             z-≠─- 、   ヽ へ─--ヘ            突出している『パワー』は引っこ抜かれて……
          |      \    `    ゝ、
          |        \         \         消え失せてしまう
          |         \         \
          |                     \
          |           イ          }
          f\   ノ       ヘ          }
          {  \イィ´ ̄      ヘ         }
.
>>続きを読む
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.