FC2ブログ
やるやらできやら
マイペース進行のやる夫スレまとめブログ 最近月2ペースの更新です。
202011<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202101
AAで学ぶ悪意のある第二次世界大戦の人物紹介 各国首脳陣編

1 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 15:22:00 ID:4UD4lTK60
          ||  第二次世界大戦    ||
          ||          。   ∧_∧
          ||          \ (・∀・ )
          ||_________⊂(    )
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧     | | |
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧  (_(__)  ___
~(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(    ∧ ∧      | ラディソ |
  ~(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_ (   ∧ ∧    |バクダン|
    ~(_(   ,,)~(_(   ,,)~(_(   ,,)
      ~(___ノ  ~(___ノ   ~(___ノ
 
【注意】
この作者はうろ覚えの知識とwikipediaから知識を得ています、間違っていたら指摘してくれるとありがたいです
この作者はこういうスレを初めて立てますので生暖かい目で見てくれると幸いです

2 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 15:22:47 ID:4UD4lTK60
   _____________
    |                   /| ガチャ
    |  /⌒i             / |
    |-/`-イ────────-イ  |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


   _____________
    |__/⌒i.__________/|
    | '`-イ   ./⌒ 三⌒\       |  やらない夫ー
    | ヽ ノ  /( ●)三(●)\    |   WW2の人物について教えて欲しいんだおー
    |  ,| /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   _____________
    |__/⌒i__________/|
    | '`-イ   ./⌒ 三⌒\       |  
    | ヽ ノ  /(|⌒|)三(|⌒|\     |
    |  ,| /::::: :|  |_人|   |::::: \  .|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |  ̄|  | ̄ ̄ ̄  ズブゥ~ッ!!
           |  ヽ、|  |
           |       ⌒丶_
          __|     ヽ ヽ   ヽ
         /ノ          `.  |
        (               |
         ヽ              |
          \、_            l           
              `ヽ          |

3 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 15:25:15 ID:4UD4lTK60
     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \    なんだ、やる夫かよ。
    |    ( ●)(●)   そうやって入ってくるのやめろ。    
.   |     (__人__)         
   |     ` ⌒´ノ    ……何しに来たか知らないけど、 
.   |         }     帰っていいぞ。   
    ヽ        }    
     ヽ     ノ    
      /    く.[ニニニニニニニニニニニニ`.ニニ´ニニ´
     |  ヽ、二/   〈〉        〈〉 ヽ
.     |     /        〈〉        ヽ
      |     /   〈〉       〈〉    〈〉 ヽ
      ヽ、_ヾ-‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐ゞ








       ____
     /_ノ   ヽ_\      やる夫とやらない夫の仲なんだしいいじゃないかお
   /( ●) ( ●)\    最近のやらない夫はツンデレで困るお。
  / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  
  |        ̄      |   
  \              /     ちょっと聞いてくれだおー   
  ノ           \      最近ハーツオブアイアンってゲームにハマって当時の人物たちのことを聞きたいんだお、教えてくれお

4 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 15:29:54 ID:CpfdPzWU0
そうかHoIからはいるのかw

……って、アレは『ゲームとしては面白くない』んじゃね?
(歴史を知った上での再現シムとしてなら楽しい)

5 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 15:31:29 ID:4UD4lTK60
     __
   /   \
  /   _ノ  \    
  |    ( ●)(●)  まあ過去の人物に興味をもつのは悪いことじゃないだろ
. |     (__人__)  じゃあどこの国の人を知りたいんだ?
  | ∪   ` ⌒ノ     
  |        |      
.  ヽ       }      
   ヽ     ノ     
    /    く       
    |     \      
    |    |ヽ、二⌒)  

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\   
/    (=)  (=) \  当時の大国のリーダーから聞きたいお
|       (__人__)    |  ドイツ・フランス・イギリス・ソ連・アメリカ・日本ってとこかお
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |     
  \ /___ /       
 
注意
中国は当時大国といえるほどだと思ってなかったり、国民党と共産党の他軍閥が群雄割拠して非常にめんどくさいので後回しにします

6 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 15:31:49 ID:gJJLDPFE0
ハーツオブアイアン…こなたとハルヒの第二次世界大戦を思い出す

7 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 15:33:25 ID:4UD4lTK60
>>4
まあただの動機ってだけです、それとゲームとしては面白いか?という話ですがマルチプレイは面白いですよ
陣営内で役割分担したりだとか戦術要素がまじりますので

8 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 15:37:15 ID:4UD4lTK60
落ち着けお       / ̄ ̄\
     ____   /ノ L ノ  \         日本は誰を紹介すればいいんだ?東條英機か?近衛文麿か?小磯國昭か?山本五十六とかもか?
   /      \  |  ⌒ ( ◎)(◎)       イギリスはチェンバレンか?それともチャーチルか?
  /  _ノ  ヽ、_ \|     (__人__)   ,∩__   フランスは自由フランスとヴィシー・フランスどっちにすればいいんだ?
/ o゚((●)) ((●))゚o|     ` ⌒´ノ   fつuu   
|     (__人__)    |         }.   |   |    
\    ` ⌒´    ヽ.        }___|   |    
  /  ̄\   / ̄ ̄ ̄ .ヽ     ノ     / 
  |  ヽ、 \/  /(⌒)       ξ) ̄ ̄ ̄
     \ ./  / /         |

9 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 15:39:03 ID:4UD4lTK60

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.  まあ適当に何人か紹介してくれお
   |    (__人__)    |  
   \    ` ⌒´    /  
   /              \

10 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 15:41:36 ID:4UD4lTK60

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\      
          |  (●)(●) |       じゃあまずは日本の首相東條英機からいくか
         |   (__人/,〉.|       ちょっと菊の御紋は怖いからナシの方向で
         {   ´フ´ ./._ }       ハーツオブアイアンでも日本の国家元首は国会議事堂になってるしな
          ヽ  ./,二ニソ}       
           _ヽ/  ,-― 、}ノ           
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ       
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}        
       /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\    
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\  
       ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、 
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj   
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~   
          /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/

適当なAAつけてたり女体化だったりして気に入らないところがあったりしたらごめんなさい

11 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 15:44:39 ID:4UD4lTK60

       、                  . イミヽ/ム `ヽ、_
       { ヽ、      く_ゝ      . ´ /斗   ̄`ヾ   \z、
       ヽ.{′       くゝ  /  :/:       ヽ.   V\
                       /   :,/::           、   Ⅵヽ        {`ゝ
                   /   :i|/ ∧   、:. \ヽl. /⌒ヽ∧        `′
                   .′   :lト、/  ! ::l  | \, 斗l! `丁 Ⅳハ、
         、___          l  :|li  :|! |\、|. :.| . |,/ ヽ.! |:  |! :Ⅳトト\
          廴j        | ト. Ⅵ{ :|!ィ`iぅミ!: :l /|zィ_テト,l| :! lハ トト、`ミz`ー ...__ .. -z
                 ヽュ | i∧.ⅥトⅥ. ヒzト、:l! :l ヒzリハj/|/小小zミ=zzz__z=‐ ´
                    V /|ヽ\ヽト    ̄´    /ノ{{トl{ ト.Ⅵニ==、z――`ヽ
    .イ         __ ..イ⌒{ヘ. `「 `lト..  `‐-    . ト、 \_\_ 廴_ {三==z-_
   / 廴    _..zz彡―- 三人.__{小、\ `ヽミz... __ .イ  ⅧZz_\_ ` ーミ、\  ̄ ̄ ミ
   {   リ  /´      /イ´丁州_.>ミー>zz__ツ}    _.> ¨¨ヾzミ_ーz _\-ミ=<
   `ヽ/´/        //_.{L 斗'¨   `ー┘   ヽ ,. 一 /       Ⅵ三≧zz_\zzミ.、ヽ
      /  _ . -――'‐ ' ´       _ ノ ..、   ,....  /       从三三ニ=ヽ ヽ==}}リ
zz、__. -‐ ¨´          /    /-==z_、__...´--/       /ミz\    Ⅵ}.ノ'′
   ヽz-、              ,厶-‐  ̄ 彡'´ _/       /イミ三z_\ヽー'ツ
  .ノ    `ー 、         //,_z=_ー=z_三>'′         /ムzz≧Z三.`Zマニニヽ
. /    /   トzvz、___ イ廴 {/彡三 ̄._ /        r' /⌒ヽ. ̄ ̄_二二ミ=z_、
/     /    ,{三三ニ=‐"´ ` ーzⅥ三二._/         ,イ{    `ー==--- ミヽ \
   /__   ,z|く ̄     _ノ -`ニ二ヲ′          /州ト、    /´ ̄ ̄>zヾ\
三、/州ミi  />≦ヽ._ /   ` ー-<            //从トトz≧彡- ― ´ ̄ ̄ ̄`
Zツ.{{{i彡' //彡ヘ/z/    /   `マミヽ.        ,ィ/彡三= ´__zz≦三=- ̄,、_´_z≦
ー┴ --くミz>xく /z、   /    ,z‐ ヾハ     _,ィ/三z==ニ三三z彡'´   /  ヽ彡
、_zzz 、ル′ \| |小 /    /    _,Ⅵ  ,ィ沙'彡'´    ` =´ _/ /{   }三
    ̄`¨′    /| |}リ/jミli ,/   /z、 `∨/彡'ー-----―       __/イ} ,ィ升三
          人{\ | {{iリ /rz.、 /イ三l!  .ノzzz--_、_   _ ..zz==ニ壬三ノ升三三ミ
         / 小 `ヽ、/ jイ=' //イ=彡≦ヘ、`マ三三Zトミ三三三三三彡z三 ̄ト、`ミ
        /ィ≦ニ|ノ _zノ >zz〈三z/ミz´ `マZ.ヘ、 `マ.三ト `マ三三沙=----- 廴}
     /イ三三少ー ´ィ升}‐ミー三-`マz、  `マZz>..>zトト、 `¨¨¨´        `ヽ.
     {{ミ三/ ,ィ彡==z// ` ー ̄ミZ `'マz、 `マZz>.トトト}                Ⅵ
      `>'´ /彡'    〈{            `'マz、 `マZz>...
     / ,/彡      了丁ミー-z..__   `'マz、 `'マZz>...        ∧ }ヽ
    / ,イ´   __.zzzzzzイ|  Ⅶマミ三三三ニ==三 ̄ `'マz、  `>ー、>...     {r‐' 廴!
  /!  /zz=‐ ´   /修三l| ,/Ⅶ`マ== ´ __ zzzzzzz `マz}, --、)マz>――- 、
  廴.z三三Z三/(彡三三l| / lⅥ、 トzz、  `'マ三三彡ィ≦三z`'マz、 /´  ̄ 丶   {、
        ̄`廴リミ三三.l!  ||i∨ヽ`マミz、     /Ⅵ三三三li`ノ 廴__ \ Ⅵミ
             `ヾ三V  j/ |∨ \  `'マミヽ、 廴}三三三Zl }       `  ヽ |マ
               \ ヽ. | ||li\. \、   `\   `マ三三三{      ,. -<´z_
      ,.イ     zー 、 厂 ! !ハミ\ \zz.._  `ミ、 マ三三Z!` ー-、‐ ´    ` <
     /  廴ィヘ.  {  V {    |  ヽミz.\ `マZzz.__ ` \三Zzヽ   `\

12 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 15:45:40 ID:4UD4lTK60
【東條英機】
仁義と忠義で出来てる男 首相になる前は主戦派だったが首相になった時に昭和天皇は開戦回避を熱望していたため、戦争回避に尽力

しかしアメリカによる徹底的ないじめによりもはや戦うしかなくなり皇居に向けて号泣する

カミソリの東條と呼ばれ頭脳明晰だったが首相に任命された時に真っ青になるなど小心者である

また東條に近い人物は三奸四愚と言われ仲間に恵まれなかった

シャム猫を知人からもらった時から猫好き

太平洋戦争開戦後アメリカ国籍を持つ日系人に
「米国で生まれた日系二世の人達は、アメリカ人として祖国アメリカのために戦うべきである。なぜなら、君主の為、祖国の為に闘うは、其即ち武士道なり…」
との言葉を残したり、非常に部下思いだった
 
一方で彼はやることなすことが裏目に出ることになる
ソ連参戦はないだろう→参戦
米国では厭戦気分が蔓延している、よって空襲は弱まる→強まる
マリアナ方面の防衛はかなり硬い、突破されない→あっさり突破される
 
また終戦後自決したが米軍による懸命な処置のお陰で九死に一生を得たことから国民からさらに不評を買う

病院にはアメリカ人のお見舞いは多く来たが日本人が殆ど来ないで涙したという

13 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 15:48:31 ID:4UD4lTK60
     ____
   /     \
  /  ─    ─\   ちょっと悪意あるだけど知りたいこととちょっと違う気もするお
/   ‐=・=‐ ‐=・= \  
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/



   / ̄ ̄\
  / ノ  \ \   だってwikipedia読んだら終わっちゃうじゃん
  |  (●)(●) |   それに悪意があったりしたほうが面白みがあるだろjk
. |  (__人__)  |   
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }    
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ       
    /    く        
    |     \       
    |    |ヽ、二⌒)

14 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 15:50:41 ID:4UD4lTK60
                   ,, -‐ 、
                   /'    ヽ   
       / ̄ ̄\      ./      i   それに完璧な人間など存在しない、一国の指導者であれ間違うことがあると伝えたいわけだ
      / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i  もっともやる夫はいつも間違えばかりだからな
      |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::| 
      |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l     
      |   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!    
      |         }/  .::::::::::::::::::::/   
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/   
       .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/    
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
    `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''

15 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 15:51:49 ID:4UD4lTK60

        / ̄ ̄ ̄\    
      / \    / \         
     /  (●)  (●)  \     朕ここに戦を宣す
  ∧、 |    (__人__)    |_∧      
γ⌒ヽ.\    ` ⌒´    /γ⌒ヽ     
.|(●).| i\        /i  |.(●)     
.ゝ_ノ ^i | |       | | i^ ヽ_ノ    
  |_|,-''i⊃l()      ()l⊂i''-,|_|    
  [__|_|/〉l/       \l〈\|_|__]     
   [ニニ/           ヘ ニニ]       
   └―'             `─┘

16 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 15:54:20 ID:4UD4lTK60
   / ̄ ̄\      
  /   _ノ  \     だからそういう発言はよせ
  |    ( ●)(●)   
. |     (__人__)    
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }  ミ        
.  ヽ        } ミ  /\  ☆____   ピコッ
   ヽ     ノ    \  \ /     \     
    /    く  \.  /\/ ─    ─ \    
    |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \  !! 
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     | 
                \_   ` ⌒´    /
                 /          \

17 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 15:55:40 ID:4UD4lTK60
          / ̄ ̄\       
.        /   _ノ  \       
.        | u   ( ー)(ー)    とりあえず次は日本と同じ枢軸陣営のドイツいくぞ 
        .|  u   (__人__)    
        /     ` ⌒´ノ     
      /  ヽ ⊂二二 ̄\    
    /  u   \  ⊂、'   ヽ    
   / u     u  \_, `7  /  
  /    へ     \ !/  /     
  |   u   \    Υ  /     
  |        \     /\    
  |        / \__/.,,_r ヽ、  
/      _,,__|'"´      レi  }

18 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 15:56:13 ID:4UD4lTK60
                 __
               .ィニニ 、:.:`:..、 ト、
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.rⅥ  \
                /:.:{!:.、:.:.:.:!:.:./:|:.:.V / ト、 }
            ':l:/ ヽ}\:{X:lヾ:l:.:.:lノ爪ハ ノ
            i:.从 tォ   f才 |:.:.:ト. l l:.:!
            |:l:.:.:i  '__ _,   |:.:.:|ノ:|_!:.|
            |:|:.八 V  }   |:.:.从:.:.:.:|
            |ハ:.:.:.:\ ー .イ !:./:.:.:.:.:.l|
                }:.:.:.:.:. ィ7==={{i:i:{ :.:.:.:/リ
               ノヽ}:.:.:.:イ /ハ:i:i:i:i:i:〕ト..
               厂:i:i:i:ハ:.V:./7i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
             '/:i:i/{/ヾ:l /i:i:i:i:i:i:i:、:i:i:i:i:i:ヽ
           〃 i:i:/ ′  /i:i:i:i:i:i:i:i:/\i:i:i:i:i:i:゚,、
           ∧i:i:i:i{ノ ゝ. {i:i:i:i:i:i:iУ:::::::}:i:i:i:i:i ′:\
             /i:i:iヽi:i|ー──《i:i:i:i:i:/ :: /:i:i:i:/:::::::::::::\
         /i:i:i/}i:i{{i:i:i:i:i:i:i:}}:i:i:/ :: /:i:i、ィ´:::::::::::::::::::::::}〕iト. __
           {:i:i:i:、 ト.l{i:i:i:i:i:i:/lⅥ .イ\:.X:.:.!:::::::::::::::::::::::::::::::::::: \//〕iト .
          ヽ/:i:刈ヾ.\/ /i:i:i:\ /、 ̄ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/////〕iト .
            {:./、/i:i:}}>  ィ:i{{i:i:i:i:i:i:iヽソ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` <//////〕iト .
             ./i:i//i:、\i:i:i:i:i:i:i:i:i:}} ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` <////// \
           ,ィ{乂≧≠===≧≠==== 彡、 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\////// ヽ
            l.ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i乂}、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨/////∧
           .乂|:i:i:i:i:i:i、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i |_} ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∨/////∧
          |:i:i:i:i:i:i: \:i:i:i:/ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!} ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }////// ∧
          l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:「 !:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: トヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///////// 〉

19 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 15:57:41 ID:4UD4lTK60
【アドルフ・ヒトラー】
第二次世界大戦を起こした独裁者、ちょび髭の総統

女性や子供にとっては非常に紳士的と良い人な部分とユダヤ人だからということで数百万人ぶっ殺すなどぶっ飛んでる部分がある

5歳くらいから戦争に興味をもったり、父親がオーストリアのハスブルグ家シンパだったため反抗して大ドイツ主義に目覚める

そのため学校で大衆扇動を始め問題児となる、父親が死んだあとは怒る対象を失ったのかさらにエスカレート、工業学校を退学処分になる

中学校に入学後も望まない勉強などしたくないと中2で酒場に仲間と乗り出して学生証を破り捨てるなどの行為をはじめる、そして退学

三度目の正直と母親から仕送りをもらい美術を学び美術学校に入ろうとするも古典派思考だったり、模写ばかりで入学失敗

ナチス政権が誕生したら世紀末芸術などの新しい芸術運動や美術学校を徹底的に弾圧しはじめる

20 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:03:45 ID:4UD4lTK60
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/  昔から問題児だったんだおね・・・
|       (__人__) l;;,´    平凡な人生からは世界を動かすほどの人間は生まれないのかもしれないお
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \    ……まぁ、ヒトラーのすごいところって言うと大衆を煽動する能力だよな
    | ∪ ( ○)(○)  
.   |     (__人__)    そのおかげで世界で一番民主的な国で独裁者になれたんだし
    |     ` ⌒´ノ   
    .l^l^ln し    }   
.   ヽ   L   u }    あとやる夫、ヒトラーは重度の健康オタクでな 
     ゝ  ノ   ノ    厚生事業のスローガンとして「健康は国民の義務」を定め、喫煙に対しても反タバコ運動に積極的に行ったんだ
    /   /   \      
  /   /      \
. /    /     |ヽ、二⌒)
 ヽ__ノ

21 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:06:14 ID:4UD4lTK60
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●) おっといろいろ荒れるかもしれないから次いくぞ、ソ連のスターリンを紹介しよう
. |     (__人__)____
  |     ` ⌒/ ─' 'ー\
.  |       /( ○)  (○)\
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \  でもユダヤ人の健康はひどいことに
   ヽ   |、    (  ヨ    |
   /    `ー─-  厂   /
   |   、 _   __,,/     \

22 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:06:47 ID:4UD4lTK60
 
            >′´    \::::::::>、____
          /      l ヽ    ̄ //小 \Y/
            . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__
          /  l      | ∥| } _|   l \_ヽ_ \\
         /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ
       ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′
      |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \
       || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \
      | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛ー
  \___ 、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \
__ \\|\ \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...    _
::::::::::::::::::\, ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`<::::::::::::
::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\:::::::
:::::::∧/   /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\:
::::::′冫 /    | _」  | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___::.::.
:::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-
:::/   7 Y´    |__  了::.::.//z_r‐レ'/.::.:::./ レ'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
〈|   /  \ -―{_  ̄|_::.::レ燈}彡イ::.::.::.::./ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
├く    <__   | \「::.:_j ゞ '´〕/::.:/〈 〈::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
|  >     下 _ \ j::.:ノ /  〔/   _\\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
| /\_   」    L|::丿/  〔レ'´::.::.::.::.::.::.\` ::.:―- _::.::.::.::.::.::.:
 / /  \  `l__  |冫   r'::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`::.:ー― -- 一=´::.::.
     / 〈   \ `丁:)    〉::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.::.::.
Y_ /__>-、ー┤::.`L   〉::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.:
 `ー'\       〉   |::.::.::.::ヾ i|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::.:

23 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:09:20 ID:4UD4lTK60
【ヨシフ・スターリン】
ソ連の独裁者、ソ連という組織のためには誇張など一切なしでなんでもする、第二次世界大戦で死んだソ連兵より粛清で殺したソ連人民のほうが圧倒的に多いというイカレ具合

筆髭の書記長、暗殺をビビりまくっていてちょっとでも怖いことがあるとすぐ殺す 

赤軍の至宝 ミハイル・トゥハチェフスキーとポーランド戦争の時に確執があり、政治の実権とったあとに恨みを忘れず他の将校共々ぶっ殺すなど執念深さは世界一

幼少期は父親に虐待され天然痘で皮膚に目立つほどの痘痕を残したり馬車に2回はねられたり不幸の連続

また神学校では超がつくほどの優等生であったが父親が「親が靴職人だからお前も靴職人になるんだ!」と養育費を打ち切るなど必死に抵抗

また熱心なクリスチャンであったがマルクス主義に傾倒していくにつれ神学に疑問を抱き始める、なお司祭叙任を目前にしながら授業料不足を理由に神学校を退校している

敵にはどれくらい容赦がないかというと党大会の党員1956人のうちの1108人を粛清している、罪を認めないものは自白するまで拷問にかけられ罪を認めると死ぬ、どっちにしろ詰みゲーであり罪ゲーである

ちなみに最初は10日ほどで迅速に処刑だったのだがもう少しすると24時間以内に処刑となるようになる

トロツキーは「スターリンは反対者の意見にではなく、その頭蓋骨に攻撃を加える」との言葉を残すくらい悪即斬が大好きな新選組鬼の副長も真っ青なくらい悪即斬である

24 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:18:25 ID:4UD4lTK60
       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ   
   /( ●)  (●)\     ソ連はマジで畑から人間が採れるとゲームで言われてる国だお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    ドイツやソ連の特徴は政府が経済をコントロールする統制経済だお
  |    mj |ー'´      |   にしても本当にろくでもない人間だお、この時代の指導者って学校から退学することが一種のステータスなのかお?
  \  〈__ノ       /
     ノ  ノ


           _______
         /          \
      __/     ⊂      \   それはその…うん
     /.            、    |
     |.         ,(⌒(○)ヽ    |   問題児でも実力あるから認められたってところが大きいだろ
     l  lヽ      )>       /
    /    ヽ\   `(__,(○) / /     第一次世界大戦が起きて敗戦して大打撃を受けたドイツ
    |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \   革命でできた新興国のソ連なんかは国民が不安定だったんだよな
    |     |ヽ、二⌒)、          \  日本も日露戦争で勝ったけど賠償金がもらえなかったから国民と軍部が暴走始めたんだよ

25 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:20:54 ID:4UD4lTK60

   / ̄ ̄\           ___
  /   _ノ  \        /⌒  ⌒\     
  |    ( ○)(○)  プニ   (● )  (● ) \  とりあえず次はイタリア頼むお、ヘタレパスタってことは知ってるお
. |     (__人_(ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \ 次はイタリア抜きでやろうぜとかよく聞くお
  | し   ` ⌒´(((_⊂>ヽ|     |r┬-|      |
.  |         }    \ \   `ー'´      /
.  ヽ   ∪   }      ゝ-|          ヽ
   ヽ     ノ        \        ヽ   \
    /    く  \        \
    |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

26 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:23:07 ID:4UD4lTK60

            / ̄ ̄\
           /   _ノ  \    
           |    ( ●)(●)  まあ枢軸国自体連携取れてなかったからな
           |     (__人__)   要するに世界ののけものの連合みたいなものだったし
             |     ` ⌒´ノ   
              |         }    ドイツからすれば日本はアメリカに殴りかからずソ連殴れと思ってたろうし
              ヽ        }     日本からすればソ連味方につけてアメリカイギリス倒すべきだと思っていただろう
            ヽ、.,__ __ノ
    _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   まあイタリアいくぞ
   /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_    
  丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、  
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

27 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:23:40 ID:4UD4lTK60

                      /         ヽ く      \
                  '´      :/  } トyZ       ヽ
                  /:/ .:/  : .:/   :| :リ^"ミ   \    `、
.            ` ̄ ̄´ /   .:// :;' .:'    j_/_  ミ`丶    \:'.
              /:/ :/ .:;' :|  :| :i:|  /;/    ミ:.、:.\j :.:.:.. {
                /:イ :l :<|l :| /|_:l:|  ´:/ノィ庁圷  ミ.;ゝ<ハ.:.:.:.:..ハ
             レ' | .:,'!.:/|:从 {丁从 :/   弋)以  Y/⌒}l.:.:.:.:.:{ '.
                    | :八. :|lハ:ヽ汽抃∨        `〉ノノ.:l .:.: ト: ',
                乂: \{小.:ゝ、)沙,         、_,イ.:.:l| .:.:| '、 j
                   /ヽ∧  `        /| /l.:.:.小 .:.:| |│
          (⌒\      / .:./ ∧   tァ  フ    ' j/ノ|.:/.:| :!.:.:| !/
           丶 ヽ   ノイ .:;'.:/.:.:,ゝ   ー ´  / _厶八j : |.:j.:. |乂
             \f^ヽ_´ |.:.:|.:.:.:./ .:.:/> 、__∠ニ二._  ノ∨j/.:.:.{
             /`\.::`ヽ.|.:.:|.:.:/′:;'.:.:/_レ/     `ヽxく八:{∧
            ,r'┴、 マ´::ヘ.: {.:{ {.:.:.|.: 「  /   -――  Vハ
             r' ー 、.:`く:⌒ ∨八 \{Ⅵ / /       \Yハ
             {ーッ、.:::}__人:   }  \ ,ノ レ          \}
           ヽ::::.`´       j:   />┤          \}
            \:.     ′__∠/: : {{.    \        \
              `}    {/ー‐'´: : : : {{       \       \
                  |:    /: : : : : : : :\∧       丶       ヽ

28 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:24:40 ID:4UD4lTK60
【ベニート・ムッソリーニ】
我らが統帥(ドゥーチェ)ファシズムの創設者、そのファシズムにヒトラーなどに多大な影響を与えたイタリア人

毎朝起きたら体操をやりジュースを飲み、最後に乗馬に興じてからシャワーを浴びて朝食をとるのが日課

ただ繊細な性格で友達をあまり作らなかった
 
三国同盟を締結したりクーデターにより失脚したりしたわりに現在でも人気があるというある意味すごい人

顔写真付きワインが売ってたりレダッピオの記念碑には花が絶えないなどの人気者
 
ヒトラーからは尊敬されてたがムッソリーニは「血の巡りが悪い男だ」「あんな奴は嫌いだ」「アーリア人って妄想だろ」などとヒトラーは大して好きではなかった
 
幼少期には進学した学校で頭の良さによる学費待遇があることから「社会の不公平さ」を実感し、貴族や教会を憎んだ

優秀で頭がいいが、教師に石を投げつけ、喧嘩相手をナイフで刺し、ミサを妨害するなど暴力事件を引き起こす問題児であった。五年生の時に退学処分を受ける
 
青年期にはスイスでウラジーミル・レーニンからドイツ語、フランス語などを学んだ

ただスイス警察にマークされ書類偽造の容疑で拘束、国外追放処分を受ける

イタリア社会党に入ったあとは危険人物として半年投獄されたりした

 
なおドゥーチェになったあとあたりから女学生から映画俳優のようにキャーキャー言われてたり
辛口のチャーチルから素直に賞賛されてたりするところはやはりイタリア人

29 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:24:57 ID:NitPTqUs0
ちょっと一行の文章量が多くて読みづらいところがあるかもしれん
場合によっては説明文を2レスに分けるとかいいかもね

30 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:25:46 ID:CpfdPzWU0
つか、やる夫説明聞かなくても詳しいじゃんw

31 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:26:19 ID:4UD4lTK60
         ____   
       /_ノ  ヽ、_\
  ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ   ムッソリーニも退学したのかおwwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //   しかも喧嘩でナイフで刺すとかwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/                 
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
  |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

32 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:27:40 ID:4UD4lTK60
>>29
参考にします、ご意見ありがとうございます
>>30
ゲームで国家というものはある程度わかってますが人物というものについてはあんまり知らない設定です

33 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:31:04 ID:4UD4lTK60
     若いころアカくなりそうだったりしてたんだよな
     若さ故の過激さだ

        / ̄ ̄\   
      / ∪    \      ____
      |::::::        |   /      \  
     . |:::::::::::  ∪  |  / ⌒   ⌒  \                  
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \  まあ次はアメリカ頼むお
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)

34 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:31:37 ID:4UD4lTK60

             _
            ∠二: : : :`ヽ/´  ̄ ̄ `丶
         , '" ̄: : : : : : : : : : : : : : : :、:\/⌒\
        /:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ヘ\.:.:.:.: ヽ
       l://.:.:/.:./ .:./ .:l.:.:,'.:.:{:.:.:.:.l.:.:ヽ.:.:.Vl:/ \.:.:.:.:',
         /.:.:/.:. l:.:.:.!>ト/{.:.ハ.:.:斗<:l:.:.:.l.:l.:.:.:.:.ヽ.:.:.l
.         l.:.:/.:.:.:.|:l.: レ仟圷ヽl ヽfチ圷 |.:.:l:|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
.         |:/!.:.:.: 从.:.{. V;;リ    V;;リ 'j.:.,' |.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
.          j:ハ.:.:..Ⅳト :.ゝ   '    /.:/レ|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
              \:{ヽ|:小    V 7  彡'.:.|│l.:.:.:.:.:.:.:.:.|
               ` Ⅵ:| ヽ、  ´ ,.イ! .:./ |.:l.:.:.:.:.:.:.:. |
               ヾ:ゝ ト≧≦ュ| リ/   |.:l.:.:.:.:.:.:.:.:|
             ____, /| >tく |ヽ、____|_l.:.:.:.:.:.:l.:.|
          /ヽ::::::::::::::::/  |/ l只lヘ|  l:::::::::::::::: ̄ヽ.:l.:|
          |:::: ヘ ̄ ̄ {____|{{<ハ>}}_j ̄ ̄`メ:::::::::|.:l:|
          |::::{ \   / ∨⌒∨ \   / l::::::::|.:.l|
        /ll::::}\ ∨ \  ,VCV  ∠ _∨ |::::/ハ :l|
        { }}:::::ン  ̄}__/ ̄`^<_/ /,弖  l ::{{ }:|
        V__/   / /   /:/`\r'〃ニフ   }::V/ :|
        {´ /了 ̄|l   /:/      ̄ ̄`ヽ ヽ:/:.: |
          ∨     |l   |::|         /  /.:.:.: |
          ∨      `ヽ、_,|::|            /.:.:.:.:. |
           \      ,イゝ=≧ト、     _/ l.:.:.:.:. |

35 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:33:08 ID:4UD4lTK60
【フランクリン・ルーズベルト】


アメリカの大統領 日本に対するいじめには定評がある 

これを見ればわかると思うが
http://gyazo.com/4277c677dd6191dcdee7dc9a0f33525f】異常なほど日本人を嫌っている

「人種間の差異を重視し、人種交配によって文明が進歩する」と信じていて

「インド系やユーラシア系とアジア人種、欧州人とアジア人種を交配させるべきだ。だが日本人は除外する」

と言ってるくらい日本が大嫌いである

またヒトラー同様に日系人を強制収容所にぶち込むなど自由の国とはなんだったのかレベルの自由主義者

またニューディール政策は一種の社会主義政策でもありスターリンと仲がよかったり、冷戦の原因を作った

36 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:35:46 ID:4UD4lTK60
戦争では連合軍のリーダーシップを発揮

チャーチルや国務省の反対意見などいろいろシカトして「枢軸は無条件降伏以外受け入れない」

と連合の総意であるようなコメントを残す

母親の一族ははアヘンを中国に売っていたり手広く貿易をして財をなした一族である

幼少期は家庭教師に育てられ同世代の子供と関わることがあまりなかった ぼっち

名門グロトン校に入学を果たしたものの、寄宿舎生活にはなじめなかった ぼっち

大学時代に名門クラブ『ポーセリアン』への入会に失敗している


アメリカ史上唯一の重度の身体障害を持つ大統領でもある

勝利を目前にしながら昼食中に脳卒中で倒れる


なおスターリンは「ルーズベルトは暗殺されたと思い込んでいた」

       : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
      :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
    : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:  私も暗殺されるのかしら怖いわぁ・・・
     : | ∧l  lK◯   ○ソイ:
    :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:
    :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:
     :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:
    :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :
    :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
     :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
    :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:
     :|:::::::::::`^^KXヽノ:

37 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:44:58 ID:4UD4lTK60
         / ̄ ̄\
        /   ⌒  \       
        |    ( ●)(●)       モンロー主義のアメリカで経済終わってる状態を立て直すために戦争だから
        |     (__人__)        
  ミ ミ ミ  |     ` ⌒´ノ    ミ ミ ミ  そこまで無茶苦茶ってわけじゃないんだけど、ルーズベルトの場合周りがドンビキするくらい日本嫌ってたんだよな  
/⌒)⌒)⌒.  |         }   /⌒)⌒)⌒)
| / / / .  ヽ        }(⌒)/ / / //  蒋介石の奥さんと仲いいから日本の悪さってのを教えられまくったんだろう
| :::::::::::(⌒)  ヽ     ノ ゝ  :::::::::::/
|     ノ          \ /  )  /
ヽ    /            /    /     バ
  |    | l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l  バ   ン
  ヽ    -''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、    ン
   ヽ __(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \    
    |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)    今もそうだけど日本って国は不思議と外交が下手くそなんだ
    |     ` ⌒´ノ  
    .l^l^ln      }    耐えて耐えて耐え続けていきなり爆発する、内に溜め込んじまうんだよなぁ
.   ヽ   L     }
     ゝ  ノ   ノ          
    /  /    \         
  /  /       \        
. /  /      |ヽ、二⌒)、 
  ヽ__ノ

38 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:47:04 ID:4UD4lTK60
                   ,, -‐ 、
                   /'    ヽ   
       / ̄ ̄\      ./      i   次はイギリスだ
      / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i  
      |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::| 
      |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l     
      |   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!    
      |         }/  .::::::::::::::::::::/   
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/   
       .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/    
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
    `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''

39 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:47:37 ID:4UD4lTK60

         / ̄ // //  /   ...::::ヽl     \  `ト-、_
        .,イ   //// / ./ /::::::::::::|/   _  l,  `  l
       /   /::/ // // / /:::;;;;;;;;:::::::/ /:: ̄   :l     |
       |    /:/ // ./ ./  :l/ ̄    ̄⌒'=ニ、;二ミ :::l    人
       λ l /:/ // |  !、   ̄,)         l;\::::|./    l
      /  |/:/ /ll;:| l, イ T 7 /          l:::|::://./  /
      l   |:::|l | :::l,ヽ、_|ヽ|ヽ∨ |      ____ }::人//:  ,,イ
      \  |::.l,_从:::::t,. _ニ,=.r=、l,   ーイ弐r=t、  イイソ'´イ イ:::l
        T::..`ヽ;\''::ヘ《イヒ='c个`    ´个='c'l 》. ノ/:::::::_:::/
        l:_:::...__ソ:::丶.ヽ.ゝ== '      ゝ==メ /ノ:::::::::/{
          T、::::::_/l.イ      :::;         /:T7' ̄|:|l |
          ||:::Tハ l;l |\       ::!      ,<::::/.::::::;f.|:| l,
          ,l |::/l:::| l;ゝ::::丶、  (  ̄ )  ,.イ:::::://:::::::| l:l, l,
         /./イ人:| .l;;;::-'´ |ミ丶、 ニ ,.イ::/l \l {::=-Y=、|l,: l
        ,//ゝ,-ー┤ |  ::::丶\` -<´ ヒ/::::::::| |`ー-Yン{;l,.\
      _,.イ  /__)::. | |    ::::\`_,. /:::::::: イ.|   :::ソーイヽ、ヽ、
     /    Y(;::::::  l l     :::::::::::::::::::::::   | |  _ノ:(_ {  ⌒ヽ、
    イ     | ヽ:::.. /./ - 、__    :::::::     _| |- '  :::::::::)      l
   /|    l,  .,):::://    `` -、   ,. -ー '´ .l .l,  :::::::,イ  |    .|
  //|     l, 丶//:::       `  ´     l, l,  ::::::::,つ l'    |\
//::::|     l,  //::::::                \\:/   l'     l.  \

40 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:50:34 ID:4UD4lTK60
【ウィンストン・チャーチル】

イギリスの首相 不屈の男 葉巻が大好きでドライマティーニがお気に入り

どのくらいドライかというとベルモットの瓶をチラ見してジンを呑む(正面から見ると甘いらしい)くらいドライなマティーニ

幼少期は校長の特別な計らいで入学した学校で成績はビリから3番目

彼より下位の二人は病気などの理由で退学。あまりの成績の悪さに、ギリシア語、ラテン語は教えてもどうせ覚えないだろうということで教師から英文を教えられた

陸軍学校には3回受験してやっと受かる

辛口で皮肉が大好きな英国紳士

第二次世界大戦ではドイツに相当苦しまされる、空爆を受けつつも英国本土を守りきった、ルーズベルトに早く戦争参戦しろとしつこく催促した話は有名

スターリンというかアカが大嫌いだが「ヒトラーを倒すためなら地獄(ソ連)で悪魔(スターリン)とでも手を結ぶ」という男

有名なジョークに「我軍の秘密兵器か?ヒトラーさ(ドイツがバルバロッサ作戦でソ連を攻撃した時)」など毒舌で軽快なジョークは非常に面白い
 
またソ連アメリカと手を結んでドイツを倒したという見事な実績の割に何度も選挙で落選したり負けてたりする偉大な英国人1位

41 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:54:44 ID:4UD4lTK60
      / ̄ ̄\
     /     _ノ\   
     |       (ー)    ちょっと時間ないのでフランスいかせてもらうだろ
.    |   ///  (___ノ)  
     |        ´ノ   
.     |         }   
.     ヽ        }     
      ヽ     ノ     
     /    く      
     |       \     
     |        つ

42 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:55:17 ID:4UD4lTK60


           /         /       >、      \_              ヽ
           /         ,'    i   .,イ \     ヽ ‐- ,,_ \        `、
          ,'          l   /l  .../ l .::l ` 、 \ .\  ` ‐- 、 ,,_         l
          l   i        l   / .l__;;;/ =l=-:l、   ` 、\ \___     ̄      l
            l  l        l__,,,/ ‐''゙l..::/  l..::::l i、    ::::;i ,,\.ヾ~^'\l           l
            l  l    l    .l /   .l::/.___.!::::l  、    :l ヽ::i、_、ゝ  .l          l
            l  l    :l   l /  _,,,l/,,,,,__  l:::l  ヽ    i、,_ヽヽ,,__ヽ l、        l
             l .:::l     i、  .レ /‐-、;;;::ヾ' l:::l   `、   l ,'゙゙ヽl:::、゙゙'ヽ l l     l    l
           .l .:::l.    ::::i、 ::l / ト __ノo;;::::}  .ヽ!     \  lト _.ノo::::} iヽ!l:.  /  l  l
          l ..:::::l .:.   :::::i、 :::l ,{  ヽ゚::;;;;;;::::l         \ l:::;;;;;;::oノ }、 .l::. /   .l: l
           l..:::::::l .::::   :::::::ヽ:::l、ヽ  ヾ:::::::ノ           ヽ::::::o/ / /l::. / /  /l::..l
          / ,イ:::l::::::;   ::::::::::ヽ:::l                  `''''゙   /::l:::/ノ  / .l::::l
          /,ィ::;:::::l:::∧   ::::::::::l.ヽl  :::::::::::::::::       l  ::::::::::::::::::::::: l/::l/:::::: /  l::,i
       /´/::::::::l/:::::i、  ::::::::::l ヽ                      l::::/:::::: ,イ  l::/
     _/  ∧:::::::::!:::::::::i、  ::::::::l         , -───‐-、       /::::::::: /: l  l/
          ヽ:::::::::::::::::::、  ::::::::l-‐、       l        }      /:::::::: ,イ:::: l
           ,ヽ-─-、rヽ ::::::::i、 l\      .ヽ       ノ    //::::::: /,,_l::::::l
      _,..-'''"       !、.ヽ :::::::::i、 ヽ >、    ` ‐--‐ ´    //./::::::: /;;;;__l:::::l,,_
    <      -──--` ヽ_ヽ::::::::::、/  ヾ 、        ,   ´__/ /:::::/   .l:::::l;;__゙''‐- 、
    , -‐ヽ,,_           , ヘ::::; '   _,, ゝ、\     , ' __ /  ヽ::/,,_    l:::::l  ゙''‐-、}゙ヽ
  , イ; ; /  ` 、,,____     イ;,;,;,,;>'  -‐ ゙    >、.` ‐-‐/゙´,、<     ヽ 、,,_; ;` ‐l:::::l_    ト、}
  l l/         ,. ̄-'.l ; l;,;,;i     _,, -‐'  i、\  i / .` ‐-、   `、  ` ‐ヽ:::l_゙''‐- 、.! .l
  l;/l    ___,,,, -‐ , .-‐'l ; ;l;,;,;i           l、_ノ  `/-、   ゙''-   >    ヽ! ゙'‐- 、.!ヽ.l
  l .l; -‐' _;_;_;_;_;_ -‐ '    .l : ;l;;,;,;i、     __,,, -‐‐ヘ,,,,___/  \_     /;ヽ        .lヽ/
  !、/l-‐ '            l: ; l;;;;;;;;i、            l;;;;;;;l, ヘ         .∧; ;ヽ          l /
   ヾ l             l; ; l;;;;;;;;;;;l        r'゙ .ノ;;;;;;/    ` 、     /;;;;;i、; ;ヽ       l/
    ヽ               .l; ; l;;;;;;;;;;;;;l       l-'゙;;;;;;;;;l 入        ./;;;;;;;;;i、; ;ヽ      /

43 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:57:37 ID:4UD4lTK60

【シャルル・ド・ゴール】
亡命政府のリーダー フランス第五共和国の初代大統領
 
マジノ線をドイツが迂回し

オランダ・ベルギー・ルクセンブルクのベネルクス三国を道路にしてフランスに進軍したせいでフランスが瞬殺され親ドイツのヴィシー政権が誕生すると

軍人であったド・ゴールはイギリスで亡命政府 自由フランスを樹立 フランス本国のレジスタンスとドイツに戦い続ける

なお暗殺未遂事件が非常に多くその数31件 4人組の暗殺者に機関銃を乱射されるという暗殺未遂事件に遭遇した際は

車内に銃弾を撃ち込まれながらも娘の遺影が彼の命を守ったり主人公補正が強い

「4人がかりで人1人殺せないとは銃の扱いが下手くそなやつらだ」と言葉を残す

身長が2メートルある大男で陸軍学校時代のニックネームは【アスパラガス】
 
第一次世界大戦ではドイツ軍の砲撃で戦死するも搬送途中に復活する

捕虜になったときは5回ほど脱獄を図ったが大柄だったため失敗した

44 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 16:58:25 ID:4UD4lTK60
第二次世界大戦では電撃戦を実践してドイツ軍に打撃を与えるも戦術では戦略に勝てずイギリスへ亡命

BBCラジオからフランスに徹底抗戦の演説をしたが、ほとんど誰も聞いていない状態だった
 
なお我が道を行く独裁的な自分物だったためルーズベルトから嫌われ


「形式にこだわる旧世界的人物」

「選挙で選ばれたわけではないのに指導者として君臨しようとしている」

と散々なことを言われている

後に米ソ冷戦の時はフランスは独自路線をいくことになる

45 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 17:01:27 ID:4UD4lTK60
【審議中】
        ♪      ∧,, ∧            ♪
♪          ∧,, ∧ ・ω・)
         ∧,, ∧ ・ω・)   )
    ♪∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ   ♪    ∧,, ∧
  ∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ(_/ 彡    .∧,, ∧    )
  ( ・ω・)   )っ__フ(_/彡    ∧,, ∧    )   )   というわけで今日のところは終わりってことにさせてもらいます
  (っ  )っ__フ(_/彡    .∧,, ∧    )   ) Οノ
   ( __フ(_/彡   ∧,, ∧    )   ) Οノ ヽ_)
   (_/彡      (    )   ) Οノ 'ヽ_)
            (    )  Οノ 'ヽ_)
            (ゝ. Οノ 'ヽ_)      ♪
     ♪    ミ  ヽ_







【審議結果】

             ∧,,∧     ∧,,∧  ご意見やご感想あったら教えてねん
    ∧ ∧    (    )    ( ・ω・)
    (ω・ )     (  U)     ( つ日ノ   ∧,,∧
    | U       u-u       u-u     ( ・ω)
     u-u                    (∩∩)

         ∧,,∧      ∩ ∧_∧ 
         (・ω・')    ⊂⌒( ・ω・) あと紹介して欲しい人物がいたら書いてくれると助かります
        ⊂∪∪⊃      `ヽ_∩∩

46 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 17:18:19 ID:uM6/IKu20
だいたいあってる・・・

47 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 18:00:44 ID:HCFeZXLQ0
乙!
後はなんでこの配役なのか、書いてくれると嬉しいかな?
ムッソリーニとルーズベルトの配役の理由がよく分からない。

紹介して欲しい人物、指導者以外でもOKなら山口多聞お願いします。
wikipediaとか読んでも、何で人気があるのかよく分からないんですよね…。

48 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 18:16:56 ID:4UD4lTK60
>>47
ルーズベルトはアメリカってことで物量でガンガンいくんで、それとSLB(核)みたいに思ったり
ムッソリーニは、友達少ないってことで頭の中に御坂が浮かんでドイツみたいにポーランドフランスイギリスソ連アメリカと戦うっていう大規模な戦いじゃなくて
1936年からエチオピア併合38年にはアルバニア併合だったりちまちまそれなりに戦ってたんで
無視すんなやゴルァみたいな短気な御坂でいいんじゃねえのと思ったからです

49 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 18:40:45 ID:PIWMa4IE0

どうでもいいけど続けるならトリップつけてほしいな。
ちょっとうるさそうな人が出てきそうなお題だし。

50 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 18:43:57 ID:HCFeZXLQ0
>>48
なるほど、スッキリしました!ありがとうございます!
次も楽しみにしてます。

51 : ◆G44lUgh2Zk:2012/10/12(金) 18:47:58 ID:4UD4lTK60
トリップこれで大丈夫ですかね
あとこんな内容でも楽しんでくれた方ありがとうございます

52 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 19:18:24 ID:.bXTqTy60

あとこの人たちだいたいエロAAあるよね

53 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 20:02:20 ID:ZEbbAuZc0

辛辣だなww

54 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 20:42:32 ID:HyQC7GCY0

伍長閣下はユダヤ虐殺よりも、障碍者及び老年者&無宿人を国家規模で安楽死させて福祉を減らして
国庫がウハウハなほうが怖い。伍長も昔は浮浪者やっていたくせにw

55 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 20:49:58 ID:nZm4hUmo0

非常に面白い
でもせっかくAA充ててるんだから、説明を文章だけじゃなくてAAにつけてほしいなー…なんて思ったり

56 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 20:55:21 ID:8fr0ukok0

だいたい知ってるが改めてひでえ連中だなwwwwwww
こいつらを集めたクラスとかあったら学級閉鎖まちがいなしだなwwwww

次は第8ドール蒋介石ちゃんとww2じゃないけどマオちゃんやってくれると嬉しい

57 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 21:10:13 ID:p.2.ACqM0

ベリヤあたりは脚色抜きの史実が人間のクズの極みみたいな男なんだがどうすんだろww

マオさんは統一・建国まではマジで凄い人なんだがなあ

58 :名無しのやる夫だお:2012/10/12(金) 21:39:31 ID:iOsKJOJU0
>>57
統一の英雄、統一後の暴君はあの国のデフォですし。
始皇帝だの劉邦だの枚挙に暇がない

ヒトラーと第三帝国の真実 (学研ムック)ヒトラーと第三帝国の真実 (学研ムック)
歴史群像編集部

学研パブリッシング 2013-01-29
売り上げランキング : 19043

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
悪意のある・・・って、どこが?
特に東条の件は好意的にすら・・・。
2016/06/06(月) 18:21:45 | URL | #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.