やるやらできやら
マイペース進行のやる夫スレまとめブログ 基本は週1更新。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
やらない夫はバロンの暗黒騎士だったようです 裏話
281 : ◆KzjHChkqcQ:2016/05/14(土) 21:00:57 ID:ye.bJF2Y0

──────────────────────────────────────

            やらない夫はバロンの暗黒騎士だったようです

                         裏話

──────────────────────────────────────
.

282 : ◆KzjHChkqcQ:2016/05/14(土) 21:01:33 ID:ye.bJF2Y0

                       ∠⌒彡 κ
                        Υζ/                  ファイナルファンタジー Ⅳ
  ___ ___ _ _  _  ___   (  ( .) . ___  _  _ ._ __ ._  __  ._ _  ___ _
 . `i┌-、| `l l~ `l `; | |   ||. .`l l'   ミヽ::|::|  .`i┌-、|. ||  `l `; | | |  .| . || ./__`: | | .| |  `l l~| | | |
    | |/| ` . | |  |  \ |  .| |   | |   / /:::|::|彡  | |./|  | | . |  \ | l/| N . | | | | |_| | | | |  . | | .| | | |
    | ;ヘ|  . | |  | _.  |  |.|.|  .| | /( ̄ . ('/) .  | ;ヘ|   |.|.|  | _.  |  | |  |.|.| ヽヽ,  |┃|..  ..| | | ||.|
    | |     | |  | | | | .|;=;|  | | ;|  ̄`l 彡.   | |   |;=;| .| | | |  | | .|;=;| .|`l_| |  | |   . | | .| |
    | |     | |  | | | | |.| |.| .|└' |   .| |    | |  . |.| |.|....| | | |  | | |.| |.| ヽ__丿 | |   . | |  |. |
   . ̄  .    ̄  . ̄ . ̄  ̄  ̄  ̄ ̄    .| ソ .   ̄  . ̄ ̄ . ̄ . ̄   ̄  ̄ ̄    .. ̄     ̄ . ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・題材について
このスレの題材は、スクウェア様の「FINAL FANTASY IV」だった訳ですが
なぜ「FINAL FANTASY IV」を選んだのか

もちろん、私自身がこのゲームを大好きだった、というのもありますが
割と王道的な話なので、書くときに支障が少ない、というのもありました
私自身はこのスレが初投稿なので、あまり冒険しすぎてもいけない、と感じていたのもありました
何より、FF4はストーリーも戦闘もキャラクターごとに大体役割が決まっているので、それに沿っていけば
大筋を外れることはない・・・と思いました。悪く言えば、原作に流れを任せました

実際、この物語は、原作通りにしすぎた・・・と思っています
派手なアレンジを加えないのはそれはそれで美点なのかもしれませんが、原作通りにやってしまうと
それは「原作やればいいじゃん」となってしまうので、そこはどうしても難しいところです
とはいえ、ストーリーはともかく、戦闘面では「ジャンプ」「黒魔法」「召喚」「忍術」くらいしか
ちゃんと再現できなかった感じがあります・・・ここらへんは完全に技量不足ですね

ちなみに、この作品は第1話投稿地点ですでに最初まで書き溜めてありました
そうした理由としては、最初に全部作ったほうが後から手直しできることと
エターにしたくなかったので、最初から完成していればあとは投稿するだけだ、と思ったからです
実際、この作品は下書き地点で大きな手直しがあったので、それで成功だったとは思っています
しかし、投下しているというプレッシャーがかからないため、モチベーションが上がらず
気分次第で作るのが遅くなってしまう、というのもありました
これに関しては一気に書き溜める分のデメリットだと感じておりますが、私としては時間こそかかったものの
この方法を選んで成功だった、と思っております

・タイトルについて
タイトル「やらない夫はバロンの暗黒騎士だったようです」ですが、これも迷った部分であります
最初は「やらない夫は常識的な暗黒騎士のようです」の予定で、パラディンになった後は
「やらない夫は常識的なパラディンのようです」にする予定でした
しかしそれだと、2スレ目以降題名を変えなければならず、それだと新規の人が迷いかねないという事で
何とか最初から変えずにいけないかと考えました
最終的に、最初にバロンを追い出されるし、パラディンになるし、「暗黒騎士だった」と過去形にしよう、
ということで、現在のタイトル「やらない夫はバロンの暗黒騎士だったようです」になりました
これが思いついていなかったら、多分ややこしいことになっていたと思うので、これはよかったと思っています

283 : ◆KzjHChkqcQ:2016/05/14(土) 21:02:34 ID:ye.bJF2Y0

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \                                 ___
   |   ( ●)(●)                            ,.'"´   ``ヽ、
  . |    (__人__)                            / .        ヽ
    |     ` ⌒´ノ                            }f^'^^了t^'^'`'1  |
  .  |         }                            |_  ! __{  .!
  .  ヽ        }                            |f'tr'i  ''^'tォ-`} !
     ヽ     ノ                          .    l ´ '、   ̄ ノ/
     .>    <                           /⌒ヽヽ、 ‐-‐   j /⌒i
     |     |                           \ /   > __,. イァ/  /
     |     |                             ヽ、 ヽ |  / > .i、__/
                                           ヾV く    /

・キャスティングについて
キャスティングについて、パーティキャラクター+ゴルベーザについて、一人づつ書いていきます

・セシル(やらない夫)
実は、主人公がやらない夫だったことに、そんなに深い理由はありません
「やる夫が嫌い」とか「やる夫スレのFF4の先駆者がセシル=やる夫が多いから意表を狙った」
とか、そういうことはありません(後者については、全くなかったとは言えませんが・・・)
あえて言うならば、「やる夫よりもやらない夫の方が似合うと思った」という程度の理由です

実際動かしてみると、割と真面目なセシルに合ってはいたかもな、とは思っています
剣を持っているAAも多かったですし、割と動かしやすかったというのはあります
何より味方の加入離脱の激しいFF4で、唯一外れないレギュラーだったので
AAが多いというのは非常に助かりました。これもやらない夫様様といった所でしょうか

ちなみに、暗黒騎士時代とパラディン時代でAAを変える、というのはするつもりがありませんでした
これは、最初から通して主人公を使いたかったことと、キャラクターを変えると、タイトルの項でも述べましたが
タイトルを途中で変えるはめになり、面倒なことになると思ったからです

・カイン(阿部高和)
・・・実はこの物語、当初は「程よくギャグを混ぜたシリアスな物語」となるはずでした
しかし、物語を書いていくにつれ、私自身のギャグセンスの低さが露呈
一回ギャグ部分を削りながら書き直し、ほぼ完全シリアスな話となりました

そのギャグの部分の最たるものが、「異性の片思いの人がいるキャラクター」を根本的から覆し
「同性愛者のキャラクター」にしてしまう、というものでした。
これについてはあまり深く考えず、単純に「カインを阿部さんにして、片思いの人はローザからセシルにしよう」
程度の軽い気持ちで考えたものでした

その後ギャグ部分はほとんど取り去りましたが、阿部さんというキャラクター自身は私自身気に入っていたこと、
そして最初期にキャスティングしたこともあり、他のキャラクターのイメージがつかなかったことから
カイン=同性愛者という設定をそのまま持ち去って、阿部さんに決めることにしました
キャスティングした理由は、セシルに頼れるいい存在であったことと、いい槍使い(意味深)の男だったからです

カイン=裏切り者というイメージがありますが(実際その通りなのですが)、自分の中では
裏切り者ではあっても、卑怯だったり、小物だったりというイメージはあまりありませんでした
(阿部さんみたいないい男だったか、というのは疑問符がつきますが)
そういう訳で、セシルが頼れる友として、カインを描きました
実際、動かしてみると、裏切っている時以外は実質二番手としてストーリーに関わって
戦闘でもそれなりに頼りになる、という感じで動いてくれたと思います

284 : ◆KzjHChkqcQ:2016/05/14(土) 21:03:35 ID:ye.bJF2Y0

                                                    __
         ____r----..、           ∠二ニヽ                . : : : : : : : :`⌒丶、
        人_:: :::「`ヽ: :: .\_ヘrヘ._     !    )!_            /. : : : : : : : : : : : : : : :\
       {:: :: :: :: , : :. :.  :: ::. ヾ丶::. :: _}      >-': : : : ̄'': .、       /: : : : : : : : : : : : i{ : : : : : : :
        〉:: ;; , ' "‐  ̄ ` ヽ,ヾ.         /: : : : :,;,: : : : 、: :ヽ      : : : : :/ : : : : : : : :} \ヾ: : : |
       {:: :;; / /   l   i   l  .}: }::.3  / : : リ : | ∨',: : :ヾ : ',     |: :i: : :|: : :|:.: : |: : jハ_ ㍉: : i|
        }:::// ト、 i | il j // |イ1 `|:: ∧|ヽ  l: :l: : : !ハ!⌒ ',: : N: : :!    |i: ii : :i |_∧: : |: 斗ぅヵ レヽi|
         >;从 |ノv! lノレ`ヽ ./__/ /:.r'  |   | リ: :从从  0リ: !: : : l     |i: ii.: :斗忍V八/弋.:ン _,ノノi|
         vi小l●    ● 川忞.         !: : :.! 0     :::.          V八: : 代.:ソ .   "" 'ー: 八
          !|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ i:  i    Ⅵ从_:::: n _ ,,ノ/!:N        | : ゝ"  -‐  イ: 八|
      /⌒ヽ__|ヘ   ヽ._)   j /⌒i l:  !    从ヽ三l.ゅーヽ ´         レ'|/V 汀乏</∨
.       \_/::::;| l>,、 __, イァ/::`:/ |:  |       ! [二]薔薇、            |_}∨/  ∧
        \: ;| |::| ̄(*) ̄|:ヘ;;::::∧ l:  !      ヽ| |⊂l二!」           _| | /¨ア _八__

・ローザ(真紅)
このキャスティングは、セシル=やらない夫に合わせた、としか言えません
この作品を作るにあたって、あまりキャスティングを攻めず、AAの多い動かしやすい
キャラクターの方が当然使いやすいから、そうしようと思っていました
何しろ初やる夫スレなので、あまり冒険しすぎてもいけない、と思っていたのです

そんな訳でやる夫スレでのベタ的なキャスティングで、やらない夫の想い人として、真紅に決定しました
動かしてみると、やはりAAが多いキャラクターだけあって、色々な表情のできるキャラクターでした
(実際には、困り顔が多い感じがしましたが)
ストーリー的にも、二番手くらいに落ち着き、それなりの出番を持っていたと思います。
原作でも一度離脱した後はずっと離脱せずにいるので、出番が多いのも納得ですね

ただ、ストーリーでの目立ちっぷりに比べて、バトルシーンでは空気になってしまった、というのは反省しています
これはローザが原作で味方の回復を専門とする白魔道士であるため、基本的に補助で
戦闘にはあまり参加しないキャラクターというのもあったのですが・・・
まあ、そこは書き方次第でどうとでもなるので、ただの言い訳ですね

・リディア(打ち止め→御坂美琴)
成長前と成長後のAAが両方ある、というキャラクターを探した結果こうなりました
実際は、打ち止めと美琴は同一キャラクターではありませんが、他になかなか
思いつかなかったためこうなりました

書くのに苦労したキャラクターでした
何が難しいかというと、打ち止めの口癖「ミサカはミサカは~」の部分があるので、一言多く考えねばならず
中々いい台詞が浮かばず、キーボードが止まってしまうというのが多々ありました
後から「あれ?美琴のAAの時の方が出番多いから口癖のない
美琴の方を元のキャラクターにすればいいじゃん!」と思いましたが、それに気づいたのは
全て書き終えてからでした
まあ、打ち止めが嫌いという訳ではないのですが・・・私の見切り発射っぷりが露呈していますね

使ってみると、打ち止め時も美琴時も、AAにはそんなに苦労しませんでした
打ち止めはそれなり、美琴はかなりAAがあったので、特に困ることはありませんでした
動かしていく上でも、上記の台詞以外は割とスムーズに動いてくれたと思います
戦闘シーンでも、黒魔法と召喚魔法を使い、それなりに目立てていたとは思います

285 : ◆KzjHChkqcQ:2016/05/14(土) 21:04:36 ID:ye.bJF2Y0

(続き)
ちなみに、幻獣の習得に関しては思いっきりカットしました
理由は、ストーリー上無視もでき本筋に関わらず、やることがただバトルするだけで単調になりそうと考えたためです
すっ飛ばしたため解説できてない部分もありますが・・・(バロン王とオーディンが同じAAな理由など)
また、幻獣も全て召喚するつもりでしたが、シルフだけは出すスペースがなく、
ザンギエフ復帰時にちょこっと出てくるだけになってしまいました・・・
無理やりだすこともできなくはなかったでしょうが、そこはテンポの問題がまた生じるので・・・

・・・実を言うと、当初は幻獣の習得は最初はストーリーに組み込まれてました
理由として、当初私は「途中のシルフの洞窟のストーリーをクリアしないとヤンが生きてることが分からない」
と思っていたので、そのために入れる必要があると感じ、それなら全部入れようと入れていました
ところがストーリーを進めていくと、バブイルの巨人の所でシルフの洞窟に行っていなくても
ヤンが出てくることが判明。それなら入れなくてもいいじゃんということになり、思い切って削りました
結果的に、2話ほど短縮された形になります

286 : ◆KzjHChkqcQ:2016/05/14(土) 21:05:37 ID:ye.bJF2Y0

                                             ___
           {      \  }   ノ }                  _, イ::::::::::::::::::::`ヽ
          rヘ    ミ ー 、ノイ 幺イ                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          _{     /       ミ/ 7              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         \`ヽ f ー=ミ } /-=‐ } /              l:::::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::l
           `ハ} } <苡   { 苡>}ハ              l:::::l:::::::{:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::l
           {く} }  /   }\  リi}              l:::::::l::::::l:::::::/:::::::::::/l::::,イ:::::::::::::}
            ゝ} }  , -`‐´、 〃'              /l::i:::::{::::l イ-レ、::::/ //-┤:::::::::/
           小ムヘ、ムィへーミ.从〉、             / l::ハ:::::Vィ‐tメ、V ノrtテリ:::::::::/
         / { 、\ ーzへ、イ/ / ㍉、            リハト、ゝ弋ソ    t少l::::/リ
      , -r┘  ∧ >- 、从从イ- 、′   ㍉、            ヘ:::::ヽ  -゙-  ,イ::/
     / r┘   ∧{ r_,)}_ ィ r_,}       }、            lハハ>t==ォ< ル
  r‐くニニ㍉      ゝ-彡 ¨¨¨ ゝ-彡     ノニ=- 、          , イ^0゚ ゚̄:.0`ヽ,
  |ニニ丶ニニ㍉      ∧   Υ   {      ノ ニニニニム        /: :ィ: :li : : : : li l: :l
  |ニニニヽニニ㍉     ハ  |   {      ノ ニニニニニニハ       /: :/ l: :l| : : : : ll l: ::l

テラ(フリット・アスノ)
復讐に燃える爺さん、ということで割とすんなり決まったキャラクターです
思いついたときにAAがそれなりにあって、助かったキャラクターでもあります

実際、動かしてみるとそれなりに表情が揃っていたので、動かすのには困らなかったキャラクターです
基本的にあまり困らず、直情的に動くキャラクターなので、他に比べてAAが
あまり必要なかった、というのもあります

唯一、作中で完全に死亡する加入キャラクターですが、それなりのポジションにはいたと思います
何より彼がいる間はあまり攻撃魔法を使うキャラクターはいないので、バトルにおいては
攻撃する魔道士としての役割を果たしてくれたと思います
ストーリー的にも、ここまで直情的なキャラクターは他にいないので、それなりに目立ててはいたと思います

・・・実は執筆当初は、もっとボケ老人キャラクターだったのですが
書いているうちにくどくなったので没になりました

ギルバート(ルルーシュ・ランペルージ)
それなりにヘタれたキャラクターを探した結果、決まったキャラクターです
後から考えれば、ルルーシュ自身も一応王族なので、それなりにはまってるかな?と思います

・・・キャスティングが決まった理由が酷いですが、これには理由があります
というのも、執筆当初はもっとヘタれたビビリなキャラクターだったのです
サハギンの出オチキャスティングなんかはその一例で、何かとあると逃げ回り
でも最後の最後の出番では、一世一代の勇気を見せ、皆を救った。そんな予定になるはずでした
が、カインの項で述べたとおり作品を直すにあたって、ヘタレ属性を目立たないように変更したのです

動かしてみると、なかなかAAの数が豊富だったため動かしやすかったですが、彼自身の出番は
どうしても少なくなってしまった感があります
というのも、どうしても戦闘に不向きな部分が強調され、バトルシーンでの出番がほとんど無く、
かといってストーリーでも、最初(ダムシアン)と最後(トロイア)以外は基本空気に甘んじてしまってしまっていたと
感じています。ここは完全に技量不足で、申し訳なく思います

個人的にこのキャスティングの一番の問題点は「王族であっても、吟遊詩人である点はまったく分からない」
点だったと思います。歌が生かせた点も、トロイアくらいでしたし・・・
総じて、上手く扱えなかったと自分では感じております。ここは改善したい点ですね

287 : ◆KzjHChkqcQ:2016/05/14(土) 21:06:38 ID:ye.bJF2Y0

              _r-- 、
            ,r'"'ー-'"` 、                        ,ィ  ___
            /       i                        /::i/´:::::::::::::::`ヽ
           i,7 _  , , _  !,.、                     /,-┐── r‐ 、::::\
           .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i                    イ//(//⌒\\ノ、:::::::ヽ、
         _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/                    / {_ {┼ト、:::::ト、┼ヾ|:::::::::>
      _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_                 i::::!小● \! ●ヽ::i::::}、::ゝ`
     -''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ               ハ::::|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ|ノ/
      '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \      .           ∨ヘ       /.i//
      、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !                /⌒l,、 __,  イヘヽ、
      ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i     .            [::::::::::]|ヘ`´ノ| /  /
         ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !     .            l  ̄ノ| ∀ .|    }:}

・ヤン(ザンギエフ)
筋肉のあるキャラクターを探した結果、彼に決定しました
安直な理由ですが、ヤンもザンギエフも半裸なので、なかなか合っているとは思っています

実は本作のメインキャラクターの中ではかなりAAが少ないキャラクターでしたが、そんなに困りはしませんでした
というのも、ヤン自身が真っ直ぐなキャラクターで、あまり迷いのないひたすら突き進むキャラクターであったため
あまり多くの表情を必要としない、というのがありました
こういうところは上手くかみ合ったなと、自分で思っています

出番もなかなか多かったと思いますが、総じて三番手以降になり、ストーリーでは多少空気に
なってしまった感があったのは、少し改善しなければならない点だったと思います
バトルでも、やらない夫や阿部さんほどの活躍はできていなかったと思います
最終メンバーでないのも一因だったかもしれませんが、それでも多少空気に甘んじてしまった点は
今後直していきたい点です

ちなみに当初はもっと脳筋で、何かとすぐ取っ付くキャラクターでした
ただくどいだけだったので、没になりましたが

・パロム(シモン)
実は、キャスティングに戸惑いがあったキャラクターです
少年ということで真っ先に思いついたシモンになりましたが、これでいいのかと思ったキャラクターでした

というのも、ひねくれた少年であるパロムと、臆病、もしくは熱血であるシモンのキャラクターが合致せず
やる夫スレとはいえ、あまり元のキャラクターから離れたキャラクターがいなかったので、
これでいいのか、と悩んだキャラクターです
最終的に書いていくうちに、そんなに生意気な部分が出なかったことからこのままでも大丈夫か、と思い
キャスティングを変えずにいくことを決めました

動かしてみると、それなりにAAがあったために動かしやすくはありました
出番は少ないですが、彼が加入する時期には他のキャラクターもあまりいないため
あまり空気になる、ということはなかったと感じています
ちゃんと要所要所では目立てていた、と自分では思っています

・・・ちなみに当初は、やらない夫に酷いことを言う毒舌キャラでした
ただうっとおしいだけだったので、これも没になりましたが

288 : ◆KzjHChkqcQ:2016/05/14(土) 21:07:39 ID:ye.bJF2Y0

                                          、 斗―┴-  ,
                                        -テ'´  二   `丶__
                                     ./:; '             ヽ::ヽ
         rx          r 、                /::::/   ̄ ̄     ̄ ̄   ‘.:::::',
        イ  }-r=ァ=-‐ァ=ミr:く  ト、              ム^7     ・       ・   .「`ヾ
.         / |「 ( ノノ'⌒^ '⌒{廴ハヽ '.             、__{ '' , '⌒ヽi i'" ̄`ヽ '' l_ノ
.         ,  |N レ′  M   Y }ノ  i              、ヽ/:::::::::::::l l::::::::::::::::::、_ム
       i  川 { j十卅{ j卅十}| /  |             ヾ'´::::::::::::::::::,ーヘ:::::::::::::::::::::/
       | ' !丁{[厂   [厂}7i   j|               ` .,_ イ   `  .,__. イ
.        !j  Ⅵ ト."" _ ""/j |  ,バ                  /|` ‐---‐  |^,
       Ⅵx  |レ'≧=x=≦/ ハ /⌒7                 / .|_ ヽ/  _.」 、
.          }/∧オ⌒Y^Y^厶ヘ j/ /                  l__ノl:.:.i:. ̄「 ̄l:.:l、__〉
.        / / {{: : : [}::{]: : }} \′                    廴}:.:.:.:l:.:.:.l:_,!

・ポロム(ホシノ・ルリ)
実は、キャスティング変更があったキャラクターでした。
物語執筆当初のキャスティングは、雷(艦隊これくしょん~艦これ~)であり、
キャラクターとしては、毒舌のシモンをなだめているようで、もっと酷いことを言っているという、
自分でも言っててよく分からないキャラクターでした
そして、一度物語を直していくうちに、あることを思いついたため、キャスティングをルリに変更しました

動かしてみると、それなりにポロムのキャラクターから外れないでできたな、とは思いました
本来のルリはもうちょっと冷めた感じだったと思っていますが、それでもあまりイメージを壊さずに
出来たとは思っています
ただ、真紅と同様、どちらかというとバトルにおいては裏方のキャラクターであるため、
戦闘においての出番がほとんどなくなってしまった、というのは反省点であります

シド(じーさん)
キャスティングが結構難航したキャラクターでした
ただ、一度動かすとなかなか上手く動いてくれたキャラクターでもありました

実は当初のキャスティングは、フースーヤ役のジョセフ・ジョースターでした
・・・が、フースーヤのキャスティングを決めるのが難航し、AA録を見ていた所
「絶対絶命でんぢゃらすじーさん」の項目を発見。ものの試しで見てみた所
それなりの数のAAがあったので、これを使おうと思いました
そして、それに一番合うキャラクターを考えたところ、シドが合うなと考えたので
キャスティングを変更。じーさんがシド役となりました

動かしてみると、割と素直に動いてくれたキャラクターだと思います
喜怒哀楽が揃っていたので表情にはあまり困らず、すんなりと動いてくれました
ただ、戦闘用のAAがあまりなかった為か、バトルにおいてはあまり活躍していなかった、というのは反省点です
原作のシドはセシルと同じ物理で攻めるタイプなので、それなりの活躍があってもいいはずだったのですが・・・

なお、当初はもっとボケを連発するキャラクターでした
が、ギャグセンスの無さが露呈した結果、シリアスなキャラクターになりました
原作(絶対絶命でんぢゃらすじーさん)では完全なギャグキャラなので、ここは少し反省ですね

289 : ◆KzjHChkqcQ:2016/05/14(土) 21:08:40 ID:ye.bJF2Y0

         __,,..-――――-..,,_                     |
         \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ                   |  _,. -=ニ二二
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |                   ム,.-ニ- 'ツベミミミミ
          \ :.:.: ,、:.:.|\\:.|\:|:.:.|                  x≦ヲ"/./x≦、 ゞミ
         r‐-、fヽ、|三j.  \三 //, -、             x≦三三!,(.r'_,ィご=彳 彡
         |.  ヽ|  ┌─┐  | /   }           <三三三三≧  入_ _ノ
       .   \.  \  ヽ__ノ   /  ./            ヾ≦三三ヲぃッ   ̄ |
       .     \    ̄ ̄ ̄ ̄   /               ヾ≦三三}!i!ヾヽミ、 ム、ミ
            ヽ.            |                    r 、{ゞ'⌒ヾミミミミミミ
             |            |                    ノ__,}_,}_ハヘミミミミミミ
             |            |                   .{i _,iハ  Ⅶルミミ.r'´ 〉
             |.     人.     |                    l iLィ入.r|ー.-イ´ヘ/
             ヽ_/  \_ノ                    辷 __,~ -一ヘ r'

エッジ(ランス)
こちらも、キャスティング変更があったキャラクターでした
当初のキャスティングは、モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)だったのですが
一度手直しする際に、リディアに恋する男であるエッジにあまり恋愛感のないルフィはあまり合わないと
思い、再キャスティング。色々考えた結果、ランスにしました

ちなみに、ランスは騎士なのに、ジョブは忍者というのはあまり迷いませんでした
というのも、エッジの性格が忍者の暗いイメージとはほど遠い明るいものだったので、最初からそっちに
合わせよう、というのがあったので。違和感はあるかもしれないですが・・・

動かしてみると、出てくる遅さの割にはよく動いてくれたと思います。
基本的に明るいキャラクターなので、割と笑っている顔の多いランスは合っていたと思いますし
(物語全体に笑顔が少ない、とは思いましたが・・・)
戦闘においても、前衛キャラクターであるため、それなりに目立てていたと思います
ただ・・・エッジは3つも固有コマンドを持っているのに、使ったのはほとんど「忍術」で
「投げる」は最後の最後、「盗む」にいたっては一度も使っていなかったな、というのは反省です
もっとも盗みまくる場合、コソ泥みたいなキャラクターになってしまっていたかな、とは思っていますが・・・

エッジに限りませんが、原作のあるあるネタみたいなものを入れようかな、とも思いましたが、難しいです
エッジで言えば、バフイルの巨人で他のキャラクターが防御している中延々とアラームを盗み続けるとか
最終決戦で大量に増やしたエクスカリバーを投げ続けるとか・・・
そういったコアなネタを上手く取り入れられれば、もっと面白くなったなとは思います
それをシリアスの中に入れるのは中々難しいですが・・・それに関しては、技量不足だった、としか言えませんね

フースーヤ(ジョセフ・ジョースター)
シドの項目で書きましたが、彼は元々シドでした
それなりにユーモアもあるじいさんという事で決めていましたが、シド役は最終的にじーさんに決定
はじき出されたジョセフの役を考えた結果、知的なイメージを生かして、フースーヤ役になりました

実は私、おじいさんの役のストックがあまり多くなく、おじいさんを3人出すのにはかなり苦労しました
最終的にじーさんがそれなりにAAを持っていたからよかったものの、もし見つからなかったら
相当キャスティングには苦労したと思います

キャラクターとしては、出番は少ないものの、要所ではちゃんと活躍してくれたと思います
彼自身がかなり終盤になってからのキャラクターなので、どうしても出番は少なくなってしまいますが
それでも空気にはならずに済んでくれたと、自分では思っています

290 : ◆KzjHChkqcQ:2016/05/14(土) 21:09:41 ID:ye.bJF2Y0

                ,ゝ-‐-.、
               ,ィ:" '"_ゝヘヽ               / ̄ ̄\
               i r"~~)^^r''l              /   「   \
               | `ー"へ`リ              |    ( ●)(●)
               ゝr" ヾ賛シ              |       | |
               / `ー-1'               |     __´___ノ
        ,r''" ̄~`r'"~::`ー--‐^ー-、_           |     `ー'´}
        i!     ,!   ~~`i: i"    `:、         ヽ        }
        !、-―-、/      i: i    i:  ヽ         ヽ     ノ        \
       //:::::::::::/ゞ、  __,,.j i、_   !ー'T           /    く  \        \
       f-'::::::::,'^!'''"~`T;:;:;::;;:;:| |;:;:::::_ィ:::::::::ヽ          |     \   \         \
      r"~~`ヾ/ ヾ' ( ( ;:三三三ミヾi`、::::::::ゝ          |    |ヽ、二⌒)、          \

ゴルベーザ(シャドームーン→できない夫)
ゴルベーザのキャスティングも、そこまで迷いはしませんでした
鎧で悪役、という点からシャドームーンが思いつき、AAがそれなりにあったのでそのまま決定
中身のできない夫についても、やらない夫(セシル)の兄弟ということで、やらない夫に合わせて決定
という感じで、流れで決まったキャスティングです

動かしてみると、なかなか悪役としてやっていたなとは思いますが、少々出番が少なかったなとも思っています
これは原作でもそうなのですが、彼は結構姿を見せず声だけ出てくるというのが度々あったので、
それの影響もあるのかな、と思っています
戦闘についても、原作通りとはいえ、あまり激しい動きを出さずに動いたのは技量不足を感じました
せっかくサタンサーベルを使ったAAがそれなりにあったのに、それを生かせなかったのは残念です

ちなみに何故AAの「シャドームーン」ではなく、原作の「ゴルベーザ」という名前で呼ばれているかですが
これには理由があり、ゴルベーザの名前が出てくるのが彼が直接出てくるのより大分前なため、
そのままの名前だとキャストがバレてしまう、というのが理由です(ゼムスも同様です)
ちなみに四天王が原作の名前なのは、最初の四天王のスカルミリョーネが二形態あるボスで
それぞれにキャスティングしてあるAAが別なため、ややこしくなるからそのままの名前を使おう、ということで
四天王はそのままにしました

ちなみに上記の「名前が出てくるのが直接出てくるよりも前」とか「二形態あってそれぞれが別なキャスティング」
というのは他にもあったので、今思えば、そのままの名前でもよかったんじゃないか、と思っています
まあ、それに気づいたのは、例によって全て書き終わってからですが

・最後に
最初から見てくださった方々も、途中から見てくださった方々も
この作品を最後までご視聴いただき、本当にありがとうございました
色々と至らぬ点もありましたが、少しでも皆様の娯楽になれたのならば幸いです

291 : ◆KzjHChkqcQ:2016/05/14(土) 21:10:17 ID:ye.bJF2Y0
本日の投下は以上となります
もし、ご質問などありましたら、数日後に答えられる範囲でまとめて答える予定ですので
遠慮なくしていただければ、と思います
その後は、このスレの過去ログ化を申請し、このスレを終了とさせて頂きます

今まで、ご視聴ありがとうございました

292 :どこかの名無しさん:2016/05/14(土) 21:13:27 ID:dyEYGHuM0
おつ
ローザは弓使いであるってのが普通の白魔導士・僧侶系のキャラとの差別化する特徴だと思うぜよ

293 :どこかの名無しさん:2016/05/14(土) 21:29:39 ID:ED3ay44c0
乙でした

294 :どこかの名無しさん:2016/05/14(土) 21:34:58 ID:pLR3ATuA0
乙っす。

入れ損ねた話とか、入れたかった話とか入れてもええんやで、

295 :どこかの名無しさん:2016/05/14(土) 21:35:10 ID:bdDWBszw0

シンプルイズベストを感じる良スレだったよ、完結お疲れ様でした

296 :どこかの名無しさん:2016/05/14(土) 21:46:53 ID:ZiqKzDGs0
完結お疲れ様です
最後まで安心して見ていられる良スレだと思いました

297 :どこかの名無しさん:2016/05/14(土) 22:16:44 ID:akMASEI20
乙乙
完結お疲れ様でした

298 :どこかの名無しさん:2016/05/14(土) 23:11:12 ID:Jsm5KfgU0
完結お疲れさまでした
FF4と言う事で懐かしくも、丁寧に作られた読みやすい良い作品でした

次回作は何か構想を持っていらっしゃるのでしょうか? 
今作が原作のストーリーをかなり押さえていたので、もし次作があるなら作者さんの色が強く出た物を見てみたいですね

299 :どこかの名無しさん:2016/05/15(日) 08:09:43 ID:H3KtIwNA0
完結乙
裏話読み応えあるね面白い、色々考えながら選定してたのね
阿部さんキャスティングはいい意味で裏切られた感があるし
物語のつかみとしてのインパクト的に成功してたと思う

302 :どこかの名無しさん:2016/05/16(月) 23:58:40 ID:I.PepEDE0
完結乙
阿部さんが「お前より俺の方がふさわしいことを教えてやる」とか言い出すところと
エブラーナ王と王妃の悲劇的なのにAAのせいでちょっと面白いところが特に好きだった

大分カットされたらしい幻獣たちの裏話などがあったら聞きたいですね

303 : ◆KzjHChkqcQ:2016/05/17(火) 21:00:32 ID:fA2wlzEo0
質問があったので答えていきます

・次回作について
次回作は現在製作中です
また原作つきで、同じような話になると思います

自分自身の色が出た作品が見たいという意見がありましたが
私自身、自分の作品の色というものが自分でも分かっていない状態であり
個性と言うものをどうやって出せばいいか分からない状況であります
なので、それをきちんと自覚できるまでは、今作のような作品になると思います

・カットされた幻獣の話について
私自信が、すでにカットした原稿を削除してしまったので詳しくは言えませんが
大体は原作通りの展開でした。タイミングとしては、魔導船入手直後です

裏話でも少々書きましたが、基本的には原作通りのバトルとお使いです
違う点があるとすれば、テンポを良くするためにアスラ戦とリヴァイアサン戦を統合
した所ぐらいです。後は原作通り、一度やられながらアスラにリフレクかけたり、
オーディンが剣を上にあげたタイミングで雷攻撃をぶちかましたり、といった感じです

また、フースーヤ加入後には、幻獣神の洞窟も書く予定でした。
こちらも原作通りカウントダウンが始まり、1レスごとにカウントが進んでいき
少々メタ的に不自然になりながらも一撃食らい、二撃目はリフレクで跳ね返して倒す
といったものでした

幻獣入手部分をカットしたために出番が減ったキャラが多くいたので、そこは反省点です
(リヴァイアサン、アスラ、シルフ、ヤンの奥さん、オーディン、バハムート)
次回作以降では、そこの所も気を使えればと思います

304 :どこかの名無しさん:2016/05/18(水) 01:28:46 ID:KwsItNxI0
完結乙
良かったよ~VCでFF4購入しちゃったわ
続編とのことであるジアフターのほうにも手をつけてみようかな

305 :どこかの名無しさん:2016/06/06(月) 04:38:28 ID:lyOo2t5s0
完結おつでしたー

ファイナルファンタジー4 〈設定資料編〉

NTT出版
売り上げランキング: 300,813

ファイナルファンタジー4〈基礎知識編〉

NTT出版
売り上げランキング: 329,102


ファイナルファンタジーTCG  ゴルベーザ 2-105S スペシャルレア 闇属性
.
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.