FC2ブログ
やるやらできやら
マイペース進行のやる夫スレまとめブログ 最近月2ペースの更新です。
202010<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202012
【ネタバレ注意】逆転裁判の所長役が狩魔豪だったら… 第一話「初めての逆転」【証言開始】
133 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:03:12 ID:FGgWN5nc0

                _,:-=====‐-、
                 /''二 ̄   ) ゙ヽ
               ir'"r-__,,,,,,.:-'"  ヽ
              r_,,r''"´`i'''ヽ r‐:、 l   証人 名前と職業を
             /"r'.!__..-'  `'";'ノ,! ,'
             ヽ_,r'i゙    、  'r:< ,'
              ヽr‐=''''` ,!. 丿, `i
               `(  _,,-‐'" l _,.!>、__
                `'''".)、i ,.:-:'" ,.:'  i. `'''ー--,-.、
                  ,.:|.i゙''ヽ  /   .|    r'"  `:、
                ,:r' |,!,ノ.ヽ/_    |    ,'     i
              ,-'"/ ,ィ゙i |  ,' `‐<"   ,'      .|
                i'| .<,:' .|.,' | ,'   ,:'    i       |
             l |. /  |.i | ,'   ,:'     |       |
             | |  ',  |゙ '/  /      |       |




   ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
  〈⌒ ノ\   /\ ⌒〉
    ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
    )    Y    (    山野 きめえ夫
   /γ⌒     ⌒ヽ\
  /  |         |  ヽ   ○○新聞の勧誘員をしております
  |   ヽ__人__ノ   |
  \     `ー'´     /
.
134 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:03:28 ID:FGgWN5nc0

                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,__丶 ノ _,,、 ヽ
                    i '-、_)ハ /__丿 l
                    |   '`ー゚」  L`゚‐'^  l
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___   それでは早速
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´    事件当日に目撃した事を証言してください
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i

135 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:03:39 ID:FGgWN5nc0

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈 へ ノ,\    人 へ 〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (        ~証言開始~
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /  |         |  ヽ       ~事件当日、目撃した事~
    |   ヽ__人__ノ   |
    \    、`ー'´,    /
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



136 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:03:51 ID:FGgWN5nc0
                    _,,,,,_
   _,,,,,,、、、、、、 ---―‐''''''´´ ̄_,,,,,,]`'''-、
  [_,,,,,,、、、、、、 ---―‐''''''´´ ̄   | `'''‐ .、l
   | ロ l. lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]
   |  .lコlll.ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l
   | ロ l .lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]     勧誘しておりましたら、
   |  .lコlll.ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l   
   | ロ l. lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]
   |  .lコlll,ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l
   | l``'''''' ┐ロ l __.□  l . llll |    ,l]
 ̄````''''''' ―‐'---- '.、、 _  -  ̄ |- -
               l  .       l_ァ、
,,,,  -   ̄l        .l_,,,,, -  ̄
      _l -  ̄
,,,, -  ̄



                      \;;`''ー、i\ー、,、
                     _ _'、ヾ;;::::::ヾ;;;;:::;;';
                     \;;;;;;;;ヾ;;;:::::::;;;;:::;;;i
                      ヾ;;;;_、- -、,、- -、;゙;;
                       |;;;> 、-' u ー、 <;;!
                        ,!、!´   ; 、  u`i,.i      とある部屋から男が出てきたんです
                          '、 l.u‘ 'l l' ‘  i゙ i    男はあわてていて
                        u゙.i '''' '、 , '''' .!'゙
                          ゙i -‐―ー- / u
                          ,、┤、_ ,;;;,_/|-、
                        /;;;i/  ゙'゙'゙  '、!\
                     _,、-/;;;;;;;;| i  ゙、  i  i;;;;;゙、-、_
               ,-‐'''";;;;;<;;;;;;;;;;;;!、_`ヽ  、-'_/!;;;;;;ヽ;;;;;`'';;ー;;-,

137 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:05:53 ID:FGgWN5nc0

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ドアを半開きにしたまま行ってしまいました
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| ̄|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| r√入.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| |{ (5).:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||└ヽУ.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||_|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.


   |   γ⌒ ヽ
   |   /\ ●〉
   | /   ヾ_ノ
   |Y     (     おかしいと思いまして
   |   ⌒ヽ\
   |     |  ヽ    私、部屋を覗いてみたんでございます
   |人__ノ   |
   |ー'´    /
  (⌒ー─'   )

138 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:06:33 ID:FGgWN5nc0

                                   |
                                   |
                                   |
                                   |
 o。                                     |
,‰                                    |
'                                |
______                       |
________/|                         |
        ||  |                         |
        ||  |                         |
        ||  |                         |
        ||  |________________|
        ||/                        \
      /                              \
 ̄ ̄ ̄/                              \
;   /                                    \
::../                                    \


                       _,. === 、
                    ,ィ´     `ヾ、
                _. ,、  ,.、/_           ',',
            _/:...:/:.:.`´:.:.:ヽ:.:.:.ヾ´.ヘ     l!
         ,. ´/:...:/:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.: ヽ:.: ヽ   i!
        /:.:.:./: .:./:.:.:.:.:l:.:.:.....:.:.ヽ:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ.  ′;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ./:.:.:.:.:/:.:f:.:i:.:. f : |:.:l:.:.:...!:.:.i:.:.!:.:∧:.:.:.ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      /:.:.:.:.:/: .:.!:.:|:.:. l:.:.il:.:l:.:.:. |:.:.ll:.:.i:.:.∧:.:.:.:ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ,|_,.:,/:.:.:.:i:.:.|: .:.l:.:.i.l:.|:.:.:. |:.:.||:. !:.!:.:ハ:...:.:.:ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      lニニ|:! :.:.;i¬‐‐ト、!::.|:.:.:. !:,ィセTZ:!:.ハ:. !:.:.:ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        !ヽゝ|:l :.l:.|t,斗‐!-、ヾ,!:.: / 斗‐!、i:i!:.: |:.:|:.:l.:.:|
        !:.:.:.,.|:l:. !:|/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i/ ;;;;;;;;;;;|: !:|:.:|:.:i!: }
        |:.i.:!.从:.:l:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.//:./,;イ!/       すると女の人が死んでるじゃございませんか!
      /:.|:.ト、 ヾリ           ,    /ィ'/:i∧:.:l.′
      /:.:.|:.l:.:.T‐ 、      __´     レ':..イ:.:ヘ:.i、
     ./:.i:.:l:.:l:l:.:.i:.:li:\    ´  `   , 'i:.!:.:.:.:.!:.:.ヘ:ヽ
    /:i:.i:.:.|:.:l:l:.: i:.:li: .:|` 、      , イ:.:.!:.l.i、:...:i :.:i:.:`、
    |/i:.!:.!|:.:l:ト、.i:.i!:. |  ` ‐ イ:.|:. |:.:.:!:..!:.ヽ:...:i:.:.ト、:}
    i' .!:i:.lヾ:.!l:.ヽヾi.ヽ       ト.k :|:.:.:i:..}:.:.∧:.:i:.:| ソ
      !:i::|-ヘi´ ̄ヽ', \      \!ヽ:.;i:リ!:.:.:.:iヘi:.:!
     >'ヽ        \_    |  `ゞ、:.:| i/
    厶;;;;;;ヽ          ヾ 、 √|     !'〈
     ,\;;;;; ∧        ヽ  ,i       i;;;\
   /  \;;;;∧.     r- 、 `、/       ∨;;;;!
   / ./  \;;;;ヽ、_ ___|: : : :`乂  ,.---、 ∨i:!

139 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:07:51 ID:FGgWN5nc0

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈 ○ノ\   /\○ 〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /u |         | uヽ   私、腰が抜けてしまいまして
    |   ヽ__人__ノ   .|
    \   ||iiiiiiiiiiiiiiiii||   /   怖くて部屋に入れませんでした
     /´ ̄``゛'ーー'´  <
     |   ___)    \
    |              \
    |                  ̄)
    |               | ̄ ̄ ̄




 /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ:
/ /  ̄匚_'_]  ̄ヽ.ヽ
| |===============| |
| |            | |
| |            | |
| |            | |   そこで、自分の持っていた携帯電話で通報しました
| |            | |
| |            | |
| |            | |
| |            | |
| |            | |
| |            | |:.
| |===============| 「
| ー──────‐ ' |

140 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:08:05 ID:FGgWN5nc0

    _     -―-    _
  , ', -、ヽ'´       `'´, -、ヽ
  ! {  /             ゙   } i
  ヽ`ー,'   ●  _  ●  ゙ー'ノ    時間も覚えております
    ` !     , '´ ▼ ヽ   l"
   / `ヽ.   i  人   i   ノ ヽ      午後二時でした
   ヽ./  `==ァ'⌒ヽ==' ヽ/
    〉 ./ ̄ ̄12 ̄ ̄\. 〈
   〃/           \ヽ
  | | 9     ○    3 | |   ※イメージ映像です
  | |               | |
    \\      6      //





        \;;`''ー、i\ー、,、
       _ _'、ヾ;;::::::ヾ;;;;:::;;';
       \;;;;;;;;ヾ;;;:::::::;;;;:::;;;i
        ヾ;;;;_、- -、,、- -、;゙;;
         |;;;> 、-' u ー、 <;;!
          ,!、!´   ; 、  u`i,.i
           '、 l.u‘ 'l l' ‘  i゙ i  逃げた男は間違いなくそこの被告の方でございます
         u゙.i '''' '、 , '''' .!'゙
            ゙i -‐―ー- / u
           ,、┤、_ ,;;;,_/|-、
         /;;;i/  ゙'゙'゙  '、!\
     _,、-/;;;;;;;;| i  ゙、  i  i;;;;;゙、-、_
,-‐'''";;;;;<;;;;;;;;;;;;!、_`ヽ  、-'_/!;;;;;;ヽ;;;;;`'';;ー;;-,
!;;;|;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|'ーニ_ー_ニ゙/.|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;!

141 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:08:32 ID:FGgWN5nc0

                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,__丶 ノ _,,、 ヽ
                    i '-、_)ハ /__丿 l    係官、今の証言を証書に…
                    |   ‐-‐」  L ‐-‐  l
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___.    そして山野さんに確認してもらってください
                  { ti/   /\   \iァ }  
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ  
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i

142 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:08:59 ID:FGgWN5nc0

                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,__丶 ノ _,,、 ヽ
                    i '-、_)ハ /__丿 l    山野さん、確認しますが
                    |   '`ー゚」  L`゚‐'^  l 
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___    この証言証書に
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´   間違った記載はありませんね?
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \



     イ ⌒ ヽ   , ‐ 、
    〈   ●人 人●)
     !、_  ノ  Y /
     _r j    i (
   /  γ      、\   ………
   |.   |       ヽ'i
   |.    !、 ___人_ノ/
   \.     `ー- ' <
   /           `、/ ̄/ ̄/
  /  .          /  / と)
  |            /  /  /

   ,.⌒ヽ     γ⌒ ヽ
  〈-━-ノ\   人-━- 〉
    ヽ彡'  ヽ /  ヾ___ノ
    )    Y    (    ハイ、裁判長
   /γ⌒     ⌒ヽ\
  /  |         |  ヽ   間違いございません
  |   ヽ__人__ノ   |
  \     `ー'´     /

143 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:09:36 ID:FGgWN5nc0

                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |    それでは、この証言証書を
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }    弁護側、検察側にまわしてください
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \

144 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:10:13 ID:FGgWN5nc0

          _,,,,;;;;;;iillllll||||||||llllii;;,,,,,
        -`'!|||||||||||||||ll!'''' ''''''!!||li!,
        '''ニ!i|||||l!!!|||! ー、   |
         -=l|||'つ ''   i' lii ` 〈         (これが証言証書)
           '||l,,ミ',     、 ノ          (コピーで回ってくるんだな…)
            '|''’ヽ    ---/           /  、_
           ノ、_  ` 、_.  /             /    ` - 、__,  -
        __, -;;〈  ` -、__ l´            /          /´
  _,,,;=;;;;;;;;;;;;';;;;;l;;;;;;;;:ヽ    ア,,ケ、_    i~ l、   ノ          /
./;;;;;;;;;;;;:::`::、::::::|、_:::::_,入、_ /:::::|l,:::l::、_  ,-|; |) /         ノ
l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::l;;;;:::::::>:::::::ヽ`Y〉:::l`l;;_;〉;,ノ`ノ、. | l /       , /
.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::、::::::::`::、_::::::::::、_ |::::V;:o/ , ' ;ノ,//    ,-、__ / /
.`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::ヽ:::::::::::`:、::::::\|::::::l_/_    ''/     -=_, `y'
 '';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::i;;:::::::::::::::`、:::::>´;;;;;`:ヾ、、_,ィ イ` -- 、__,-'フ'ヽ 丶
  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::`_、;;;;;::_,::-':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Y、:l::::i    ノ-; `、 ,-'
   `、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,;;-:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::|::;l;;;;::|  ,ro(ニ -、,_)
    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::,::-''´::/;;;::::、/l'(  `  ノ




                     _,.:-ァァ''‐_-:、
                   ,rソ:./',:;=_-‐‐::;;ヽ
                   ト」_f-.'~::::'}‐-:‐_::ゝ
                   {  ,; .: _::::ゝンソ‐、`-、___   よいか、証人の証言は全てこのような手順で
                   ト、i、ン_ノ:,メ;::::'}!α|ミ::、_<_       係官によって記述されて回ってくる
                    1'!`、 ̄‐' .:f_∠ノ!yi_t、'、
                    ':i、.-' __.ヽ:1 ...:::::::」ニ、    これは証人が混乱して
                   <^'、ニ´:::ン:,|,..ヶ='~;;;ill||l;,_      自分の言っている事を勘違いしていたり
                    ,.;;>ォ〉.....ィ''´...:'!;li;:::::;;;il|||||||lii;;;,,,____     自分の主張をコロコロ変わるのを防ぐためだ
                    }>''i::ン^ヽ、::::}:|||l;,::;;!||||ll!!!'''"~,;-‐1li;,_
                  .,.;ィ'' ノ´~| :i:.ヽ;:ノ:;∠_‐ン'~;;;;;;;;;/;;;;;;;illl|||||!
                 l_ ,_::::i‐:、:::r-、:,.ィ|!ニくニ=-ニ,-!;;/;;;;;;;;;;}||||||||||!
                ,fノ'>G_-:';,.=,''.,-t、」!;;;:::ン、´^>/!ノ;;;;;;;;;;;;il|||||||||||!
               ,/;/シァ;」ン_‐' ソニ'::;_.ノ、::ッン''‐‐'‐<'';;;iil;;;;;i|||||||||||l'
               ノ';;i||:ノ‐--!!Vイ_|_Y,/ソ''´ ,.. i~_',ヽ、_)||!;;;;⊃|||||||||!'

145 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:10:39 ID:FGgWN5nc0

                       _,-_ニ_'''''::`:ヽ
                       /'´_,,_::)::_`_ミ::丶
              __,-、      /,_メ.,-i;::`、:::,-`,:::i    この証言証書に書かれている事は
             ノ, ,' ,:/ _,--;   )': `ニ´'..::ノl:i`ミノミ::::、_   間違いなく証人の主張であるという証明のためだ
            /´' ’ :::`'.../´   '、-'___-,,::'、、;;/_;;;::::::ニ`
           _,!-;;;ii;;;;,,,_ ノ      `ニ- i_、_____  `l'''    法廷内で言った言わない論争は起こせないのだよ
          i';;;;;;;;;;;|||||;;ヽ        '_::ノ-';;;;;;;;;、;;;;`;;;`;;、
          |;;;;ill||lll!!!!!||li,,i   _,,,,,;;-';;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;il||||||||l;,,  証人に確認を取らなくても発言した内容について責任は存在する
          i;il||!;;;;;;;;;;;;;!||l!,,-;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiiiiiilll||||li;;;ill|||||||||||||li  係官は我々の一言一句全て記録している
          '!||(;;;;;;;/;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iilll||||||||||||||||||||||||||||||||||||i
           `l;;;;;l;;;il;;;;;;;;;;;;;;;iiiilll|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||!;l,  先ほど裁判長が証人に確認を取ったのは
           `i;;|i;;||i;;;;il|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||;;l  重要な証言に対しての責任を明確にするためだ
              !|||||||||||||||||||||||lllllllll!!!!___'''''''';||||||||||||||||||||||!;l  別に我々でも確認は出来るがな
            `'''__''---''''''''''イ7、''/|´;;;;;;;;illl||||||||||||||||||||||!;/





       -=llllllll|||||||||||lll;;;;,,,,
        ニニ|||lll||||!''ニ,_'''llll|!;
          ̄||δ'   lii!i`γ'
          |l;=,     , 」    (つまり、証人の確認をとった場合は言い間違いは通じない…)
           / 、  ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,    (って事だな)
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::|

146 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:11:02 ID:FGgWN5nc0

                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |    それでは成歩堂君
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }   尋問を…
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i



              ,    ../', .
       .、、    ..,'.',   ./ .|     ,,
       .ヽ\  ..、'ー、_ ../<~ヽ,..、__//
        ヽ ミ、_ノ)  .`:_,,ノ ..'`  ヽ'
        ..1  ./''  ´`、__,,,,, ..rー'ニ=く、
         | / ,,。  .ヽ‐・" .`~´、____,)
       _,,ノ,.'  ノ  ..,、__,.,,。‐‐    ..ヽ
      `ヽ.´ー‐''フ´  r'ー'~´..__,,,a ..iェェェ´'ー,
       ..| /´ ,,  ||\  __|j~j ..|f、 r´
       ノ,'_,,ョ,〆j  .|'~~ ____ ~  `.)i/        (CV:成歩堂 龍一)
     .<´.~   ..|  ..|.i゙゙゙ー‐、_ヽ、_//|
       `、__   `゙゙エ・´ '、`ー‐'~ . ̄..`'ヽ、
       )~ ヽ、  ,,,,,,,,,、 .\_,・‐ェ~'  ノ.j,'
      ./   .〉、_ `i  ix´~ヾ゙/_,,,。´ェ'´
     .c'   ,/.,| `ー' ..__,,,,‐',・'ー'・ー、、(
     ..,i  /.'´ゝェュ ../、‐゙゙゚´,,,.  ,,,Jjヽ、
     ..| /./´   / ..ノノヽニ〆,*´~‐´_,・‐
     ..| |/‐、  /  ///.´、____ノ゙' ̄ヽ`。
    ..i´  `j,i ..r´ ..//..|、.      ..,,ノ..ノ
    ..ゝ__/,゙/~、__ノ/,。‐、エェニニニニニミv'、'
       ''´   .| /´  ヽ ../   `\ヽ
            |./    ヽ/      `'`
            `'     ..'

147 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:11:42 ID:FGgWN5nc0

       -=llllllll|||||||||||lll;;;;,,,,
        ニニ|||lll||||!''ニ,_'''llll|!;   尋問の前に
          ̄||δ'   lii!i`γ'
          |l;=,     , 」    アウチ検事に
           / 、  ヘミ|      ひとつ質問があります
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;:::::`l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/




          _,,,,;;;;;;iillllll||||||||llllii;;,,,,,
        -`'!|||||||||||||||ll!'''' ''''''!!||li!,
        '''ニ!i|||||l!!!|||! ー、   |      今までの審理の中で
         -=l|||'つ ''   i' lii ` 〈       犯行を裏付ける物的証拠は一つも出てきませんでした
           '||l,,ミ',     、 ノ
            '|''’ヽ    ---/           /  、_   弁護側は証拠があるのであれば提出を求めます
           ノ、_  ` 、_.  /             /    ` - 、__,  -
        __, -;;〈  ` -、__ l´            /          /´
  _,,,;=;;;;;;;;;;;;';;;;;l;;;;;;;;:ヽ    ア,,ケ、_    i~ l、   ノ          /
./;;;;;;;;;;;;:::`::、::::::|、_:::::_,入、_ /:::::|l,:::l::、_  ,-|; |) /         ノ
l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::l;;;;:::::::>:::::::ヽ`Y〉:::l`l;;_;〉;,ノ`ノ、. | l /       , /
.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::、::::::::`::、_::::::::::、_ |::::V;:o/ , ' ;ノ,//    ,-、__ / /
.`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::ヽ:::::::::::`:、::::::\|::::::l_/_    ''/     -=_, `y'
 '';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::i;;:::::::::::::::`、:::::>´;;;;;`:ヾ、、_,ィ イ` -- 、__,-'フ'ヽ 丶
  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::`_、;;;;;::_,::-':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Y、:l::::i    ノ-; `、 ,-'
   `、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,;;-:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::|::;l;;;;::|  ,ro(ニ -、,_)
    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::,::-''´::/;;;::::、/l'(  `  ノ
       ト、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::,;;-';;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;_,/;;;、=-- 'l'ノ

148 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:12:02 ID:FGgWN5nc0

          _,,,,;;;;;;iillllll||||||||llllii;;,,,,,
        -`'!|||||||||||||||ll!'''' ''''''!!||li!,
        '''ニ!i|||||l!!!|||! --、   |          例えば「凶器に被告人の指紋が付いていた」
         -=l|||'つ ''   r.u`' 〈           「被告人の衣服などから被害者の血液が検出された」など
           '||l,,ミ',     、 ァ'
            '|''’ヽ    -‐-/           /  、_
           ノ、_  ` 、_.  /             /    ` - 、__,  -
        __, -;;〈  ` -、__ l´            /          /´
  _,,,;=;;;;;;;;;;;;';;;;;l;;;;;;;;:ヽ    ア,,ケ、_    i~ l、   ノ          /
./;;;;;;;;;;;;:::`::、::::::|、_:::::_,入、_ /:::::|l,:::l::、_  ,-|; |) /         ノ
l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::l;;;;:::::::>:::::::ヽ`Y〉:::l`l;;_;〉;,ノ`ノ、. | l /       , /
.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::、::::::::`::、_::::::::::、_ |::::V;:o/ , ' ;ノ,//    ,-、__ / /
.`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::ヽ:::::::::::`:、::::::\|::::::l_/_    ''/     -=_, `y'
 '';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::i;;:::::::::::::::`、:::::>´;;;;;`:ヾ、、_,ィ イ` -- 、__,-'フ'ヽ 丶
  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::`_、;;;;;::_,::-':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Y、:l::::i    ノ-; `、 ,-'
   `、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,;;-:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::|::;l;;;;::|  ,ro(ニ -、,_)
    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::,::-''´::/;;;::::、/l'(  `  ノ




          、--ニニ二´ ̄ヽ`ヽ、
         ヽニニ二二ニニ(-、,、,ノ,`7
           Z-―--,-/`. -、  `Y)          誰がどう見てもヤハリが犯行を行ったという証拠です!
           `ヽ-l ミノ`'.  i'Tj`' ,ノ                   , -'´ 、 ____ 、_  `  ‐、
             lミ!'`i      . ヽ                _ /フ´   '-、ミli`´`、'' '―'’
            .l'   、.  ,ィ'ニア/´               , -  l i 、      ヽ__..ノ
            ノ     ヽ、!=-'/_, -テ- 、_   __.......  'フ/   、\`>ニ二=、_イ...ノ
          _,ノl_〉,.... -‐フ´.`/'´  /    `'''´            ゝミ_-シ//
      _, -'´//l' `'l  ./  .l   /                   `''-ニ/
     ./ /  /_,-l 〉_ノ| /-、_, - '   l                  _, - ' ´ ̄
     / /  フ' l'./ .l .y   。`、   |              __, - '´
   / .l  .〈.  |'  l/   /    l         __, --' ´
  .ノ  l'   l  | /  _,/,----、  ヽ     , - '´
  /   |   | .|./ _/         ゝ_ _/



149 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:12:21 ID:FGgWN5nc0

                   ,.イイ
                 /二 ゙゙̄ヽ、
                ,.へ ー-、  )ヽ
               __l___!__,.r===ァ'<ミミ
              |   jハ、___ノ ヽミ}
              `┬プ ゚ー、    ノ/))
                i ヾ===、  }  rノ ,._'フフ
           ,. ‐--、_ ゙、} /γ} }  ィj,.-''"ノノ
     ,.r-=ニ二二ニ=ー---L`==',.-‐''" -'',-'
   ,.-''"              ̄! |  _-'_ノ--っー--、-、
  r'                | |_ノ  ,r‐''"~、   `i `!
  |            O O  { し`ー´  j  ヽ    | ヽ
  \               _Y" |:::::| ノ-、∠     |  \
   `ー‐---‐‐、───'''""ヾ  |  |:::::| j   /   |     \
           し   r---ヽ   | |:::::レ   /    j       \
           |        ヽ | |:::::::j  /     /        \





          ,.rrr'' ̄ ̄、゙゙ヽ、
           /~ニ  u  >llllllヽ
         j_ ヘ ヽu <llllllllllllllヽ   そ、それは
        /、__,.=ニニ===、lllllllllll}
       ,.-‐フ''f   j!  ノ,.イ))lllj   現場の玄関付近には指紋がべったりと
       |_(,.。`ー''"  " ノノlll<
        { i__ 、  r'  〉}ヽr- 、_
        ヽrー- ヽ) _ン 、/ ゙| |   ` ヽ 、
         t __,. -''<  /  |  |      ,.`ー 、
         ,.-'' `TTtヾ、/  |  |     /    ヽ
        f    | ヽt;;:`>、!   〉    {      ヽ、
         | l    | ヽ`!:::l l`ー<     |       i、
        l ヽ    > ヽ !::ヽ!   |    |        ヽ
        ヽ ヽ   \ ヽ!::::ヽ  |     t         ヽ
          ヽ ヽ -‐ ヽ ヽ::::|   |     ヽ         ヽ

150 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:12:36 ID:FGgWN5nc0

               i.     i'ヽ、        ,
   、       !ヽ、 _  i.ヽ,.--、 i  ノヽ      ./i           _,.-
   ヽ丶、._   ノ,.._ヽヽ ̄ヽ,._ヽ、`' ´_,.!ヽ 、__ /. |        _. -'./
    ヽ  _.. '´  iヽ、i. '´ .`'´,.ィ ."'´〉.<      !、  __..-‐' ´ /
   ___ ..`''´ ._. -'! 、.!-‐'´ _ .. -<' _,. .'´'´、 <ヽ      ̄       /
  <  _..-'! `''´.、 .ヽ、,シ'´_.ィ',.:'´、.'i i'.ゝ'、ヽ          / ___
   i `-'´,.  !-' _ノ i、_-'´_._-、. r'" ,. ヾ、_.ィヽ    ____    /´  `ヽ、
    !  !.-'´_,.、 !_'´ヽ_> 、´" .'´ : ';'、 /´ >! ヽ..__ ヽ、  `.i、.,'      iヽ
 .  i ,ri `'´_i ''"´ `!  i'´! .、-‐ヾィ.、 `'''´ .i´  `)ヽ.!   ! i    ,. ' _!   (CV:成歩堂 龍一)
   _,`r'"_, `'´_,.._. =ニ、.'i  !''、_/i   ) _> ̄ヽi  /´,、.ィ|  .i i    / /
 ーニ_,. >'´  -、ヽ.   ノ!_.ノ i'ヽ!   '´_...  _ノi   ! /./. 〉!  .||  / /、_
   ヽ_,..イ  / ソ ,.-'´ノ、ー-'‐'´  i''、-‐ 、二!  .'' .| .,' !.  ∥ / /---‐'
     >' / .ハ、_,.:-'´. ヽ、__ノ,i  '´  ,.、_  ヽ.  `iノ   /.| ,:' /
.   < '´_.,.-'´        .>'´_,  !' /. /!.  !`'´   _.-' .!i /
     `´/  _. - ' ´ヽ   /  / !  / //  // _..:‐'´_.. -'ノヾ、ヽ
   . /, -'´       |  _!、_ '、/ .,、!,_/'_.-'/_ : ' _. -'´ r'´   ヽ、ヽ
   -'´        !./  ヾi、__/. 人 _/-'´_ 、'.i'    ヽ_ ...-'. !`ヽ
            !     .ヽ--'  < _ -'´ ヽ     `ー‐''´

151 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:13:12 ID:FGgWN5nc0

                __ーニ、 ''' ― ...,,__
                 `、ー、_` - 、 ._  ヽヽ、
                 、ニ_、 `ー- 、 ` ,、、ヽ `ー,
                 `ヽ` ,.‐、 、ゝ´`  `ヽi_, '>
                     i l ゝ' !´  ヽ、   !´
                   ! ,!、'    iT;r.ー' ノ
                     _/'  !          |   しかし、凶器からは検出されていないのですね?
                  ノ人  ヽ  !゛=-, _r‐'
       _____ _ _ ,-'i´ i´  ヽ、.\ ` ー'/     しかも、さっき貴方がヤハリと被害者の関係を証明した以上
      ./   ヽ       ノ   \   `ヽ`ー<       部屋に指紋があっても何の問題も無い!
   __/      .ヽ    ヽ、   ヽ、  /´.`i.`ヽ、_
  /         ',     >' ´ .ヽ./ヽ,-!',ヽ、> ` ̄ヽ   検事、僕が言いたいのは
../          i    ´ヽ      ヽ ! ',',. ヽ,   '., .ヽ
            :       \     ヽ|  ',.i ゚ i   ',  ヽ
                    \   ヽ  '.| !    ',   .\
           ,'          \   ',  | ,'      i    ヽ
   \      ノ                 \ .', .!/  ̄ ` ‐|       \



     `ー-、_-- ,,`ー--    `ー-、_ `‐-、ヽヽ.`-、_
     ,,___`''‐、 ` - _      、_ ` ‐、 `ヽ ' l .i 'ー'"i   -------------
     `''‐、_ ̄ ` - _ - --   ` - ` 、`:、ヽ  | ,' ' .,'
------- -、,,,ニ、`ー- _ ニ _  .("`''ー、=-,_、-:、ヽノ //ノフ______________
       `ー、 `, '"_`':、- >''''      `  `ー" '.i/
   -------.,r'-/ ´.`i ':, ,!.   _,,         i"      ________________
         `i ! r‐-,.! `l     ""ヽ、     .l_______
__________________ ,:r', '、'(__|       i'".l":';i`ー ノ ,,r'
       _r‐'/ i-、'、__       ` -`"' .::   .|i     この証人の証言以外で
.    __/" ,' l゙ `  |.              |!
__,.:-''" ./  .l  .',     |.           __   i       被告人の犯行を立証することができますか!?
     /   .|.   ',  l |         _,,,,_   .i'''''´
.   /    |   ヽ l. ヽ     r'"'ー-"==r"             …って事ですよ!
.   /    |    `'、.  \   ヽ=,,_r',i_           -----------------
  /       i       `-、  `:、_   ....-r' `:、
/       |       `'=--、=‐-,--:'i    `'‐:、_
`ー-、_      .l、      /-‐-:、,|  ,'.  ',      `-、----------
    `‐-、_ -.|ヽ    /    |. !   ',        `‐、

152 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:13:34 ID:FGgWN5nc0

                    '‐‐‐‐‐――‐- 、.._
                    ‐ニ`、`  ̄ `ミヽ 、!,.ヽ-ァ
                    二´`ミ_` ‐,.. -、、' l/ {
                     `ヽ/'ヽ'l/'´-、_  `'´r'
                      ,|ゝ-''´  i'Tj'‐' .ノ
                  __,....i-/Y ´l.        |   残念ですが
         , -‐‐''、''    '´  / | 丶 ゝ  __.._´.‐'
        ノ    ヽ .    /  !  ゝ \___ /、    この証言だけでは被告人の有罪判決を下す事は不可能に思えます
       /      ;l    <..__ |!  ./ニl´ノ`l \_
      /       ;;    _,.. -'´ト,.イ;  ノ!/、_」   ヽ
     /        i    丶   |  .〉.イ 'ノ .\   ;.ヽ
    ノ        /     .ヽ  | / |/  ゚/   ノ ヽ
   /        /´      l,  |./  .|/ ./´   y  丶
  /        ./         `! |  / /、___ /    ヽ



                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i
                    | u '`ー゚ 」  L`゚‐'^u |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___    しかし、山野さんの証言が正しかったとしたら
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´    どう考えても被告人が犯人としか…
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_

153 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:14:03 ID:FGgWN5nc0

            、-`=- `_`'''‐--:、,_
            -=_- 、,,__`''‐-、 ヽ`‐、_
            `=,‐- _- r‐-`‐-、 ! r'
                 'i i´)`r'".-、,_  `'i‐'
              |,!、'!.   lT;j'‐ ,r'
              /" |      ._|    裁判長
           ,.-'/ '、 ヽ `''‐-r'
    r―,――‐:''"| ヽ. `‐:、` ,-'"      そのあたりは大丈夫です
  ,r'゙   ヽ    !_.  \  `/-i`,、_
'"´      ',      `ニ=-\./、,, !',.ヽ`''ー,-:、    山野さんは犯行の瞬間を目撃したわけではないのですからね!
.         i    く.    ヽ .! .',`i".、  ヽ ヽ
          |     `:.、.   ':! .',.| ゚.l   ヽ `':、
          i       `:.、.  ',. '| .,'    i   ヽ
        ,'         \. ', |.,' _______ i    \
ニ-、  __  ノ           ヽ'、/     |     \
  `く´ `:<              |O     .|、  _.-  \
    \   ヽ              |      !ヽ_.r     .',

154 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:14:17 ID:FGgWN5nc0

              __,.. ---‐===、‐-、.._
            .._=‐'_,...- ニミ_,..、_ミ-`ァ;
           .._-'=‐,...、_{、 -、_ `ヽイ'i
            `-、7⌒!'´  t_ァi'‐ ,:ノ´
             '|ゝ_'!.    ′ |'
                'r'´|.    ,..,_..´」'   今の検察側の説明では
             ノ、 ` 、. ゝ.`‐t,)
           ,ァイ `-、_ `‐-.ィ'‐--ヽ,    こんな可能性もあります
       ___,... .:ィ'  ヽ   .`‐ァイ',二ニ |
   ,r=-´.、_    '!.   \   /~Y 、,  ,!
  f      ヽ   '‐-y‐'^'、-、」't,.>!ノ  ' |ヾ'‐ 、
 ノ      '!    <´    ヽ  | Y!  ,}`!i,  'i
. j        !     ヽ、   \.! l'y!'--' ノ ヽ |
ノ       ;       \.  .ヽ, 'i`‐-‐'   ', '')

155 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:14:32 ID:FGgWN5nc0




            _
        /..::::..\
        /..:::::::::::::::..ヽ
      〈 :::::::::::::::::::::::. }    まず、殺人犯が世界さんを殺し逃走
     /.::::::::::::::::::::::::.〈
     `! ::::::::::::::::::::::::..ヽ
        ! ::::::::::::::::::::::::::丿
      `フ'..:::::::::::: <´
   ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
   ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ



                      \;;`''ー、i\ー、,、
                     _ _'、ヾ;;::::::ヾ;;;;:::;;';
                     \;;;;;;;;ヾ;;;:::::::;;;;:::;;;i
                      ヾ;;;;_、- -、,、- -、;゙;;
                       |;;;> 、-' u ー、 <;;!
                        ,!、!´   ; 、  u`i,.i   その後、ヤハリがやってきて
                          '、 l.u‘ 'l l' ‘  i゙ i
                        u゙.i '''' '、 , '''' .!'゙    世界さんの死亡した姿を見る
                          ゙i -‐―ー- / u     しかし、世界さんと深い仲だったヤハリは
                          ,、┤、_ ,;;;,_/|-、     自分が疑われるのを恐れて逃走
                        /;;;i/  ゙'゙'゙  '、!\
                     _,、-/;;;;;;;;| i  ゙、  i  i;;;;;゙、-、_    そのとき何かを落とし音を立ててしまう
               ,-‐'''";;;;;<;;;;;;;;;;;;!、_`ヽ  、-'_/!;;;;;;ヽ;;;;;`'';;ー;;-,
                !;;;|;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|'ーニ_ー_ニ゙/.|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;!
              |;;;;;i;;;;;;;;;;;;/´;;;;;;|           |;;;\;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;|


     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈 ○ノ\   /\○ 〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
      )    Y    (     そこを山野さんが目撃
     /γ⌒     ⌒ヽ\    ヤハリを殺人犯と勘違いしてしまう
    /u |         | uヽ
    |   ヽ__人__ノ   .|
    \   ||iiiiiiiiiiiiiiiii||   /
     /´ ̄``゛'ーー'´  <
     |   ___)    \
    |              \
    |                  ̄)
    |               | ̄ ̄ ̄

156 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:14:59 ID:FGgWN5nc0

                __ーニ、 ''' ― ...,,__
                 `、ー、_` - 、 ._  ヽヽ、
                 、ニ_、 `ー- 、 ` ,、、ヽ `ー,
                 `ヽ` ,.‐、 、ゝ´`  `ヽi_, '>
                     i l ゝ' !´  ヽ、   !´
                   ! ,!、'    iT;r.ー' ノ
                     _/'  !          |
                  ノ人  ヽ  !゛=-, _r‐'    このように考えれば
       _____ _ _ ,-'i´ i´  ヽ、.\ ` ー'/      矛盾も無く…
      ./   ヽ       ノ   \   `ヽ`ー<
   __/      .ヽ    ヽ、   ヽ、  /´.`i.`ヽ、_
  /         ',     >' ´ .ヽ./ヽ,-!',ヽ、> ` ̄ヽ
../          i    ´ヽ      ヽ ! ',',. ヽ,   '., .ヽ
            :       \     ヽ|  ',.i ゚ i   ',  ヽ
                    \   ヽ  '.| !    ',   .\
           ,'          \   ',  | ,'      i    ヽ
   \      ノ                 \ .', .!/  ̄ ` ‐|       \





               i.     i'ヽ、        ,
   、       !ヽ、 _  i.ヽ,.--、 i  ノヽ      ./i           _,.-
   ヽ丶、._   ノ,.._ヽヽ ̄ヽ,._ヽ、`' ´_,.!ヽ 、__ /. |        _. -'./
    ヽ  _.. '´  iヽ、i. '´ .`'´,.ィ ."'´〉.<      !、  __..-‐' ´ /
   ___ ..`''´ ._. -'! 、.!-‐'´ _ .. -<' _,. .'´'´、 <ヽ      ̄       /
  <  _..-'! `''´.、 .ヽ、,シ'´_.ィ',.:'´、.'i i'.ゝ'、ヽ          / ___
   i `-'´,.  !-' _ノ i、_-'´_._-、. r'" ,. ヾ、_.ィヽ    ____    /´  `ヽ、
    !  !.-'´_,.、 !_'´ヽ_> 、´" .'´ : ';'、 /´ >! ヽ..__ ヽ、  `.i、.,'      iヽ
 .  i ,ri `'´_i ''"´ `!  i'´! .、-‐ヾィ.、 `'''´ .i´  `)ヽ.!   ! i    ,. ' _!   (CV:亜内 武文)
   _,`r'"_, `'´_,.._. =ニ、.'i  !''、_/i   ) _> ̄ヽi  /´,、.ィ|  .i i    / /
 ーニ_,. >'´  -、ヽ.   ノ!_.ノ i'ヽ!   '´_...  _ノi   ! /./. 〉!  .||  / /、_
   ヽ_,..イ  / ソ ,.-'´ノ、ー-'‐'´  i''、-‐ 、二!  .'' .| .,' !.  ∥ / /---‐'
     >' / .ハ、_,.:-'´. ヽ、__ノ,i  '´  ,.、_  ヽ.  `iノ   /.| ,:' /
.   < '´_.,.-'´        .>'´_,  !' /. /!.  !`'´   _.-' .!i /
     `´/  _. - ' ´ヽ   /  / !  / //  // _..:‐'´_.. -'ノヾ、ヽ
   . /, -'´       |  _!、_ '、/ .,、!,_/'_.-'/_ : ' _. -'´ r'´   ヽ、ヽ
   -'´        !./  ヾi、__/. 人 _/-'´_ 、'.i'    ヽ_ ...-'. !`ヽ
            !     .ヽ--'  < _ -'´ ヽ     `ー‐''´

157 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:15:27 ID:FGgWN5nc0

                 ,、- '' ゙ ̄,ヽ、_
                /  ,、-''`゙ヽ  `ヽ
              /   !゙     |   `.
               ├--''゙    /    i
             , .,L _;.;;;;、  ヽ ゙ヽ、./´`!i      フッフッフ
          ,、-';;、-''゙!,.、ヽ-- '゙`_,/'゙!G.ノ!
         /,;-'゙ ,,-';゙!--゙i-i'"  ̄ ',  Yi,      いい気になるのはその辺にしておきなさい
        /   "./ヽ,   ! ゙;;_,,ノ    ! ゙ヽ,
       /    ./    ̄;T!  ,/   ノ.  丿i ┬-─ '',゙ニ'- 、   そんな事はありえないのですよ
       /   ,,/      ゙''ニ゙-   / i/ / i   /    `i
     .,_,i _,;;'゙      ,、-''゙ヽ、_/,、-''`  /  i  /      i
     i  ̄_,.フ     /i   / ! i´ )、  ,/   !  i       i
     ! ̄ ̄    !     / !  / ,i !'i゙ './!-、,/ /        !
     i  ○   i     ! !   `y゙i .i !.  /  ゙> ノ          /
      !       !、-ヽ;゙↓  / i !  ! ./   /./          /
     i  ○   !`'   ゙i.  i   !  i. /   //        /i
      !       !    i_,,_ !  !   .i/.  //        / i
       !       !   //゙ ゙̄'' - '゙´ ̄ ̄        / i





                _,:-=====‐-、
                 /''二 ̄   ) ゙ヽ
               ir'"r-__,,,,,,.:-'"  ヽ
              r_,,r''"´`i'''ヽ r‐:、 l   現場検証の際 山野さんにも同席していただいて
             /"r'.!__..-'  `'";'ノ,! ,'   山野さんが聞いた音について確認をとった結果
             ヽ_,r'i゙    、  'r:< ,'   山野さんが聞いた音は間違いなく「人間の頭を凶器で殴った音」と判明しております
              ヽr‐=''''` ,!. 丿, `i
               `(  _,,-‐'" l _,.!>、__
                `'''".)、i ,.:-:'" ,.:'  i. `'''ー--,-.、
                  ,.:|.i゙''ヽ  /   .|    r'"  `:、
                ,:r' |,!,ノ.ヽ/_    |    ,'     i
              ,-'"/ ,ィ゙i |  ,' `‐<"   ,'      .|
                i'| .<,:' .|.,' | ,'   ,:'    i       |
             l |. /  |.i | ,'   ,:'     |       |
             | |  ',  |゙ '/  /      |       |
             | .| _.', | .i  /        |       !
                 | .|i" ', .i .,'  /   |     |      .|

158 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:15:45 ID:FGgWN5nc0

   ,.⌒ヽ     γ⌒ ヽ
  〈 ●ノ\    人. ● ;∩_
    ヽ彡'  ヽ /  ヾ__ノ〈〈〈 ヽ
    )    Y    (  〈⊃  }
   /γ⌒     ⌒ヽ\ |  .|    そうです!
  /  |         |  ヽ  |
  |   ヽ__人__ノ   |  |   裁判長!僕が聞いたのは間違いなくその音でした!
  \   |rー┬ー-|   /  /
  /__` ー―ー'´     /    確信を持っていえます!
 i     ヽ         /
 i――――’         i



              __,.. ---‐===、‐-、.._
            .._=‐'_,...- ニミ_,..、_ミ-`ァ;
           .._-'=‐,...、_{、 -、_ `ヽイ'i
            `-、7⌒!'´  t_ァi'‐ ,:ノ´
             '|ゝ_'!.    ′ |'     (よく、そんな気味の悪い実験を受けたな…)
                'r'´|.    ,..,_..´」'
             ノ、 ` 、. ゝ.`‐t,)
           ,ァイ `-、_ `‐-.ィ'‐--ヽ,
       ___,... .:ィ'  ヽ   .`‐ァイ',二ニ |
   ,r=-´.、_    '!.   \   /~Y 、,  ,!
  f      ヽ   '‐-y‐'^'、-、」't,.>!ノ  ' |ヾ'‐ 、
 ノ      '!    <´    ヽ  | Y!  ,}`!i,  'i
. j        !     ヽ、   \.! l'y!'--' ノ ヽ |
ノ       ;       \.  .ヽ, 'i`‐-‐'   ', '')

159 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:16:19 ID:FGgWN5nc0

                 ,、- '' ゙ ̄,ヽ、_
                /  ,、-''`゙ヽ  `ヽ
              /   !゙     |   `.
               ├--''゙    /    i        つまり、山野さんが聞いた音は
             , .,L _;.;;;;、  ヽ ゙ヽ、./´`!i       何かを落とした音ではないのですよ
          ,、-';;、-''゙!,.、ヽ-- '゙`_,/'゙!G.ノ!
         /,;-'゙ ,,-';゙!--゙i-i'"  ̄ ',  Yi,      尚、現場の床は傷一つ無いきれいな状態でした
        /   "./ヽ,   ! ゙;;_,,ノ    ! ゙ヽ,     被害者はきれい好きだったようですね
       /    ./    ̄;T!  ,/   ノ.  丿i ┬-─ '',゙ニ'- 、
       /   ,,/      ゙''ニ゙-   / i/ / i   /    `i
     .,_,i _,;;'゙      ,、-''゙ヽ、_/,、-''`  /  i  /      i
     i  ̄_,.フ     /i   / ! i´ )、  ,/   !  i       i
     ! ̄ ̄    !     / !  / ,i !'i゙ './!-、,/ /        !
     i  ○   i     ! !   `y゙i .i !.  /  ゙> ノ          /
      !       !、-ヽ;゙↓  / i !  ! ./   /./          /
     i  ○   !`'   ゙i.  i   !  i. /   //        /i
      !       !    i_,,_ !  !   .i/.  //        / i
       !       !   //゙ ゙̄'' - '゙´ ̄ ̄        / i




                 ,、- '' ゙ ̄,ヽ、_
                /  ,、-''`゙ヽ  `ヽ
              /   !゙     |   `.    付近の住民は時間帯のせいか全くおらず
               ├--''゙    /    i
             , .,L _;.;;;;、  ヽ ゙ヽ、./´`!i    さらにその時間停電中だったために
          ,、-';;、-''゙!,.、ヽ-- '゙`_,/'゙!G.ノ!     現場はとても静かだったそうです
         /,;-'゙ ,,-';゙!--゙i-i'"  ̄ ',  Yi,      間違えようがありません
        /   "./ヽ,   ! ゙;;_,,ノ    ! ゙ヽ,
       /    ./    ̄;T!  ,/   ノ.  丿i ┬-─ '',゙ニ'- 、   つまり山野さんは
       /   ,,/      ゙''ニ゙-   / i/ / i   /    `i      犯行の瞬間の音を聞いているのですよ
     .,_,i _,;;'゙      ,、-''゙ヽ、_/,、-''`  /  i  /      i
     i  ̄_,.フ     /i   / ! i´ )、  ,/   !  i       i
     ! ̄ ̄    !     / !  / ,i !'i゙ './!-、,/ /        !
     i  ○   i     ! !   `y゙i .i !.  /  ゙> ノ          /
      !       !、-ヽ;゙↓  / i !  ! ./   /./          /
     i  ○   !`'   ゙i.  i   !  i. /   //        /i

160 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:16:37 ID:FGgWN5nc0

          `ニー--、,.,.,.,._
          `ニ二ー-、ミミ、,.、,`ヽ__
          `ニ二ー-ミr'"  `^i'Z /_
           ヾミfa`i  `ォ,、,.,ノ'   /
             レ' > u ゙ー _!     \
         _ ,.イ ゝ、 (ニ=/   ヽ ̄    (何!?)
   ,. -‐''" ̄..:::::;;;;|ヽ`ー-、` ァ<
   f::::::::::::;;;;;;ヽ;;;;;;;;t;;;;ヽ   フヽ ゙t-、..__
   |:::::::::::;;;;;;;;;;};;;;;;;;;;;>ヽノ 〉-、|\:::::|ヽ
  .|:::::::::;;;;;;;;;;;;レ;;;;;;;;;;\;:::ヽ |  ||。<;;;;|::::|
  |::::::::::;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;ヾ  l /;;;;;;;|::::!
  |::::::::::;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ヽ//;;;;;__ |;:::|




                           _
                   -、-‐''' ''´ ̄  ヾ,ヽ、_,、
                  ‐=ニ、 _,    _、-、-、  / ァ
                     -=ニ,  ,..、. ,/ -、   `´i./
                    ''ー 、.i' `i`   r‐'rィ rノ
                       lヽ、,!   ` "  〈   (そんな状態だったら他の音と間違えようが無い!)
                          _,/''´`l   , -、_`イ
             __     _, -' /`ヽ、ヽ、/-`、7´
              i'´  ` 、 ̄ l  ヽ.   ヽ、ヽヽ='7
          /     ヽ  !.   ヽ     i´ヽTヽ、__
          ,!      l  └-、 /ヽ 、/、_ ノ,! ヽ、  ̄ヽ、
            l       :.   /   .ヽ   |`i .lヽ'´   ',  i
          !         l    `ヽ、  ヽ. ,! ',.! ゚ i.   ', l
           i'         i'       `ヽ、 ヾ  'i' /    l |
          i       /         `ヽ、ヽ l ,:' -、.__ .| |

161 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:16:56 ID:FGgWN5nc0

                    ____
                   '_    `
                      ,  _  ̄ 二 ‘.
                 |〃二`  ' ,二ヾ i
                 | {{ ο , { υ }} !    しかし、停電だったのか証明できますか?
               「 .|_,,二,.〔 _,_〕_  |'^i
               L/  _,ノ-㍉、  `くノ
                  /   〔、 } ̄{ ,〕   ヽ
              / /    ㍉こノ" 、   ヾ
              |   ;            l|
           x≦ハ  、          / 从≧x
        x≦三三三ミ、 、 、 j   /   /三三三≧x
    x≦三三三三三三->.,    /  .イ:;三三三三三三≧x、
    i三三三三三三三三、三>ミ、  . イ.三/三三三三三三三.从
    !三三三三三三三三三、.三V ㍉イ./三/三三三三三三三三-l




                _,:-=====‐-、
                 /''二 ̄   ) ゙ヽ
               ir'"r-__,,,,,,.:-'"  ヽ
              r_,,r''"´`i'''ヽ r‐:、 l   ご心配なく
             /"r'.!__..-'  `'";'ノ,! ,'
             ヽ_,r'i゙    、  'r:< ,'    午後1時から午後6時まで停電だったのは確認を取ってあります
              ヽr‐=''''` ,!. 丿, `i
               `(  _,,-‐'" l _,.!>、__
                `'''".)、i ,.:-:'" ,.:'  i. `'''ー--,-.、
                  ,.:|.i゙''ヽ  /   .|    r'"  `:、
                ,:r' |,!,ノ.ヽ/_    |    ,'     i
              ,-'"/ ,ィ゙i |  ,' `‐<"   ,'      .|
                i'| .<,:' .|.,' | ,'   ,:'    i       |
             l |. /  |.i | ,'   ,:'     |       |
             | |  ',  |゙ '/  /      |       |
             | .| _.', | .i  /        |       !

162 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:17:17 ID:FGgWN5nc0

                   __
              _,、;;-;;;'':!!!!!!!!'';;-、、_,,,
            -=ニ;;;;;!!!|||||||ゞ,、_、-、ミ!!iiL
           -=ニ;;;;;:::!!||||!<`   `'-'iノ
             -=ニ,、;;:,-、ii/  `''-、_ , _!
             `ヽ;;;;! !゙  u ニ'ニ`<イ
               _i_,ゝ;;  u     . )i    (やばい!)
             、'゙(~'、  !.  、──-/ u    (このままじゃ負けてしまう…)
          _,、-;;;゙/;;;;i  '、     ̄ ̄/
     _、-::''゙::::::::;;;/;;;;;;;i   ヽ, `'',,- -' u
   ,、;;';゙;;;;::゙::、::::::::::::::/::_:::_ i、.  /ニ::i.´!\   u
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i::::::::::::::~,、-::'::|ヽ,/i|||||i !:::i丶
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i:::::::::: <:::::::::::::i  ゙i||i゙ `|、::ゞ:゙:、
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::!::::::::::::ヽ;::::::::::!.  ||||| i:::゙::、::::::ヽ,
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::::::'、::::::::! i|||||! i::::゚:/:::::::::i::゙i


                    , ,i!.   ,;
                   ,nソ!ッ」`!ゝ、!;/'!
         ,.. -‐---、....,..;=ヽ.<! |f .|、|_'!ヾ<.ト;_
        .,r=‐‐‐-、   / f.iイ'! : : .' ´,^) .l と;`!
     ,/'~      ヽ.  { f |! `!    j、.ヾ ノ }!. |
    ノ.|         '! .{ i' y='==_:、,ノヽ,、ソノ.)_!   所長…
   ./ ゝ       !ノ. | .ノ   `ヽ,_, ク<ニ!,   助け舟は無いのですか?
   /   ヽ.      〈,>'<リ    〆f_/'T    s!
  ノ    ヽ、     `y'    O/  ノ!    .q
  /.      ゝ   r-イ     /' / .}    |

163 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:17:29 ID:FGgWN5nc0

                     _,.:-ァァ''‐_-:、
                   ,rソ:./',:;=_-‐‐::;;ヽ
                   ト」_f-.'~::::'}‐-:‐_::ゝ
                   {  ,; .: _::::ゝンソ‐、`-、___    何を甘えた事を言っておるのだ
                   ト、i、ン_ノ:,メ;::::'}!α|ミ::、_<_    こんな状況で助け舟などまだ早すぎるわ
                    1'!`、 ̄‐' .:f_∠ノ!yi_t、'、
                    ':i、.-' __.ヽ:1 ...:::::::」ニ、
                   <^'、ニ´:::ン:,|,..ヶ='~;;;ill||l;,_
                    ,.;;>ォ〉.....ィ''´...:'!;li;:::::;;;il|||||||lii;;;,,,____
                    }>''i::ン^ヽ、::::}:|||l;,::;;!||||ll!!!'''"~,;-‐1li;,_
                  .,.;ィ'' ノ´~| :i:.ヽ;:ノ:;∠_‐ン'~;;;;;;;;;/;;;;;;;illl|||||!
                 l_ ,_::::i‐:、:::r-、:,.ィ|!ニくニ=-ニ,-!;;/;;;;;;;;;;}||||||||||!
                ,fノ'>G_-:';,.=,''.,-t、」!;;;:::ン、´^>/!ノ;;;;;;;;;;;;il|||||||||||!
               ,/;/シァ;」ン_‐' ソニ'::;_.ノ、::ッン''‐‐'‐<'';;;iil;;;;;i|||||||||||l'
               ノ';;i||:ノ‐--!!Vイ_|_Y,/ソ''´ ,.. i~_',ヽ、_)||!;;;;⊃|||||||||!'




                    , ,i!.   ,;
                   ,nソ!ッ」`!ゝ、!;/'!
         ,.. -‐---、....,..;=ヽ.<! |f .|、|_'!ヾ<.ト;_
        .,r=‐‐‐-、   / f.iイ'! : : .' ´,^) .l と;`!
     ,/'~      ヽ.  { f |! `!    j、.ヾ ノ }!. |   でも
    ノ.|         '! .{ i' y='==_:、,ノヽ,、ソノ.)_! 
   ./ ゝ       !ノ. | .ノ   `ヽ,_, ク<ニ!,    このままじゃヤハリが…
   /   ヽ.      〈,>'<リ    〆f_/'T    s!
  ノ    ヽ、     `y'    O/  ノ!    .q
  /.      ゝ   r-イ     /' / .}    |

164 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:18:01 ID:FGgWN5nc0

                     _,.:-ァァ''‐_-:、
                   ,rソ:./',:;=_-‐‐::;;ヽ
                   ト」_f-.'~::::'}‐-:‐_::ゝ
                   {  ,; .: _::::ゝンソ‐、`-、___   いやいや、成歩堂
                   ト、i、ン_ノ:,メ;::::'}!α|ミ::、_<_   友を思う気持ちで焦るのは理解できるが冷静になれ
                    1'!`、 ̄‐' .:f_∠ノ!yi_t、'、   民事裁判では徹頭徹尾有利な状況でいなければならないが
                    ':i、.-' __.ヽ:1 ...:::::::」ニ、     刑事裁判であれば完全に止めが刺されるまで闘えるのだ
                   <^'、ニ´:::ン:,|,..ヶ='~;;;ill||l;,_
                    ,.;;>ォ〉.....ィ''´...:'!;li;:::::;;;il|||||||lii;;;,,,____   
                    }>''i::ン^ヽ、::::}:|||l;,::;;!||||ll!!!'''"~,;-‐1li;,_
                  .,.;ィ'' ノ´~| :i:.ヽ;:ノ:;∠_‐ン'~;;;;;;;;;/;;;;;;;illl|||||!       貴様に実感は無いかもしれんが
                 l_ ,_::::i‐:、:::r-、:,.ィ|!ニくニ=-ニ,-!;;/;;;;;;;;;;}||||||||||!       今の攻防は100%貴様の勝利だ
                ,fノ'>G_-:';,.=,''.,-t、」!;;;:::ン、´^>/!ノ;;;;;;;;;;;;il|||||||||||!
               ,/;/シァ;」ン_‐' ソニ'::;_.ノ、::ッン''‐‐'‐<'';;;iil;;;;;i|||||||||||l'
               ノ';;i||:ノ‐--!!Vイ_|_Y,/ソ''´ ,.. i~_',ヽ、_)||!;;;;⊃|||||||||!'
             ノ;;;ii|||〉:::::::::::::::::::::7;;ヽ|!  :;___`ヾ.i、_iii;;;;;;>|||||||||||l/





                       _,-_ニ_'''''::`:ヽ
                       /'´_,,_::)::_`_ミ::丶
              __,-、      /,_メ.,-i;::`、:::,-`,:::i   これで、山野の証言以外にやはり君の犯行を示すものは無いということだからな
             ノ, ,' ,:/ _,--;   )': `ニ´'..::ノl:i`ミノミ::::、_
            /´' ’ :::`'.../´   '、-'___-,,::'、、;;/_;;;::::::ニ`   裁判では負けているように見えて勝っている事が多い
           _,!-;;;ii;;;;,,,_ ノ      `ニ- i_、_____  `l'''    此処まで圧倒的優位に立っておきながら
          i';;;;;;;;;;;|||||;;ヽ        '_::ノ-';;;;;;;;;、;;;;`;;;`;;、   我輩に代わるのはあの蟻の幼虫のような検事がかわいそう過ぎるわ
          |;;;;ill||lll!!!!!||li,,i   _,,,,,;;-';;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;il||||||||l;,,
          i;il||!;;;;;;;;;;;;;!||l!,,-;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiiiiiilll||||li;;;ill|||||||||||||li   刑事は民事と同じ感覚で望んではいかんのだ
          '!||(;;;;;;;/;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iilll||||||||||||||||||||||||||||||||||||i    たとえ多少不利に見える状況でも
           `l;;;;;l;;;il;;;;;;;;;;;;;;;iiiilll|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||!;l,
           `i;;|i;;||i;;;;il|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||;;l    逆転するチャンスはいくらでもあるのだ
              !|||||||||||||||||||||||lllllllll!!!!___'''''''';||||||||||||||||||||||!;l
            `'''__''---''''''''''イ7、''/|´;;;;;;;;illl||||||||||||||||||||||!;/

165 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:18:26 ID:FGgWN5nc0

     `ヽ、llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`ヽ、_,-,
    -―--`lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllノ
      `ヽ、lllllllllllllllllllllllllll, - 、ll、_ll、ヽlllllllllllllllノ-,
      ̄ヾllllllll/⌒l、lllllll--      `ヾシノ|彡
       _ノll/ ⌒l `|ll/´  _       /
        `)ll| (`Y´      _ 、_    |
       /lll`l`-|  u   (  U  '´,イ   (この状況が圧倒的優位?)
     ,-'´/|`ヽ-┐u     ` ̄'    ノ
__, -‐/;;;;;;/ |   |  u         l   (最初から対等な民事とは全然違う!)
;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;|  `l   l、          ` , -'
;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;|  `l、  `ヽ、   -――-/





       -=llllllll|||||||||||lll;;;;,,,,
        ニニ|||lll||||!''ニ,_'''llll|!;
          ̄||δ'   lii!i`γ'
          |l;=,     , 」   (とにかく、コレで証人の思い違いやすれ違いの線はなくなった)
           / 、  ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,   (この状況でヤハリが無実だとすると…)
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;:::::`l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l

166 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:18:43 ID:FGgWN5nc0

      , ⌒ヽ    γ⌒ ヽ
      〈 ○ノ\   人 ○
        ヽ彡'  ヽ / ヾ__ノ
          }    Y  (_   __
        /////   ////\〈〈〈 ヽ
      / γ⌒     ⌒ヽ 〈⊃  }   (あの男が嘘をついているとしか思えない!)
      |   |         | |   |
     \  ヽ__人__ノ /  |
     /⌒ヽ  `Y⌒y'´ ィ    /
     / rー'ゝ.  ゙ー '      /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆          |




             _,,-‐'''" ̄"`'‐:、
          -=ニ" _,, -"`''z-'-`-、`''Z
          -=ニ二-__‐‐z"-、,,_ `"|'
          ‐"z .i゙r、ヽ" .i'T;j'' ,.r゙
            `i '、!,;       _ |   (こうなったら、尋問で嘘を暴いてやる!)
             ',,r'"l    _,,,,,,_「
              !  `    ''/
            ,.:''i"`'‐:、_ `ー,-'"
     ___,,,,.... -'i"  \   `''ァ<,'、
.   r'"ー-:、    |    ',、_  ,' ̄'i `、、_
   i     ヽ   ''''ッ''" ':,':、!ヽ,,,|',、ヽ `-、_
  r'.      ',    く.    ':、 | ',i `"、  ', ヽ
 ,!.         i     `ヽ、   ヽ.|. .| ゚ ,'  .', i
-'          |       \  ヽ .| .,'   i .|
        ノ        \  ':, |. ,'   .| |
       /           `ヽ 'i./ ´ ̄` | |

167 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/09(金) 22:19:10 ID:FGgWN5nc0
今回は以上です
次から山野の尋問で弁護側と検察側の総力戦となっております

次回投下ははまた一ヶ月以内ととして
投下予告は投下二日前とさせていただきます

168 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/09(金) 22:20:35 ID:Q0xSl.lg0


169 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/09(金) 22:25:20 ID:jfMeFMOs0

ナルホドくん、割りと最初から良い感じやん

170 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/09(金) 23:30:39 ID:euYWsGJE0
乙でした

171 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/10(土) 00:02:17 ID:Nhd9eZMg0
乙でした、わかりやすくて面白いなぁ
原作にない(多分)豆知識も良い

172 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/10(土) 00:20:33 ID:5RwJATD20
乙ー

確かに、ゲームみたいに何度も繰り返し証言させるのはおかしいものねw

173 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/10(土) 00:58:44 ID:8QfPzScE0


174 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/10(土) 01:44:17 ID:5sebyqM20
乙です

175 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/10(土) 01:55:06 ID:zXX3kHZI0


口を滑らせるとかもきちんと記録してるわけか。
まぁ確かにゲームのあの仕様だと変ですしね。

だからと言ってあまりに現実に合わせるとそれはそれで逆転裁判じゃなくなりますしね。
序審法廷制度なんてどうやったらこんなのできるんだよと思いますけど
これが無かったら逆転裁判じゃないですよね

176 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/10(土) 08:45:13 ID:ylVE.zpc0
そもそも裁判ゲーム作ろうとして、何十回何百回と無く裁判傍聴して作ってみたら、
普通の裁判通りだと面白くもなんともないものができちゃったらしいですからね。

177 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/10(土) 09:26:36 ID:KG5H4YKs0
弁護側、検察側で進め方にある程度段取りつけるらしいしね(伝聞
ドラマチックじゃないだろうね

178 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/10(土) 13:58:28 ID:DraUhwKo0
なんか、この狩魔先生なら2話で絶対死なないような気がしてきた。
あと、証拠捏造とかなしで実力だけで全勝してきた気もするな

179 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/10(土) 16:17:16 ID:vcWpmHH20
そもそも、現実は三日裁判じゃないからね。
裁判自体、違う。

180 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/10(土) 17:04:32 ID:9pZdJDiE0
実写版によると、近未来に増えすぎた犯罪に対応するため3日間で有罪無罪だけ
とりあえず予め決めておくよう導入されたシステムだってね
実は近未来の話なんだよね、逆転裁判って
多分ぬすみちゃんとかあのレベルのテクノロジーもさほど珍しくないんじゃないかな

181 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/10(土) 18:57:30 ID:x6IdgggI0
>>180
プレイ中は「ぬすみちゃんチートすぎwww」って思ってたけど
wikiか何かで「事件当時に何があったかを絵に描いて説明してるのと変わらない」と書いてあって、
言われてみればそうだなって思った

182 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/10(土) 19:18:55 ID:Nhd9eZMg0
序審法廷制度もだけど、無罪判決で紙吹雪+大歓声というのもどうなんだろうwwwwww
ずっ単なるイメージかと思ってたけどイトノコ刑事だったかが「紙吹雪たくさん持ってくるっす」みたいなこと言ってて吹いた記憶がある

183 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/10(土) 19:23:43 ID:EIyXU2.k0
有罪判決で紙吹雪+大歓声なのはもっとどうかと思うだろ

184 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/10(土) 19:41:14 ID:5PZ8nNXk0
細かいとこつっこみだしたらキリがないからなw
冥ちゃんなんて普通に傷害罪だよね

185 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/10(土) 20:36:48 ID:Nhd9eZMg0
有罪判決で紙吹雪ワロタ

>>184
ご褒b(ry
真面目に考えると、ムチ振るう相手は選んでるっぽい?
本人的にもそうしてる感じだし、御剣にもそんな感じのこと言われてるし

186 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/10(土) 22:22:32 ID:9pZdJDiE0
ひっぱたく相手を選んだ結果御剣を叩く冥ちゃん(13)可愛すぎ
この作品だとどうなるんだろうな冥ちゃんは

187 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/10(土) 23:57:07 ID:nOwuYtk60
そら真宵ちゃんポジションよ。

188 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/11(日) 00:03:09 ID:N1oEtdTs0
実写版だと普通に法廷で、立体投影スクリーンに、喰らえ(物理)だったしなぁw
そりゃあぬすみちゃんも出来上がるってわけよ。

189 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/11(日) 16:05:54 ID:6zyi/cNE0
逆転5に冥ちゃん出てこなかったから激おこ
…いや、よく考えたらBBAになった冥ちゃんを見るくらいなら出なくてもいいか

190 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/11(日) 16:11:17 ID:Plxcof.A0
20代はBBAじゃないと何度言ったら
というか19歳の時点で、年相応の見た目には見えない気が(バチーン

191 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/11(日) 19:11:40 ID:T71Jti3k0
そういえば、19歳だったんだな
他の女性陣見てると、一番年下に見えるのがw

192 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/12(月) 12:29:11 ID:IExNIT9c0
たくさんの乙ありがとうございます
単なる思い付きで書いていたはずだったのに
大反響でうれしいです

続きが書けましたので予告させていただきます
明後日、8/14の22:00に投下しようと思います





実際との裁判との違いについては
ゲームの二次創作なので
細かい点には目を瞑って頂きたいです…

>>169
この話の成歩堂は狩魔による徹底的な教育を受けております
残念ながらボケやミスを期待できません


>>171
というよりも原作どおりにやっていくとひとつ事件を解決するのに10スレぐらいかかってしまうので
チュートリアル風にゲームとの違いを説明させていただきます
短縮させるための方法だとお考えください

>>172
裁判長が証人の証言を忘れてしまいそうなのに完璧に覚えているのは
証言証書のおかげという設定が欲しかっただけです

>>175
そうですね、しかし口を滑らせただけでは証拠能力はありません
>>66で説明したようにあくまでも「知っているはずがない情報」
を言ってしまったレベルで無いと突っ込んでも効果はありません


>>178
だから捏造なんかしませんってばww

>>181
そんな事いったらサイコロックだって「怪しいと思う人に証拠を突きつける」だけですし
「みぬく」に至ってはただ強気に言っているだけですからね
ハミガキのアレに5時間かかった事は一生忘れないでしょう

>>186-187
ご想像にお任せします


>>189
それよりも春美ちゃんがみぬきちゃんとキャラが被ったりしないか心配ですね
それにメイちゃんの20代後半の姿なんてどう考えても眼福じゃないですか
やはり女性はそれくらい脂ののったほうが(バチーン

>>190
あなたも叩かれましたか…

>>191
そういえば、今千尋さんを霊媒したら上下関係どうなるんでしょうかね?

193 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/12(月) 18:42:02 ID:SWDcSLLQ0
多分、ナルホドくんなら上下関係は変わらず、相変わらず上司として接しそう

>>ハミガキのアレに5時間かかった事は一生忘れないでしょう
アレはもう鬼畜すぎて逆に清々しかった……どうせいとあんなの

194 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/12(月) 20:17:11 ID:VuzvOOWc0
ハミガキのあれだけだ、攻略情報見たの。
知った後ならどうってことなさそうなんだけど、自分含め気づかない人多かったみたいね

195 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/12(月) 21:31:18 ID:ZktUx/Xk0
色気の増した冥ちゃんとかもうムチムチ感やばそうですな。

なお4のハミちゃんは帰ってどうぞ。あれ攻略なしで見抜いた人すげえよ。

196 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/12(月) 21:38:22 ID:yuOfs2r.0
ハミガキ俺は1時間くらいかかったな

197 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお :2013/08/13(火) 23:03:38 ID:PZDiEfHM0
このスレの狩魔さんはヤメ検?
御剣や冥が出てくる場合どうなるのか、気になる

198 : ◆fUXxdAcjec:2013/08/14(水) 22:01:46 ID:K2JroHPs0
時間になりましたので投下いたします

>>193
>>多分、ナルホドくんなら上下関係は変わらず、相変わらず上司として接しそう
私もそうだと思いますが
オドロキくんやみぬきちゃんの反応をみてみたいですね

>>194
アレを普通に気づけるのは人間じゃない
と、いうよりもあんなことできる人間はいない

>>195
>>色気の増した冥ちゃんとかもうムチムチ感やばそうですな。
いや、もう本当に女性というものは(バチーン

>>196
そんな短時間で気が付くなんて凄いですね
私はおんなじところ2時間も見ていましたよ

>>197
ノーコメントでお願いします

逆転裁判3 NEW Best Price!2000逆転裁判3 NEW Best Price!2000

カプコン 2008-04-24
売り上げランキング : 204

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
この時は6で民事裁判をやる事になるとは、
しかも成歩堂が依頼人に卑劣な脅迫を受けて原告側に付き敗訴する事になる(重大なネタバレにつき伏字)とは、
開発者すら思っていなかったであろう…。
2016/10/12(水) 18:59:56 | URL | 名無し #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.