FC2ブログ
やるやらできやら
マイペース進行のやる夫スレまとめブログ 最近月2ペースの更新です。
202011<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202101
やる夫はレベル上げをするようです エピローグ+裏話
169 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/02(土) 15:49:11 ID:nwaibsy.


         _____________
       /ニiニiニiニiニiニiニiニiニiニiニiニ,\
      /ニiニiニiニiニiニiニiニiニiニiニiニiニiニi\
    /ニiニiニiニiニiニiニiニiニiニiニiニiニiニiニiニ\
     ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄
      l                        ┌┬┐    l
      l                        ├┼┤    l
   __l____________;;;;└┴┘__l__
 /iニiニiニiニiニiニiニiニiニiニiニiニiニiニiニiニiニiニiニ\
  ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄
   |                               |
   | ┌┬┐    ┌┬┐       ┌┬┐       l
   l;;;;└┴┘    │││       ├┼┤       |
   |        ;;;;;└┴┘       └┴┘       |
   |                               |
   |                               |





  _∩
 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____
  |   |    /⌒  ⌒ \
  |   |  /(●)  (● ) \
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \   ただいまだおー
  ヽ   |     |,┬‐ |       |
   \.\   `ー ´     /
     \       __ ヽ
      ヽ      (____/





    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |   あらやる夫、おかえりなさい、ごはんできてるわよ
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      `ー'゙ .|  ∨//    |    !
          }  |ヘ `ー'゙  、          |   {ノ´     |    |
          川 | 丶     マフ      ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、   ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
.

170 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/02(土) 15:49:36 ID:nwaibsy.

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    おっおっお~!かーちゃんの料理はいつでも絶品だお!!
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄




            └ヽ:::::::/::::::::::::/                ヽ  \__::::: |  | :::::::::ノヽ
              _j:::::::::::::::::: /         ,               ゙'、  ヾ:ト、:|  |::::/、  ヽ
              r::::::::::::::::::::/       /    ,          i _ノ::::::|  K_::::: |    |
              \:::::::::: /     /  ,       i          l |_::::_:: |  |:::::::ノ;    |
                ):::: .'      ,'   l      l        i    | ソ:::::::|  l:::::L     |
                  ( .:::::i ,     l    |       |        l!   i/´:::::::/ /:::::丿     |
                   ̄| i!    |    ト、!    |     ィ     ヘ:::::::/ /::::∧      |
                    | |     ,j__l_ |    |!    _/_j_ /  / j:::/ /::::/ |     |
                   レヾ   !ト、 ̄|`ヾ|! i  l!  ´/ ̄j/ ̄lメヽ(_::ノ_ /::::/.  |     |
                  |  \i、! ヽ,\! _ ヾ\|ヽ/ _     レ' Y !7_ヽ:ノ   .|     |   うふふ、うれしいこというじゃない
                     |  |  〉ゝj! =='        == ' | i ;lヒ ノ     |     |
                     '  | ,'  ∧       .;           ィ .| Y´       .|     |
                      i  │ !  i. | \       _ _       ./ | | |       |     |
                      |   | |  |i |‐ ´、iヽ..         .. ィj´ヽ.! | |       |      |
                 /i   | |  || |   ヾ   >_-.,<    j  /  ト、_.      |      |
                   //|   |ィ|  || |      {〈.Zjィji      / ./ |/ヽ    |.    │
                 j/ .!/:  |  || | \   i、 ゞt;_ソ  〃  / /| │::::::::゙;、  │     .|
                    / ./::::::::::::|  ヽi!          |!   ,   / / .| ∧::::::::::: ヽ  |.     |
             _ /::´::::::::::::::::::\_ ヽ,,  _ __ _ゝ  く / / /! |::::!:::::::::::::::\!    !
          r '::´:::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄_>rj(_ _ _____)  / / /:::レ :::l!:::::::::::::::::::ヽ    |
         \::::::::::::::::::::::: ´── '/  _`! /  /  /  i/./  ─ - 、 _::/::::::::i:\:::::::::`:ー 、!
           \:::::::::::::::::::::::::::::::/   ァヽ /  / i/  ゝ       ̄ ヾ::::::::\::::::::::::::::\

171 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/02(土) 15:49:53 ID:nwaibsy.

               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |   いやー今日はレベル上がるまでスライム倒したから疲れたお
          \ _   ` ⌒´__ /
        /⌒ヽ   ̄      ^ヽ
.       /                 ヽ.
      /   ==ァ'⌒つ..__      ヽ  l
      /   ==/ ´二ユ二ニ=   |  |
      |      {   ィ´        | ヽニ二二二二フ)
.      \   / .丿         |  ヽ>(^(^ーァ'´




     [_:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::7     ′   '       '.         i匚、:.:.ヘi:i:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.ハ `ヽ  ,/.//
     Lz:.:.:.:.:.:.::::::/    ′ 〃      :.          マ:.:.:ヘi:i:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:リミ=彡//
       んく.:.:.:::::/     {   l|         !      |  |:.:.:.:.ヤi:iヘ:.:.:.:.匚ヾ\=イ
      し.:.:.:.::::/ ′     i   l|         ! .   i   |   {_:.:.ヤi:iハ:.:.:.:.:.: Yハ:i:ヽ !
       /:/7::::′      |   l| |       | |   |   |    /:.:.:.}:i:i:i|:.:.:.:.:.:.:} |:i:i:| l
.       /:/ ハ’ |  |    |   l| |       | |   |   |   [_:.:.:.:|:i:i:i|:.:.:.z‐'! .|:i:i:|. |
      l:/  ′| |  |    |   l| |       | |   |   |   _」:.:.:.!:i:i:i|:.:.(:i:i:|、 !:i:i:|  i
      l! /   ! !  !  | |   l| |       | l   |  ノ!  .ム:.:.:.:.!:i:i:i:!:.:.:.:}:i:|ハ ヾ:i:!  |
.       〃  ∧ l  l!   | |   l| |        l! ! L -―-  / Y:./:i:i:i/:.:√|:i:| ! ヾ   !
      |′ i ∧ 、 l|   | 千王テヽ      .ハ レ≠テミx〃!  |:7テ=ヘz/ .|:i:| |    l   やる夫、ちゃんとご飯を食べる前は『いただきます』っていいなさい
      |   .l:iヘ、ヘ八  |lV {cfテミ \l/!/   "{cfんハ::: |  l!{' 辷リ/  ヾ} :.     |
      |     !:i:i:|ヾ丶\l   弋z歹         弋歹  .::;'  lハx」ノ     .i    |
      |     l∧! lNⅥl∧   ¨´          ¨   .:::ハ  l| ',          !     |
      |     | ′  l:.∧       i:.        .::/ i  ! ハ.       |    |
      |     |/   /リ  ゝ    ー ‐      x≦三ミ/ ∧  :.         !     |
      |      ./   //  x≦> .     x≦i三三il7 /ミ|   i       |    |
      |     /   〃i≦三三三三i≧=-イ三三三三/ /三.!   |        |    |
      |    ./    /三三三三三≦〈 f匀マil三三三i!/ /i三 |  |        |    |
      |   イ    ∧三三三三三三 ミ辷彡 三三三/ /三三|  |        |    |

172 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/02(土) 15:50:09 ID:nwaibsy.

       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\      か、かーちゃん、別にもう子供じゃないんだから…
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''




            └ヽ:::::::/::::::::::::/                ヽ  \__::::: |  | :::::::::ノヽ
              _j:::::::::::::::::: /         ,               ゙'、  ヾ:ト、:|  |::::/、  ヽ
              r::::::::::::::::::::/       /    ,          i _ノ::::::|  K_::::: |    |
              \:::::::::: /     /  ,       i          l |_::::_:: |  |:::::::ノ;    |
                ):::: .'      ,'   l      l        i    | ソ:::::::|  l:::::L     |
                  ( .:::::i ,     l    |       |        l!   i/´:::::::/ /:::::丿     |
                   ̄| i!    |    ト、!    |     ィ     ヘ:::::::/ /::::∧      |
                    | |     ,j__l_ |    |!    _/_j_ /  / j:::/ /::::/ |     |
                   レヾ   !ト、 ̄|`ヾ|! i  l!  ´/ ̄j/ ̄lメヽ(_::ノ_ /::::/.  |     |
                  |  \i、! ヽ,\! _ ヾ\|ヽ/ _     レ' Y !7_ヽ:ノ   .|     |   『いただきます』は年齢に関係なくいう事よ
                     |  |  〉ゝj! =='        == ' | i ;lヒ ノ     |     |
                     '  | ,'  ∧       .;           ィ .| Y´       .|     |
                      i  │ !  i. | \       _ _       ./ | | |       |     |
                      |   | |  |i |‐ ´、iヽ..         .. ィj´ヽ.! | |       |      |
                 /i   | |  || |   ヾ   >_-.,<    j  /  ト、_.      |      |
                   //|   |ィ|  || |      {〈.Zjィji      / ./ |/ヽ    |.    │
                 j/ .!/:  |  || | \   i、 ゞt;_ソ  〃  / /| │::::::::゙;、  │     .|
                    / ./::::::::::::|  ヽi!          |!   ,   / / .| ∧::::::::::: ヽ  |.     |
             _ /::´::::::::::::::::::\_ ヽ,,  _ __ _ゝ  く / / /! |::::!:::::::::::::::\!    !
          r '::´:::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄_>rj(_ _ _____)  / / /:::レ :::l!:::::::::::::::::::ヽ    |
         \::::::::::::::::::::::: ´── '/  _`! /  /  /  i/./  ─ - 、 _::/::::::::i:\:::::::::`:ー 、!
           \:::::::::::::::::::::::::::::::/   ァヽ /  / i/  ゝ       ̄ ヾ::::::::\::::::::::::::::\

173 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/02(土) 15:50:25 ID:nwaibsy.

              r      .::::, '               ヽ    ヾヽ;;;;;;;ヽ   ヽ    ヽ  ヽ/  /
           ヽィy   ..::::::,.'     ,'         '     i  ヽ  ',  ',    __i ̄ ̄  /
              > ..:::::::/ '     ,'          '       i   i___ l,  i  〈_ヽヽ ̄ ̄ヽ
              ヽ__:::::::/ ' ,'   .i            i       i    ) i   i   ヽヽヽ   li
             // i.:::il ,' ,'   i    ,'       i     i   ./  i   i   ___i ヽヽ  li
              // /ヽil i i    i    '        i  i    i  〈   i  i (  il  l l  li
                l l  il  il i .i   i   i i         i  i    i   爿 i  i   ) il  l .l  li   『いただきます』っていうのはね
                l l il  il i  i   i  i  i        'i  i   ノ   ,'/  /  /  /  il  l l  li
                レ' .il   il l  i.   i ,,,i,,,,_ヽ      ,' i ーiーィヽ 、ノi ヽ/___/  (   il  l l  li   、食材となった動物に対しての感謝の言葉であるのよ
             il.   Λ',  ヽ ´ i  ヾ ''''ヾヽ    / i/,;;;气ヾ !/ .i li/ヽ/ヽ /   il  レ  li
                il    i ヽ!ヽ |ヽ i /了气≧ ヽイ/  了亢リ 〉  .イ liヽハ片l.    il     li
             il   i_|  ,ヾ ヽi ヽ廴ツ       弋_ノ   il i. li丶ノ/      il.     li
               il     | ,'   liヽ                 il i i  li         il       li
                il     l .,'    li ',     丶           ,イ イヽ li          il      li
            il       iイ.   ,'  ヽ     ー '     /≧'/ /  il  li       il      li
            il     /    / x ≦  > 、    /   ./ / >il  li         il      li
              il     /   /≦       メ二ヽ'i     / /    il  li        il      li
                il     /   /       へ〈ヽ<> 〉ー ‐/ ./      il   li       il      li
            il   ./   /       /   ヾ二 /   //      〉   ヽ,      il      li
              il  /  /i.ヽ   /       /  //      /  /ヽ      il.      li
           il /____ ∠  li ヽー         /  ヽ ヽ.    /  /    ヽ      il.      li

174 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/02(土) 15:50:40 ID:nwaibsy.


                    r=..、、
                 rー-ヘ::.::.r':.:\
               r‐、_)ヽ::.:.:.:.:.::.:ー^j_rヽ
              r:j_):..:..:.:.:.:丶::.:..:..:.:.:.::.:r':ヽ
            r..、}:.:.:.:....:..:..:..:.:.:..:.:.:.:.::.::.::.ーr':\
            _ヽ:.:.:.:.:.:._.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.::.::.::.:ーヘ:..ヽ
           {_:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> ―、― - {`::.:.:.:.\-..、
             _ }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   /  l   \ー 、:.:.:.:l:ヽ:くr..、   _
           {:.`:.:.:.:.:.:.:/     l         Y`:.:.:.:.|:..:l/.:.:.:}/_:.ヽ
            ⌒}:.:.:.:/      |    l    ト、:.:.:.:.l..:.l.:.:.イ∠⊥ノ、
             {_:rュ/ /  /  !ハ   l l l  .::l _}:..ヽ|..:.|:._:小 ̄ ヽ:ヽ
          /  .V  .l  .:|:  | l  リ:| l .::ハ_:.:.:.リ:...l´.:ィト\__ノ:.:}   私たちの生活は多くの犠牲の上に成り立ってるの
         /  ...::/:{ .::| i ..:{::. !   /.::j ./ ノイ:::r‐':./:../:.:_レj:.ト- ヘ´
        /  ...: イ .:ハ  ト -┬ヽ、ト:.. / .:イ/jナ7:.不::.{__/:.:‐ァv' |::l:. l |    やる夫が今食べてる肉だって加工される前はちゃんと生きていた動物なのよ
       / /:// :/ トトヽト-ァテ=ミヽト/ノ ィテオく/イVrj、}:.:.{ィ  |:.|:. l |
     , イ ´..:::///    }ヽ ハヘ 赴ソ     ^ 赴ソイi :ト{にソ{^´  |:j:: j|
    /イ ..::j//    ノイ /ヽ、   ,      ,リ /_:/、) ∨   リ: .:/ !、
  /´ / ,..--イ`ー──┴''ヽr‐、--─へ . _ /}/´ヽV    l\ j:..:/  l }〉
/'  /__/  /         `ヾl     〉''´ ,、__ノ=,_ノヽ  ! ヽ/  /ノ'
 ̄ ̄ ̄ 〈             //,ィア`ー'´ ̄     ̄ヽ\  /ゝ、∧=イ
      \__,,.  --<l ̄ ̄ //             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ヽ_ 〈〈__         /
                  `ヽ-'     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

────────────────────────────────────────────────────
     〈`ー─-、_ノ^j
      `>     <__, ─-、____
     /            j         / ̄ ̄ ̄Tー‐─┬''⌒ヽー-- 、
    r'            /、   1   /      |  5   | 7  |    |9
    └---─、        /  ` ー──/   3   |    │    |    l |
            \    /       /     ┌┴─‐─┴┐ / 8  l |
          \  /   2   /ー─ ----l     6     |‐┤    l |
            V        /    4  └──‐──┘ |     l |
            し个 、   /                   |   ハ〈
                |  ` ーl─‐┬─----------──┬─イ´ ̄ヽヽヽ
              |   /ヽ  |             |   ハ    〉 〉 〉
                  |  /   | |                  |  / │ / 〈ノ
                | |   | |             | /  | /
             __/ |  __/  |10            __/  | __/  |10
               (__」 ゙ー-‐'           ゙ー-‐'(___」
────────────────────────────────────────────────────

175 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/02(土) 15:50:53 ID:nwaibsy.


            └ヽ:::::::/::::::::::::/                ヽ  \__::::: |  | :::::::::ノヽ
              _j:::::::::::::::::: /         ,               ゙'、  ヾ:ト、:|  |::::/、  ヽ
              r::::::::::::::::::::/       /    ,          i _ノ::::::|  K_::::: |    |
              \:::::::::: /     /  ,       i          l |_::::_:: |  |:::::::ノ;    |
                ):::: .'      ,'   l      l        i    | ソ:::::::|  l:::::L     |
                  ( .:::::i ,     l    |       |        l!   i/´:::::::/ /:::::丿     |
                   ̄| i!    |    ト、!    |     ィ     ヘ:::::::/ /::::∧      |
                    | |     ,j__l_ |    |!    _/_j_ /  / j:::/ /::::/ |     |
                   レヾ   !ト、 ̄|`ヾ|! i  l!  ´/ ̄j/ ̄lメヽ(_::ノ_ /::::/.  |     |
                  |  \i、! ヽ,\! _ ヾ\|ヽ/ _     レ' Y !7_ヽ:ノ   .|     |   生きているってことはやる夫みたいにかーちゃんやとーちゃんがいただろうし
                     |  |  〉ゝj! =='        == ' | i ;lヒ ノ     |     |
                     '  | ,'  ∧       .;           ィ .| Y´       .|     |
                      i  │ !  i. | \       _ _       ./ | | |       |     |   もしかしたら好きな人や恋人がいたかもしれない
                      |   | |  |i |‐ ´、iヽ..         .. ィj´ヽ.! | |       |      |
                 /i   | |  || |   ヾ   >_-.,<    j  /  ト、_.      |      |    最後の瞬間まで死にたくないと思ってたかもしれない
                   //|   |ィ|  || |      {〈.Zjィji      / ./ |/ヽ    |.    │
                 j/ .!/:  |  || | \   i、 ゞt;_ソ  〃  / /| │::::::::゙;、  │     .|
                    / ./::::::::::::|  ヽi!          |!   ,   / / .| ∧::::::::::: ヽ  |.     |      私たちはそんな動物たちを食べているのよ
             _ /::´::::::::::::::::::\_ ヽ,,  _ __ _ゝ  く / / /! |::::!:::::::::::::::\!    !
          r '::´:::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄_>rj(_ _ _____)  / / /:::レ :::l!:::::::::::::::::::ヽ    |
         \::::::::::::::::::::::: ´── '/  _`! /  /  /  i/./  ─ - 、 _::/::::::::i:\:::::::::`:ー 、!
           \:::::::::::::::::::::::::::::::/   ァヽ /  / i/  ゝ       ̄ ヾ::::::::\::::::::::::::::\

176 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/02(土) 15:51:04 ID:nwaibsy.

        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |   ……じゃあ今日やる夫が倒したスライムたちにも家族はいたのかお?
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ



                    r=..、、
                 rー-ヘ::.::.r':.:\
               r‐、_)ヽ::.:.:.:.:.::.:ー^j_rヽ
              r:j_):..:..:.:.:.:丶::.:..:..:.:.:.::.:r':ヽ
            r..、}:.:.:.:....:..:..:..:.:.:..:.:.:.:.::.::.::.ーr':\
            _ヽ:.:.:.:.:.:._.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.::.::.::.:ーヘ:..ヽ
           {_:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> ―、― - {`::.:.:.:.\-..、
             _ }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   /  l   \ー 、:.:.:.:l:ヽ:くr..、   _
           {:.`:.:.:.:.:.:.:/     l         Y`:.:.:.:.|:..:l/.:.:.:}/_:.ヽ
            ⌒}:.:.:.:/      |    l    ト、:.:.:.:.l..:.l.:.:.イ∠⊥ノ、
             {_:rュ/ /  /  !ハ   l l l  .::l _}:..ヽ|..:.|:._:小 ̄ ヽ:ヽ
          /  .V  .l  .:|:  | l  リ:| l .::ハ_:.:.:.リ:...l´.:ィト\__ノ:.:}
         /  ...::/:{ .::| i ..:{::. !   /.::j ./ ノイ:::r‐':./:../:.:_レj:.ト- ヘ´    ええ、いたでしょうね
        /  ...: イ .:ハ  ト -┬ヽ、ト:.. / .:イ/jナ7:.不::.{__/:.:‐ァv' |::l:. l |
       / /:// :/ トトヽト-ァテ=ミヽト/ノ ィテオく/イVrj、}:.:.{ィ  |:.|:. l |
     , イ ´..:::///    }ヽ ハヘ 赴ソ     ^ 赴ソイi :ト{にソ{^´  |:j:: j|
    /イ ..::j//    ノイ /ヽ、   ,      ,リ /_:/、) ∨   リ: .:/ !、
  /´ / ,..--イ`ー──┴''ヽr‐、--─へ . _ /}/´ヽV    l\ j:..:/  l }〉
/'  /__/  /         `ヾl     〉''´ ,、__ノ=,_ノヽ  ! ヽ/  /ノ'
 ̄ ̄ ̄ 〈             //,ィア`ー'´ ̄     ̄ヽ\  /ゝ、∧=イ
      \__,,.  --<l ̄ ̄ //             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ヽ_ 〈〈__         /
                  `ヽ-'     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

177 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/02(土) 15:51:19 ID:nwaibsy.


           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \
      /::::::::::         \   で、でもスライムは悪い奴だお…やる夫の父ちゃんだって殺されたお
     |:::::::::::::::         |
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
  ;/::::::::::::            \;
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;































       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)   そうだぞやる夫、とうちゃんは何度もスライムに殺されたぞ
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ     もう王様がまたかよって顔するくらい何回も説教されたんだ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)

178 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/02(土) 15:51:36 ID:nwaibsy.


            └ヽ:::::::/::::::::::::/                ヽ  \__::::: |  | :::::::::ノヽ
              _j:::::::::::::::::: /         ,               ゙'、  ヾ:ト、:|  |::::/、  ヽ
              r::::::::::::::::::::/       /    ,          i _ノ::::::|  K_::::: |    |
              \:::::::::: /     /  ,       i          l |_::::_:: |  |:::::::ノ;    |
                ):::: .'      ,'   l      l        i    | ソ:::::::|  l:::::L     |
                  ( .:::::i ,     l    |       |        l!   i/´:::::::/ /:::::丿     |
                   ̄| i!    |    ト、!    |     ィ     ヘ:::::::/ /::::∧      |
                    | |     ,j__l_ |    |!    _/_j_ /  / j:::/ /::::/ |     |
                   レヾ   !ト、 ̄|`ヾ|! i  l!  ´/ ̄j/ ̄lメヽ(_::ノ_ /::::/.  |     |
                  |  \i、! ヽ,\! _ ヾ\|ヽ/ _     レ' Y !7_ヽ:ノ   .|     |   あなたは黙っててください
                     |  |  〉ゝj! =='        == ' | i ;lヒ ノ     |     |
                     '  | ,'  ∧       .;           ィ .| Y´       .|     |
                      i  │ !  i. | \       _ _       ./ | | |       |     |
                      |   | |  |i |‐ ´、iヽ..         .. ィj´ヽ.! | |       |      |
                 /i   | |  || |   ヾ   >_-.,<    j  /  ト、_.      |      |
                   //|   |ィ|  || |      {〈.Zjィji      / ./ |/ヽ    |.    │
                 j/ .!/:  |  || | \   i、 ゞt;_ソ  〃  / /| │::::::::゙;、  │     .|
                    / ./::::::::::::|  ヽi!          |!   ,   / / .| ∧::::::::::: ヽ  |.     |
             _ /::´::::::::::::::::::\_ ヽ,,  _ __ _ゝ  く / / /! |::::!:::::::::::::::\!    !
          r '::´:::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄_>rj(_ _ _____)  / / /:::レ :::l!:::::::::::::::::::ヽ    |
         \::::::::::::::::::::::: ´── '/  _`! /  /  /  i/./  ─ - 、 _::/::::::::i:\:::::::::`:ー 、!
           \:::::::::::::::::::::::::::::::/   ァヽ /  / i/  ゝ       ̄ ヾ::::::::\::::::::::::::::\



    ,. -‐──────‐‐- 、
   /          ・    ヽ
.  /            ┃     |
.  |        ,人 __ ┃_    |     はい
.  ヽ        }  ( Y )     |
   ヽ     ノ  (;;;;;)(;;;;; )     |
   /    く    \  /~   /
   |     \.    \__/
    |     |ヽ、二⌒)

179 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/02(土) 15:52:13 ID:nwaibsy.


     [_:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::7     ′   '       '.         i匚、:.:.ヘi:i:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.ハ `ヽ  ,/.//
     Lz:.:.:.:.:.:.::::::/    ′ 〃      :.          マ:.:.:ヘi:i:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:リミ=彡//
       んく.:.:.:::::/     {   l|         !      |  |:.:.:.:.ヤi:iヘ:.:.:.:.匚ヾ\=イ
      し.:.:.:.::::/ ′     i   l|         ! .   i   |   {_:.:.ヤi:iハ:.:.:.:.:.: Yハ:i:ヽ !
       /:/7::::′      |   l| |       | |   |   |    /:.:.:.}:i:i:i|:.:.:.:.:.:.:} |:i:i:| l
.       /:/ ハ’ |  |    |   l| |       | |   |   |   [_:.:.:.:|:i:i:i|:.:.:.z‐'! .|:i:i:|. |
      l:/  ′| |  |    |   l| |       | |   |   |   _」:.:.:.!:i:i:i|:.:.(:i:i:|、 !:i:i:|  i
      l! /   ! !  !  | |   l| |       | l   |  ノ!  .ム:.:.:.:.!:i:i:i:!:.:.:.:}:i:|ハ ヾ:i:!  |
.       〃  ∧ l  l!   | |   l| |        l! ! L -―-  / Y:./:i:i:i/:.:√|:i:| ! ヾ   !
      |′ i ∧ 、 l|   | 千王テヽ      .ハ レ≠テミx〃!  |:7テ=ヘz/ .|:i:| |    l   じゃあ話を戻すけど、やる夫が今日倒したスライムにだってきっと家族はいたわ
      |   .l:iヘ、ヘ八  |lV {cfテミ \l/!/   "{cfんハ::: |  l!{' 辷リ/  ヾ} :.     |    たとえ悪人でも家族はいるでしょう?
      |     !:i:i:|ヾ丶\l   弋z歹         弋歹  .::;'  lハx」ノ     .i    |
      |     l∧! lNⅥl∧   ¨´          ¨   .:::ハ  l| ',          !     |    もしかしたら妹のために走る兄だったり、兄の帰りを待つ妹だったり
      |     | ′  l:.∧       i:.        .::/ i  ! ハ.       |    |
      |     |/   /リ  ゝ    ー ‐      x≦三ミ/ ∧  :.         !     |    家族を思う父親だったり、長年の恋が実る瞬間の恋人たちだったのかもしれないわ
      |      ./   //  x≦> .     x≦i三三il7 /ミ|   i       |    |
      |     /   〃i≦三三三三i≧=-イ三三三三/ /三.!   |        |    |
      |    ./    /三三三三三≦〈 f匀マil三三三i!/ /i三 |  |        |    |
      |   イ    ∧三三三三三三 ミ辷彡 三三三/ /三三|  |        |    |

180 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/02(土) 15:52:29 ID:nwaibsy.

          ; ____;
         ;/      \;
        ;/   /   \\;
      ;/   o゚((○) ((○)゚o   じゃ、じゃあやる夫はすごくひどいことを…
      ;l        (__人__)   |;
      ;\     ` ⌒´   /;
      ;/             ヽ;






                      _/`丶、
                     _∠フ::.::.::::::}::\
                   厶::.::.::.::.::.::.:ハ::.::\
                  / ̄`::.::.::.::.::.:`ー'⌒Yハ
               _/::.:__, -─-……‐-、:L_:\
                   >´/ ,  '´       \}:ヽ`┐
             // / /          /了}ヽ\
            〃/ / , ′/  /   i    ヽ\ソ::.:j::::`个‐‥''^ヽ_
              /' / / /  /  /    '  |  i!ヽ::|::::::::l::.ー─-‐{
          / ' / l |i /  /   / / !  ||〈::ノ::::::/::.::.::.::、::.::.::.|
            /  i ′ll丁Tト、l|  / ,/ / / , ! |{八!:::::/::.::.::.::.::.:`辷′    勘違いしないでやる夫
            |l  |l |≠ミ、l| ,/__,/ / / /r=≠へ、::人_::.\::.::.::.::.:ノ
            |l  |l |{ {_j^l| / _、__`メ、/ }イ以f}ハ}::.::.::.::.::.::`ー‐Y
            | ヽi|〉!   l' ´了㍉、 >、ハ戈ィくソ::.::.::,小、::.::.:: ノ       なにもそれは悪いことじゃないわ
              ,-、/ ハ  '     ゝィ斗/イ//又::.::.::イ〉| |ト, ̄´
          〈///ハ丶 _     〃厶イ__」_/7,ーイ/i||、ヽ
、     \、 _ / イ:::// :;;ヘ ___rー─/ /--‐ "´' //| l// l|| l }         生きていくうえでとても大切なことなのよ
::.\     \://ーノ:〃::::f抔ハ〉|::::::::/ , イ、:\   //ハl//_///_ノ/
::.::.::.` ー─‐/ /::::::::ゝ/::::::::ゞニ「 ̄`::/ /:/::::::`く // l  { {─| |ー'
 : ::.::.::.::.::./ /::_ - / ̄⌒フ|:ハ:::::::/ /:〃:::::::::::::〉/ li  ヽ>|!
  :..::.::.::.::.{ i{:_//::::::::/::.:|::::',::/ /://:::::_ -イ {.  |l     |_{
   : : :「i|| l|\r‐'::::::/::.::.::.|:::::/ /::::{ {/::._::.', l  |l
    : ||ヘ \ \¨´::.::.::.::.::|::::i !::::::>`´__]',l |!
     . 、 \ ヽイ::.::.::.::.::.::.|::_| l:/ , ィ´/ /::.,  |!
  r─‐ゝ\ ⌒′: : ::.::.::.:|/:|/ /::::/_∠--、::., ||
  >」 ̄ヽイ        : :|::〈 〃::/// ̄)ノ::.',||
. ( (                ∨ / //∠二,`Y-─-、
                   ー'       ゝ-‐⌒ヽ

181 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/02(土) 15:52:51 ID:nwaibsy.


            、 _rへ、几_r┐
         rヘ)      '^勹┐
          r┘           之
      くY′  _             L.,
     ヒ′     _,. 二ニニ‐、,   く_
    lF匕`  ,.ィ´    ,.  ,  `ヽ 爿
   _||亡_ / / / /  // /   i┘ヘ          やる夫が食べた動物ややる夫が倒したスライムだって
 / 《辷′ / / / / /// /. /! | 〕  ハ  、
/{ /´ }}ヒ′ !l/ / / ./ /〃,/ l/ l| 仟  / ∨ ヽ=、、       虫や草などの命を食べて命の糧にしてここまで生きてきたの
ハ |  {{ く厶 ||l /メ、/ / / //| ll iノ /   } t┘ 》
  ',!  }}   とl}lrァ㍉ l! /// / //ム /   / n]=='′
ヽ ヽ〃   〃 八.ノ! '´/ /メ、ノ!/Z. /  , ',.ィ〉ヾ===-      そしてそれがやる夫が食べてまた命の糧になる
  〉 〉  / /{   ,.    rァ‐く/>,」 / / _厂n 、 ヽ
. /__,.' ‐'´ /`ヽ  、_    '、_ノ,〉イ_〈,/ _方 {{ }}|l、 \        スライムだって経験値としてやる夫の糧になってるわ
/.{ `` <二 ー-ヽ、    _,. ィ/{疱}nノ‐'´ハV/ |ト、ヽ \
  `ヽ、\\  ̄{做}二 ̄_フ | | |ソ        ~  || ヽ
 ̄`ヽ、\ ヽ{ /テく\   / | l |心_ノ⌒)__rヘ   | 〉
ヽ ト、 \ト、∨/@ト、 ヽ.\/ _|  !ヽ      〉 l/
} \ `丶、.「/,  | r'ニ二 ̄ ‐-.}  \    V^ヽ
`ヽ、 \  /{.@ | L_ ̄ 弋‐=ニ{    ⌒ヽ     〉
   \ \{ ヽ  !   `>、 `ヽ、           └勹
 r─ァゝ、 ヽ @ | r<___\  〉   \  \ r┘



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |     ……
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

182 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/02(土) 15:53:15 ID:nwaibsy.

                    r=..、、
                 rー-ヘ::.::.r':.:\
               r‐、_)ヽ::.:.:.:.:.::.:ー^j_rヽ
              r:j_):..:..:.:.:.:丶::.:..:..:.:.:.::.:r':ヽ
            r..、}:.:.:.:....:..:..:..:.:.:..:.:.:.:.::.::.::.ーr':\
            _ヽ:.:.:.:.:.:._.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.::.::.::.:ーヘ:..ヽ
           {_:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> ―、― - {`::.:.:.:.\-..、
             _ }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   /  l   \ー 、:.:.:.:l:ヽ:くr..、   _
           {:.`:.:.:.:.:.:.:/     l         Y`:.:.:.:.|:..:l/.:.:.:}/_:.ヽ
            ⌒}:.:.:.:/      |    l    ト、:.:.:.:.l..:.l.:.:.イ∠⊥ノ、
             {_:rュ/ /  /  !ハ   l l l  .::l _}:..ヽ|..:.|:._:小 ̄ ヽ:ヽ    命の連鎖があるから今やる夫はここに生きてられるの
          /  .V  .l  .:|:  | l  リ:| l .::ハ_:.:.:.リ:...l´.:ィト\__ノ:.:}
         /  ...::/:{ .::| i ..:{::. !   /.::j ./ ノイ:::r‐':./:../:.:_レj:.ト- ヘ´     だけどそれは当たり前のことだけど心まで当たり前と思ってはいけないわ
        /  ...: イ .:ハ  ト -┬ヽ、ト:.. / .:イ/jナ7:.不::.{__/:.:‐ァv' |::l:. l |
       / /:// :/ トトヽト-ァテ=ミヽト/ノ ィテオく/イVrj、}:.:.{ィ  |:.|:. l |
     , イ ´..:::///    }ヽ ハヘ 赴ソ     ^ 赴ソイi :ト{にソ{^´  |:j:: j|
    /イ ..::j//    ノイ /ヽ、   ,      ,リ /_:/、) ∨   リ: .:/ !、
  /´ / ,..--イ`ー──┴''ヽr‐、--─へ . _ /}/´ヽV    l\ j:..:/  l }〉
/'  /__/  /         `ヾl     〉''´ ,、__ノ=,_ノヽ  ! ヽ/  /ノ'
 ̄ ̄ ̄ 〈             //,ィア`ー'´ ̄     ̄ヽ\  /ゝ、∧=イ
      \__,,.  --<l ̄ ̄ //             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ヽ_ 〈〈__         /
                  `ヽ-'     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |    心まで?
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ

183 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/02(土) 15:53:29 ID:nwaibsy.


            └ヽ:::::::/::::::::::::/                ヽ  \__::::: |  | :::::::::ノヽ
              _j:::::::::::::::::: /         ,               ゙'、  ヾ:ト、:|  |::::/、  ヽ
              r::::::::::::::::::::/       /    ,          i _ノ::::::|  K_::::: |    |
              \:::::::::: /     /  ,       i          l |_::::_:: |  |:::::::ノ;    |
                ):::: .'      ,'   l      l        i    | ソ:::::::|  l:::::L     |
                  ( .:::::i ,     l    |       |        l!   i/´:::::::/ /:::::丿     |
                   ̄| i!    |    ト、!    |     ィ     ヘ:::::::/ /::::∧      |
                    | |     ,j__l_ |    |!    _/_j_ /  / j:::/ /::::/ |     |
                   レヾ   !ト、 ̄|`ヾ|! i  l!  ´/ ̄j/ ̄lメヽ(_::ノ_ /::::/.  |     |
                  |  \i、! ヽ,\! _ ヾ\|ヽ/ _     レ' Y !7_ヽ:ノ   .|     |   そう、心まで当たり前と思ってしまったらそれがどんなにありがたいことかわからなくなるわ
                     |  |  〉ゝj! =='        == ' | i ;lヒ ノ     |     |
                     '  | ,'  ∧       .;           ィ .| Y´       .|     |
                      i  │ !  i. | \       _ _       ./ | | |       |     |    だから自分の糧になる命に感謝をして『いただきます』とちゃんというのよ
                      |   | |  |i |‐ ´、iヽ..         .. ィj´ヽ.! | |       |      |
                 /i   | |  || |   ヾ   >_-.,<    j  /  ト、_.      |      |
                   //|   |ィ|  || |      {〈.Zjィji      / ./ |/ヽ    |.    │
                 j/ .!/:  |  || | \   i、 ゞt;_ソ  〃  / /| │::::::::゙;、  │     .|
                    / ./::::::::::::|  ヽi!          |!   ,   / / .| ∧::::::::::: ヽ  |.     |
             _ /::´::::::::::::::::::\_ ヽ,,  _ __ _ゝ  く / / /! |::::!:::::::::::::::\!    !
          r '::´:::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄_>rj(_ _ _____)  / / /:::レ :::l!:::::::::::::::::::ヽ    |
         \::::::::::::::::::::::: ´── '/  _`! /  /  /  i/./  ─ - 、 _::/::::::::i:\:::::::::`:ー 、!
           \:::::::::::::::::::::::::::::::/   ァヽ /  / i/  ゝ       ̄ ヾ::::::::\::::::::::::::::\



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |  u.   (__人__)     |  わ、わかったお…
          \     `⌒´    ,/
         / ゝ         ィ'ヽ
        /                 \
       /   ィ             r  ヘ
       |   `|| ____ ._ |   |
       /⌒ヾ_\__/ |~|r- ノ
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

184 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/02(土) 15:53:47 ID:nwaibsy.

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   (やる夫は今までそんなこと考えてもなかったお…スライムだって倒して当たり前だと思ってた)
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \
   /  (ー) (ー) /^ヽ  (でもスライムにも家族はいて生きてたんだお)
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )

185 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/02(土) 15:53:59 ID:nwaibsy.


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \  (でもだからってやる夫がこれでスライムを倒すのをやめたらそれはスライムに失礼だお)
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \  (だから今後もスライムは倒すお、やる夫が生きていく糧にさせてもらうお)
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

186 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/02(土) 15:54:12 ID:nwaibsy.


                      _/`丶、
                     _∠フ::.::.::::::}::\
                   厶::.::.::.::.::.::.:ハ::.::\
                  / ̄`::.::.::.::.::.:`ー'⌒Yハ
               _/::.:__, -─-……‐-、:L_:\
                   >´/ ,  '´       \}:ヽ`┐
             // / /          /了}ヽ\
            〃/ / , ′/  /   i    ヽ\ソ::.:j::::`个‐‥''^ヽ_
              /' / / /  /  /    '  |  i!ヽ::|::::::::l::.ー─-‐{
          / ' / l |i /  /   / / !  ||〈::ノ::::::/::.::.::.::、::.::.::.|
            /  i ′ll丁Tト、l|  / ,/ / / , ! |{八!:::::/::.::.::.::.::.:`辷′
            |l  |l |≠ミ、l| ,/__,/ / / /r=≠へ、::人_::.\::.::.::.::.:ノ
            |l  |l |{ {_j^l| / _、__`メ、/ }イ以f}ハ}::.::.::.::.::.::`ー‐Y
            | ヽi|〉!   l' ´了㍉、 >、ハ戈ィくソ::.::.::,小、::.::.:: ノ     やる夫?どうしたの?母さんの話が重かった?
              ,-、/ ハ  '     ゝィ斗/イ//又::.::.::イ〉| |ト, ̄´
          〈///ハ丶 _     〃厶イ__」_/7,ーイ/i||、ヽ
、     \、 _ / イ:::// :;;ヘ ___rー─/ /--‐ "´' //| l// l|| l }
::.\     \://ーノ:〃::::f抔ハ〉|::::::::/ , イ、:\   //ハl//_///_ノ/
::.::.::.` ー─‐/ /::::::::ゝ/::::::::ゞニ「 ̄`::/ /:/::::::`く // l  { {─| |ー'
 : ::.::.::.::.::./ /::_ - / ̄⌒フ|:ハ:::::::/ /:〃:::::::::::::〉/ li  ヽ>|!
  :..::.::.::.::.{ i{:_//::::::::/::.:|::::',::/ /://:::::_ -イ {.  |l     |_{
   : : :「i|| l|\r‐'::::::/::.::.::.|:::::/ /::::{ {/::._::.', l  |l
    : ||ヘ \ \¨´::.::.::.::.::|::::i !::::::>`´__]',l |!
     . 、 \ ヽイ::.::.::.::.::.::.|::_| l:/ , ィ´/ /::.,  |!
  r─‐ゝ\ ⌒′: : ::.::.::.:|/:|/ /::::/_∠--、::., ||
  >」 ̄ヽイ        : :|::〈 〃::/// ̄)ノ::.',||
. ( (                ∨ / //∠二,`Y-─-、
                   ー'       ゝ-‐⌒ヽ




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \  ううん、なんでもないお!(だから…ちゃんとすべての命に感謝をするんだお)
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \

187 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/02(土) 15:54:33 ID:nwaibsy.



                 r=-ーーーー‐‐---ー--ーーーーーー--==---=ー--ァ
                 ∥    _ノ三ニ=-―'''三二ニ=-ー--v- 、__        }
                ノ     i,二二三三三三二二ニニ==--==ニ=、    ヽ,
                ij     /二二三三二二二二ニニニニ==---===j__     ソ
                ∥_   ソ三三三三ニニニニニ,,=-―‐- 、三三ニ=-,ヽ   ハ
            _, - ' ´   `┌─────────────┐ヾ        )
          ,, '´     _,、=-│     いただきます       │:.:'ヽ==--=-=-"´
        /   ,、_、/ / : └─────────────┘.:.: ハ
       ./   _i^: : : : : /      `ー、  ', .i.{:::::::〃 <くi !フ}__ノ.:.:  i     _
      ../  ,、ノ: : : : : : j    : : : : : : : 7 ハ .ヽ 、::ト、__ノ iVハ八.:.: _,,=-^~ ̄  `"' - 、
      ∥ ,,j: : : : : : : ,,ノ   . ::::::::::  ∥ ∥ .ヽヽーvn、__V、 ノ / ,;;;;;;'" ̄ ̄`"' - 、 ヽ、
      i  {   : : : : : i ヾ..  :::::::   / ∥ __ `'-=,,__  >__,,=ァ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘv:;:;:;`ハ ハ
      ∨ `}   : : : ::::::ゝ..       ソ /;;;;´::::::::`::ヽ、ー二ニ=イ i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:O:;:;:;:;:;:;.', .ハ
      ..∨ ヾ,: : : : : ノ  ::::..      ノ /〈三三ニニコ;;;;;ヽ     .i|.:.:.:.:.:.:.:.:.:@o。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ハ リ
        ヽ、 `,_: : : : : : :  ::::;;;,,,''"´_/;;;ノ,ニニ>、ヽ,,/i     ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;Cハ:;:;:;:;:;:;:;リ∥
         ヽ,  `ー==-~´_,, -' " ヾ;;;((_,-----、::::/∥      ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/./
           ` ー--==‐'"´      `ヽ、t____ノノ:::ノノ        ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;..//
                           `ー-=-'"´           `ー-...,,,___,,,...=‐"´
                    | ̄^i
                  -=ニニ二二二二二二二二二二二二二IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
                  -=ニニ二二二二二二二二二二二二二IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
                    !n___j


''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''



 やる夫は精神的に大きくレベルアップをした



''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''

188 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/02(土) 15:57:18 ID:nwaibsy.
これでやる夫はレベル上げをするようですは本当に終わりです
お疲れ様でした

189 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/02(土) 16:00:28 ID:eFQZpnsA
乙です~

190 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/02(土) 16:00:40 ID:N6B43PAw

短期集中ながらいろいろ考えさせられたよ

191 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/02(土) 16:02:04 ID:xVE1h.NY
乙、ちょっと今まで狩って来たスライム達にありがとうを言ってくる

192 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/02(土) 16:02:46 ID:9AZUzdio
乙!

やる夫も、母に諭されて悟る事が出来るなんて、素直な子だったのね…。
…それにしても、やらない夫ェ…www

193 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/02(土) 16:05:50 ID:nwaibsy.
http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-5377.html
やる夫観測日記さんお早いまとめありがとうございます



>>71や
まとめのコメントの
33581 名前:名無し@観察日記 :2012/06/01(金) 17:22:17 [編集]
経験値という糧になってるんだし別に問題ないだろ

33599 名前:名無し@観察日記 :2012/06/01(金) 20:50:55 [編集]
まあ生き物の大部分は自分以外の生命を犠牲にしないと生存できないのは自明のことだし、
「相手が人間なら、たとえ自分のグループに所属する人間ではないとしても、
殺したり略奪したり奴隷にするのはいけない」
なんて感覚があるていど浸透したのも、ごく最近のことだからな。

33620 名前:名無し@観察日記 :2012/06/02(土) 01:46:04 [編集]
俺たちが食ってる動物もそれぞれに人生(動物生?)が
あったんだよな・


ここらへんですでにオチが見透かされてて焦ったw

194 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/02(土) 16:14:17 ID:oX7k1iyQ
乙!面白かったです

195 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/02(土) 16:16:12 ID:rTXlQhqc
乙でした

196 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/02(土) 16:18:38 ID:GEu4rRcc

蘇生して王様に怒られる立場ってことはやらない夫勇者だったのかww

197 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/02(土) 16:24:48 ID:.Lcnx8U.
乙でした!

198 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/02(土) 16:33:57 ID:rXfmFsKs
乙した
考えさせられた
面白かったよ

199 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/02(土) 16:48:12 ID:mfuZPkRU
乙した
リメイクテリワンで犠牲になるであろうはぐメタさんたちにへ祈りを捧げつつ(-人-)

200 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/02(土) 17:09:06 ID:usn7n4CE
乙、面白かったです

201 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/02(土) 17:10:16 ID:WyW4xFP6
いや、真のオチは「いただきます」につなげるところだと思うぜw
最後の最後でいい話になった……

202 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/02(土) 17:40:51 ID:jqbomsKs

いいオチだった
よもやRPGのレベル上げから、ああいう話に繋げるとは思わなんだ

203 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/02(土) 17:49:37 ID:8Vi3wwFs
乙でした
俺これからレベル上げするときいただきますって言うわ

204 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/02(土) 18:28:14 ID:eSvEwUVA
乙でした!

205 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/02(土) 20:50:01 ID:O90r2tXo

いい話だった

206 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/02(土) 21:47:34 ID:BLHFpz1Q
乙でした
良き話をありがとう

207 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/02(土) 22:38:21 ID:YhPQMSfc

考えさせられる、良い話だった

208 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/02(土) 22:46:47 ID:Vt99HxQs
乙です
良い話でした

209 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/02(土) 22:53:53 ID:e.2LLDlc
乙です

俺たちも間接的にこういう事をやってるわけだし
食われた方もこういう事をやってるんだよな

210 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/02(土) 23:15:32 ID:q09jua..
乙でした、考えさせられる良作品をありがとうございました

211 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/02(土) 23:15:39 ID:KEaMRZV.
素晴らしい締めだった

212 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/02(土) 23:43:38 ID:niMF4BJk
乙です。

213 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/03(日) 00:05:43 ID:2aMuXeKs
少し遅れたが乙です
いい話でしたよ

214 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/03(日) 00:54:54 ID:CopAO066
遅れましたが乙です
いろいろ考えさせられるスレでしたわ

215 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/03(日) 01:10:33 ID:2TklOZBs


216 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/03(日) 11:24:52 ID:66ffNAkM

心が折れるかと思ったけど綺麗にまとまってて良い話だった

217 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/03(日) 11:56:50 ID:MvnNN2qo
乙~。

218 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/03(日) 13:39:32 ID:vawGxM5o
乙でした。
これからは感謝を込めてスライム叩くわ。

219 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/03(日) 14:56:02 ID:6BDT3ePg


220 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/03(日) 15:53:43 ID:GfMWaAuw

こんな時…どういう顔したらいいかわからない…

221 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/03(日) 16:14:12 ID:7N/RWNNo
>>191
感謝のスライム叩き!一日千匹!

222 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/03(日) 17:47:04 ID:2aMuXeKs
>>221
やり続けると剣が音速超えるのかw

223 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/03(日) 18:33:04 ID:lRqMW2p2
なんだつまらん

224 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/03(日) 19:31:57 ID:LGW14ZnQ
>>221
やめれw スライム滅んじゃうからw

225 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/03(日) 20:05:39 ID:hvm9fE96
>>224
大丈夫、優しく叩けば分裂して増え(グチャ)あ゛

226 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/03(日) 23:16:17 ID:hFmSe5Xw
あなたの大切な人の死は私の糧となった。ありがとう。
なんて言われても復讐心を煽られてるとしか思えんな。
相互扶助での感謝の言葉はわかるが
一方的に奪う奪われる関係での感謝の言葉はなんか違う気がする。

227 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/03(日) 23:21:07 ID:8A.MFMxM
なんか綺麗に終わらせたなw

228 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/03(日) 23:27:42 ID:5cJUjKv.
一心不乱の虐殺を!!・・・って終わったかwww
Cotu

229 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/04(月) 00:48:26 ID:p68fwhQY
>>221
そんな内容のやる夫DQ3スレあったな

230 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/04(月) 11:02:49 ID:ITyu33CE
>>226
もともといただきますって言葉がそうなんだからそれを言い出すと日本の文化から否定する事になるんだが

231 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/04(月) 15:48:27 ID:nQkGYOKw


まあ、難しい問題だよね

232 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/04(月) 16:33:24 ID:i7roSqQc
>>226
が実際に食事の時どうしてるのか気になるな。
それとも、感謝しながら食べるよりは、罵倒でもしながら食うほうがマシともなってるのか。
あるいはまさか、食べないという選択肢でもとってるのか?

233 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/04(月) 19:15:54 ID:wEFuHGyg
>>230,>>232
考え方からして、日本人じゃないだけじゃね
キリスト教系だと動物とかを創造した神様に感謝捧げて、動物達には捧げないし
シーシェパードみたいな賢い生物を食べるなって集団もいるわけだし

日本の常識世界の非常識、って言葉もあるわけですしおすし

234 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/04(月) 22:50:32 ID:9IDH3Pt.
そういや『百姓貴族』ってエッセイ漫画に、
牛は肉として出荷されるときに涙を流すって書いてあったな。
わかるらしい。

235 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 01:28:31 ID:8J7lO/V.
裏話的なものって需要あります?

236 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/05(火) 01:33:08 ID:PIDH.RaI
かまわん 汝の為したいように為すがよい

237 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 01:40:03 ID:8J7lO/V.
じゃあ明日に投下します

238 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/05(火) 01:47:34 ID:PIDH.RaI
わっふるわっふる

239 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/05(火) 20:15:56 ID:Nio1qKQY
>>236
ファ、ファラーリスさま!

240 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:10:03 ID:8J7lO/V.
   (:::::::::::,、::,,::)
    )::::::ソヾリソレ
   ヾ::::K´゚↓゚`|j  
    ソ 丶 〆丿   さーて投下して三日たったし、スレの様子でも見てみるみゅ
  _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
    \/    /

241 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:10:15 ID:8J7lO/V.
   (:::::::::::,、::,,::)
    )::::::ソヾリソレ
   ヾ::::K´゚↓゚`|j  
    ソ 丶 〆丿   ……
  _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
    \/    /

242 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:10:26 ID:8J7lO/V.
 (:::::::::::,、::,,::)
  )::::::ソヾリソレ
 ヾ::::K´゚↓゚`|j
  ソ 丶 〆ノ  …
    ( つ□O 
    と_)_)

243 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:10:39 ID:8J7lO/V.
(:::::::::::,、::,,::)
 )::::::ソヾリソレ
ヾ::::K´゚↓゚`|j 
 ソ 丶 ◎丿 ズズ…
   ( ゙ノ ヾ
   と_)_)

244 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:10:56 ID:8J7lO/V.
(:::::::::::,、::,,::)
 )::::::ソヾリソレ
ヾ::::K´゚↓゚`|j 
 ソ 丶 〆丿  …読者多すぎみゅ
   ( つ O  __
   と_)_)  (__()、;.o:。
           ゚*・:.。

245 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:11:18 ID:8J7lO/V.
(:::::::::::,、::,,::)
 )::::::ソヾリソレ  50くらいレスついてるなんてどういう事だみゅ…まとめ合わせると何人いるんだみゅ…
ヾ::::K´゚↓゚`|j_
 ソ 丶 〆丿     10乙くらいついたらいいなくらいの気持ちでスレ立てしたのにどうしてこうなったみゅ…こ、これは錯覚みゅ…おのれイザナギ
     `=´゙

246 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:11:50 ID:8J7lO/V.
   (:::::::::::,、::,,::)
    )::::::ソヾリソレ
 ∩ヾ::::K´゚↓゚`|j∩   まぁそんなことはおいといてここからは作者に代わってはむぱんが
  ヽソ 丶 〆丿ノ
    /   _/      裏話とか没話でもしていくみゅ 感動を胸にしまってみたくない人はブラウザバックかタブを閉じることを進めるみゅ
   ⊂入_  ) 
       ノ_ノ         閉じない人も適当に書いてくからあんま期待しないようにするみゅ

247 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:12:26 ID:8J7lO/V.



   (:::::::::::,、::,,::)
    )::::::ソヾリソレ
ノ∩ヾ::::K´゚↓゚`|j∩ヽ     まずは舞台設定だけどそこまで綿密に練ってないみゅ
⊂ヽ⊃ 丶 〆丿 ノ⊃
ヽ∪ノ /   _/∪ノ     DQっぽい世界でザオリクが一般人にも使えるみゅ、作者のイメージとしてはDQ3みゅ
   ⊂入_  ) ブンブン
       ノ_ノ

248 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:13:00 ID:8J7lO/V.


   (:::::::::::,、::,,::)
    )::::::ソヾリソレ
ノ∩ヾ::::K´゚↓゚`|j∩ヽ   あとモンスターが弱弱しいというか大人しいっていうのは魔王討伐後の世界って裏設定があったみゅ
⊂ヽ⊃ 丶 〆丿 ノ⊃
ヽ∪ノ /   _/∪ノ    人間が勝利したから魔物はどんどん追いやられて廃れていって今でいう野生動物くらいの存在になってる設定みゅ
   ⊂入_  ) ブンブン
       ノ_ノ             そこらへんは没話で触れる予定だったんだけど全没で消えたみゅ

249 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:13:35 ID:8J7lO/V.
 (:::::::::::,、::,,::)
  )::::::ソヾリソレ  元ネタは僕が小さいころに兄が
 ヾ::::K´゚↓゚`|j   『妹のミルクを買い出しに行くスライムが現れた、しかしスライムは逃げ出した。
  ソ 丶 〆ノ      しかし逃げられない、勇者の攻撃、スライムは倒れた。スライムはミルク代の10Gを落とした。」
    ( つ□O  ってかんじの四コマを描いててそれで涙目になったのが元みゅ
    と_)_)         第一話はほとんど丸ぱくりみゅ低評価みゅ

250 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:14:28 ID:8J7lO/V.
(:::::::::::,、::,,::)  
 )::::::ソヾリソレ  あと『やる夫達は幸せを掴み取りたいようです』さんや『翠星夫はかなわなかったようです』さんにも影響を受けてつくったみゅ両方ともDQ3スレみゅ
ヾ::::K´゚↓゚`|j_
 ソ 丶 〆丿   幸せを掴み取りたいさんの妙に人間臭さのある魔物の描写やかなわなかったようですさんの魔王がいるから魔物が脅威って話を見て思いついたみゅ
     `=´゙

251 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:15:04 ID:8J7lO/V.
~多かった感想~

 ・考えさせられた
 ・いい話だった


 (:::::::::::,、::,,::)
  )::::::ソヾリソレ
 ヾ::::K´゚↓゚`|j   …
  ソ 丶 〆ノ    
    ( つ□O 
    と_)_)

252 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:15:26 ID:8J7lO/V.
(:::::::::::,、::,,::)
 )::::::ソヾリソレ
ヾ::::K´゚↓゚`|j     正直言うと最初はいい話にするつもりなんか微塵になかったみゅ
 ソ 丶 〆丿
   ( つ O  __     第5話の最終回のやる夫がレベル上がって終わる予定で当初はエピローグがなかったみゅ
   と_)_)  (__()、;.o:。
           ゚*・:.。  だから第五話の最後にタイトルの吹き出しが入ってるみゅエピローグ無しでも成立するようにした狡い手だみゅ、低評価みゅ

253 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:16:15 ID:8J7lO/V.
          (:::::::::::,、::,,::)
           )::::::ソヾリソレ
          ヾ::::K´゚↓゚`|j   つまり最後までスライムが搾取され踏みにじられる作品で終わる可能性があったってことみゅ
           ソ 丶 〆丿 
           (( ( つ`=´゙    エピローグの構成自体は一話目を投下したくらいで、『あれぇ?なぁんか他の物の犠牲の上に成り立ってるって人間の御飯のことにも言えるじゃん
             〉 とノ )))    じゃあいただきますは食材になってる命に感謝することだしぃこれつなげればすてきやん?』的な浅はかな考えでつけたしたみゅ
            (__ノ^(_)

254 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:16:32 ID:8J7lO/V.



(:::::::::::,、::,,::)  
 )::::::ソヾリソレ 
ヾ::::K´゚↓゚`|j_  まぁそんなすぐ思いつくようなことを急に取り組んだから同じ考えに行き着いた人が何人かいて焦ったわけだみゅ
 ソ 丶 〆丿 
     `=´゙

255 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:16:55 ID:8J7lO/V.




   (:::::::::::,、::,,::)
    )::::::ソヾリソレ
 ∩ヾ::::K´゚↓゚`|j∩   でも付け焼刃のオチにしては我ながらうまくまとめれたと思ってるし、けっこう評判いいし思いつきって大事だみゅ
  ヽソ 丶 〆丿ノ
    /   _/       あとこんな話作っといてなんだけど、いただきますなんて数年言った覚えないみゅ、かあちゃんが美人でこんな風に諭してくれたらきっと今でも言ってたみゅ
   ⊂入_  ) 
       ノ_ノ         ってかいただきますとかどうでもいいみゅ、美人で優しい母ちゃんくれみゅ真紅かわいいよ真紅ペロペロでも金糸雀のほうがかわいいみゅ

256 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:18:08 ID:8J7lO/V.




 (:::::::::::,、::,,::)
  )::::::ソヾリソレ
 ヾ::::K´゚↓゚`|j   次は没になった話のプロットを書いてみるみゅ
  ソ 丶 〆ノ 
    ( つ□O    頭の中でぼんやりと考えてただけだからあまり期待はするなみゅ
    と_)_)

257 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:23:21 ID:8J7lO/V.
2話の後に入る予定だった



やる夫「おっお、そろそろ昼だしいったん町に戻るお」

やる夫「ハフッハフハフハフッハフハフ」

やる夫「ご飯も食べたしちょっとモンスター格闘場にでも寄ってみるお」


場面転換


~格闘場内~

少年モンス「うぅ…ヒック…グズ…お父さん…お母さん…ヒック」

紳士モンス「少年、こんなところでは気休めにしかならないが…元気を出せ…」

少年モンス「でもぉ…でも…ヒック…」

紳士モンス「君は…どうしてここに?」

少年モンス「…グズえっとね…森で家族みんなでいたんだけどね…それで…遠くから何か飛んできたような気がして…
        それで・・・それでお父さんが…お母さんは僕を逃がそうとしたんだけど…それで…」

紳士モンス「そう…か…もう話さなくていい、つらい思いをさせたな…すまなかった」

少年モンス「……ヒック」

紳士モンス「……」

少年モンス「…これから僕たちどうなっちゃうの?…まさか戦わさせられるの?」

紳士モンス「…大丈夫だ…私が付いている…今後、戦いの舞台に立たされても俺はお前を攻撃しないし攻撃させない」

少年モンス「…ほんとうに?」

紳士モンス「ああ、本当だ、おじさんはこれでも剣に覚えがあってな、君を守りきり、二人でここを脱出しようじゃないか」

少年モンス「……うん!」


係員A「よし、次だ、そこにいるモンスターを4ひきつれて来い」

係員B「うぃーっす」

258 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:25:01 ID:8J7lO/V.

場面転換


紳士モンスの攻撃、少年モンスは5のダメージ

少年モンスは裏切られたような驚愕した表情をして怯えきっている」

理性を持たない紳士モンスの攻撃、少年モンスは6のダメージ、

少年モンスは…

司会「きまったあああああ!!!勝者は紳士モンスです!!倍率は1,4倍!1,4倍です!!賭け札をお持ちの方は受付までお願いします」

場面転換

やる夫「おっおっお、まーた勝っちまったお!モンスター刈るより儲かるんじゃないかお!」

やる夫「それにしても魔王がやられてすっかり大人しくなってしまった魔物がこんなにも激しいバトルをするなんて意外だお」

やる夫「それにここでくらいしか見られないし今の平和な世の中じゃいい娯楽だお、繁盛するわけだお」

やる夫「まぁずっとここにいてもレベル上げはできないからまた町の外に行くとするお」

259 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:25:55 ID:8J7lO/V.

場面転換

係員B「しっかしどうしてあんなに大人しいモンスターがバトルするんですかねぇ?ここ(控室)にいるのを見ても
     目に生気はないし、どうみても戦うようには見えないっすよ?」

係員A「ん?お前は知らないのか?これだよこれ、」すっと種を出す

係員B「うへぇ、狂戦士の種っすか…えぐいっすね」

係員A「ん?そうか?これのエキスを入場前に注射することでどんな大人しいモンスターも戦わずにはいられないってわけだ」

係員B「それにしてはさっきの少年モンスには使わなかったんすか?あいつだけ行動してなかったっすよ」

係員A「ああ、まぁ倍率が高い奴には使わないんだ、万一勝たれでもしたらもうけがでないしな」

係員B「うへぇ、またまたえぐいっすねぇ」

司会「それでは次のバトルです!!!みなさん!ちゃんと賭け札は買いましたあ!?」

係員A「おっとさぼってたら怒られちまうぜ、まぁ魔王が生きてた頃の魔物に比べりゃ大人しい魔物の運搬なんてじかんかからねぇしな」

係員B「勇者様様っすね、」

係員A「おうよ、勇者様のおかげで仕入れは楽だし活気のあるモンスターはうちでしか見れないから繁盛はするしな」

係員A,B「はっはっはっはっは」

260 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:26:10 ID:8J7lO/V.


(:::::::::::,、::,,::)  
 )::::::ソヾリソレ 
ヾ::::K´゚↓゚`|j_  ……っとまぁこんな話がある予定だったみゅ
 ソ 丶 〆丿 
     `=´゙

261 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:26:28 ID:8J7lO/V.



 (:::::::::::,、::,,::)
  )::::::ソヾリソレ
 ヾ::::K´゚↓゚`|j
  ソ 丶 〆ノ  他の話よりもえげつない感じがあるみゅ
    ( つ□O 
    と_)_)

262 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:26:46 ID:8J7lO/V.


(:::::::::::,、::,,::)
 )::::::ソヾリソレ
ヾ::::K´゚↓゚`|j   さっきも書いたようにもともとは5話のレベルアップしたら強制終了する後味の悪いダークな話の予定だったから組まれてた話みゅ
 ソ 丶 ◎丿 
   ( ゙ノ ヾ    エピローグを入れる美談にすると、この話だけは命の糧云々の説明がつかないからけずったみゅ
   と_)_)

263 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:27:00 ID:8J7lO/V.


 (:::::::::::,、::,,::)
  )::::::ソヾリソレ
 ヾ::::K´゚↓゚`|j    もし気分悪くなった人がいたら申し訳ないみゅてへぺろ
  ソ 丶 〆ノ  
    ( つ□O  
    と_)_)

264 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:27:17 ID:8J7lO/V.

(:::::::::::,、::,,::)
 )::::::ソヾリソレ
ヾ::::K´゚↓゚`|j  でも今回の話でも5話の時点までは感想も「乙…」とか「心が痛い…」とか多くてちょっとしてやったりみたいな気分はあるみゅ
 ソ 丶 〆丿 
   ( つ O  __  そして下げてからエピローグで上げることで普通のことでも美談に聞こえるってことが証明されたみゅ、不良がいい事すると好青年に見える原理みゅ
   と_)_)  (__()、;.o:。
           ゚*・:.。

265 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/05(火) 22:27:37 ID:IYHGsigk
えげつねぇ

266 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:27:52 ID:8J7lO/V.
           (:::::::::::,、::,,::)
           )::::::ソヾリソレ
          ヾ::::K´゚↓゚`|j   そして書き溜めがなくなったみゅ
           ソ 丶 〆丿  僕の言いたいことは終わったし、スレの残りでなにか質問をしてくれたらいいみゅ
          ノ     ヽ
         /   ,    /
        / l  ;'   / :|   そしたらきっと僕が質問に答える前に300まで行ってスレが落ちるはずみゅ
        | |  |   /|  |
        / | / ,:'"   'i |
       /  | |/     | |
     /   | |`;、    | |
      l   /| |  l   | |
     |   | | |  |   | |
     |  / | |  |   | |
     l  /  刈  l   刈
     / /    〉 〉
    / /    / / 
    | |      | | 
    |.|     |.|
    |. |      |. |
    L>    L>     旦

267 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:31:24 ID:8J7lO/V.
と、いうわけであとは何かあればどうぞ、
何もなければはむぱんでも殴っといてください

             (:::::::::::,、::,,::)
             )::::::ソヾリソレ
     (  ^U^)  ヾ::::K;↓;`|j_
    γ/  γ⌒ヽ ソ 丶 〆丿 <みゅううううウッ
    / |   、  イ(⌒  `=´゙⌒ヽ
    .l |    l   } )ヽ 、_、_, \ \
    {  |    l、 ´⌒ヽ-'巛(  / / ドスッ
    .\ |    T ''' ――‐‐'^ (、_ノ
        |    |   / //  /

268 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/05(火) 22:32:56 ID:SsCZGSLs
ドスッ

269 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/05(火) 22:34:43 ID:989UMYTg
ドスッ

270 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/05(火) 22:45:03 ID:h39mGoUc
他に>>1の作品はありますか?
差支えなければ教えて下さい。

271 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/05(火) 22:56:17 ID:8J7lO/V.
 (:::::::::::,、::,,::)
  )::::::ソヾリソレ
 ヾ::::K´゚↓゚`|j   >>270
  ソ 丶 〆ノ     ……今は新人という設定でやってるみゅ
    ( つ□O     今回のは今書き溜めてる長編の息抜きで描いたからそのうち今書いてるのも見れるはずみゅ
    と_)_)       でもふいんき(なぜか変換できない)がまるっきり違うからこれ読んで期待してたら拍子抜けするとおもうみゅ
               過去作は…新人にはないみゅ、きっとないみゅ、あってはならないみゅ、うん

272 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/05(火) 23:01:53 ID:0fMKHRGg
謎の大型新人…一体何者なんだ…?

273 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/05(火) 23:28:09 ID:.63UCQUw
謎の大型新人か……何故だろう、彼には懐かしい匂いがする……

274 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/06(水) 01:26:33 ID:4JRwuxfA
ドスッ

275 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/06(水) 01:31:43 ID:lzlz6TOM
::: : : : : : : ::: : : : : :ノ//  ヽリミ三三三   
:: : : : :;; ; ;: ; :;: :; ://    ((ミ三三三
:; :; :;: ;:;:;: ;:;:;: /     \ ||ミ
: :: : :: :: : : :/         ヽヽミミミミ  __ ll __
: : : : : :::/::::::/  ((○))   \ミミミ    |   /
:: : : :: :/::::::::/  ::::::::::::::     |三三   ̄ ̄ /\ ツ
:: : :/:::::::|/_       _____________
:/ |::::::::       :://三三三三三三三三三三三三三
:・:・|:::::::  __  /  !||::-----------------------------
・:・:・:・: / ヘ/   ||!三三三三三三三三三三三三三三三
  ::・:.:|   ハ   :||ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
 ;・;・|:::::|__/ `   ::ヾ-----------------------------
    .|::::::     ::::::::::/::::::::::::::/
     .|:::    :::::::::/:::::::::::::::/
     \:::::  ::::/\:::::::::/ みゅうううぅぅぅぅううう!!

276 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/06(水) 12:41:53 ID:z8Lt7Bmk
期待の新人に見せかけた擬態の新人っつーことか

277 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/06(水) 19:51:44 ID:eGzMuhbk
魔王死んで魔物が大人しいなら、LVUPのための魔物狩りって
ただの娯楽やん。生きるための食事とは違うやろ。

278 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/06(水) 22:11:16 ID:FLERan1I
>>277
現実の学歴=レベルと考えると……?

279 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/07(木) 01:14:48 ID:q0SzJJLU
狩人がスキルを上げるために練習として小動物を狩り、スキルが上がったら熊や猪を狩るようなものかもしれぬ

280 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/07(木) 02:10:40 ID:siszLQRw
普通に面白かったです

281 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/07(木) 09:09:56 ID:Lw3BUUm6
面白かったです。

282 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/07(木) 12:18:01 ID:4mkw8Gjg
>普通のことでも美談に聞こえる~
この例って不良がいいことしたら、それはやっぱ褒めるべきって意味で言ってるのか?
それとも、「いただきます」の意味なんて当たり前すぎて美談でもないでもないよ的な意味で言ってるのかな?
後者っぽいけど、単純に舞台設定が重要なだけで、ギャップ大事と言いたいだけかな。

283 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/07(木) 22:45:11 ID:s3ygJR6I
>>257
これたまらんなー
紳士モンスが正気を取り戻した時を想像するだけでご飯3倍いける
記憶残ってるならそれで良いし、吹っ飛んでて後から情報だけ得て自分がやったことを自覚する流れもたまらんなウフフ

284 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/08(金) 00:48:02 ID:qhL9yby2
|::::,、::,,::)
|ソヾリソレ
|´゚↓゚`|j …(いろいろ考察されてるがそこまで考えて作ってないからつつかれるとぼろが出るみゅ)
|丶〆丿    (謎の大型新人とか言われてるけど過去作が4話でエタッたスレとか言えないふんいき(なぜか変換できる)みゅ)
と        (ここはだまってクールな作者を装うしかないみゅ)
|
|

285 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/08(金) 10:23:04 ID:4C/SqAAw
>4話でエタッた過去作
クールにkwsk

286 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/08(金) 10:51:19 ID:OD0k1Lwg
>>285
それは聞いてやるな

287 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/08(金) 11:52:19 ID:F2NifEjE
そ、そうだぞ新人なのに過去作とかあるはずないじゃないか

288 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/08(金) 15:19:29 ID:sdjMkGI2
>4話でエタッたスレ

あれ、もしかして知ってる……

289 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/08(金) 15:53:45 ID:3llL3RRY
1が言わない以上はそこまでだ

290 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/09(土) 11:29:14 ID:qjeQzp8c
過去作は見当もつかんがこのスレは読んでて面白かった
またどこかで書くことがあったらできればこの酉でやってくれ

291 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/11(月) 20:51:18 ID:MXgndRlg
埋めついでに
ドスッ

292 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/12(火) 12:55:42 ID:YXge/pEw
乙、面白かった!
AA長編のしぃ系作品を思い出した

293 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/14(木) 08:18:40 ID:DYig7WsI
(言えない…ドラクエでは相手を殺さなくても経験値が貰えるなんて……)

294 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/14(木) 23:48:02 ID:CbS3wetc
ドラクエはあくまで「たおす」だからな
そうじゃなきゃたおしたモンスターが起き上がって仲間に~なんてことはない

295 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/15(金) 07:08:10 ID:YjCMv1gU
とはいえ、いきのねをとめられたり、くだけちったりもするし、堀井的にはモンスターが起き上がる時以外はガチ殺してる。
(戦闘終了後にランダムに起き上がるのは、あくまでもゲーム的処置にすぎない)
だからこそ堀井の友人でもあるさくまあきらが桃太郎伝説をつくる事になった時に「こらしめた」表記に拘ったんだしなw

296 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/15(金) 11:52:38 ID:mOEc96Ps
まぁ、こっちのHPが0になった時は
「おお○○よ しんでしまうとはなさけない」って言われるもんなw

297 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/15(金) 12:01:03 ID:nsJR/ndQ
ぬわーーっ!

298 :小さな名無しさん@この板は300レスまで:2012/06/15(金) 17:19:39 ID:0ZIAKBZA
ぐふっ

299 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/15(金) 17:47:53 ID:ERLsCJvE
さて

300 : ◆GX1B9JyDnc:2012/06/15(金) 17:48:33 ID:ERLsCJvE
(:::::::::::,、::,,::)
 )::::::ソヾリソレ
ヾ::::K´゚↓゚`|j_  
 ソ 丶 〆丿 <はむぱん、たべてるかみゅ?
     `=´゙

ドラゴンクエスト25thアニバーサリー 冒険の歴史書 (SE-MOOK)ドラゴンクエスト25thアニバーサリー 冒険の歴史書 (SE-MOOK)
スクウェア・エニックス

スクウェア・エニックス 2011-11-10
売り上げランキング : 24194

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【送料無料】百姓貴族(1) [ 荒川弘 ]
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.