やるやらできやら
マイペース進行のやる夫スレまとめブログ 最近月2ペースの更新です。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
AAで紹介するネット小説 第二部 『密猟グルメ』
201 :いたち ◆HDiCKk4p5Q:2014/07/23(水) 21:30:45 ID:JvnXud.U0




                  、
               ⌒ヽノ
              f⌒´_ ̄_`ヽ`!      .____________________________
              ゝl (.:)  (.:) Y       .WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING!
            /_木ニ _゙., 三ナ‐-    ... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               〈  ゝレ' `´   f`ヽ      以下の紹介に登場するAA描写、配役、演出はすべてイメージです
             \  !     l
              ヽj        !      ..人によってはそれぞれイメージが異なる場合がございます。
                l   ,    l
              l   ';.., l  j!        .また、紹介のAAの都合上、キャラAAを代役にしたり
                  l       }. /:l
                l     | / !       .紹介にあたり劇中セリフなどを少々改変しています
              l      [;フ  |
            ノ           '、      ご了承ください
           /´              \   ..____________________________
           i              ',    WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WARNING!
    __.... ..__ l              /   . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,: '´ '  ̄     \     、_  _,     /
  ` ー-----─‐t‐'丶._.ノ  ̄ 丶 .__ ノ|
              ̄         `ー-'
.

202 :いたち ◆HDiCKk4p5Q:2014/07/23(水) 21:31:12 ID:JvnXud.U0


┻━ ┳┳━━┳━ ━━┻━┳ ┳━ ━┳━ ━ ┻┻━┻━
                       ━┳┳━━┳━━━┻ ━ ┳┳━ ━┳━ ━┻┻━┻━



                        ,、
              ,、__  _,. =‐、 ノ; ;\_
  _,, =-、___,,イ _/-‐──<;: ;: ;: ; ; ;: ;:>、
-'´,; ; ; ;,__,, -'´,; ,; ; ; ;,、,; ; ;ハ,; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;》; ; ; ;`ー┬‐ー 、____, ----‐
__/ ⌒,; ,; ,; ; ; ;, ;,`,; ,; ; ; ;,、 /,; ,; ,; ; ; ;, ;, ;,/,; ,; ; ; ;, ;,`ー─、; ; ; ; ; ; ; ; 〉; ; M;
; , ヽ、; ;{; ; ; ; ; ; ; ;∨,; ,; ;, ;,Y,; ,; ; ; ; ; ; ; ;,/,; ,; ; ; ;, ;,ヽ,; ,; ; ; ;,\,; ; ; ;,/; ; ∧/;
; ; : ;: ; `ー‐'⌒ `ー─´`ー、___,; ; ; ; ; ; ;,/,; ,; ; ; ;, ;,}; ; `Y,; ; ; ;, ;,ヽ、 i,; ; ; ; ;》;
.: .: : : :.У.: : : :./.: : : :.`メ: :r': : ̄`ー- 、,; ; ; ; ; ; ; ;},; ,; ,; ; ; ;, ;,И; ;  ̄ヽ、+';
: : : ://.: .: : : :./}.: .: : : :. :.`ー、__.: : :`ー‐--‐=、_; ;/],; ; ;/,; ,; ,;.┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┓
: : : :/.: : : : : : : :/: :__: :ノ.: .: : : : : :. ̄>‐-、__ :::::::::::::  ̄`ー 、/,; ,;┃疲れきった体でドグーラ峠をようよう越えた矢先に.┃
: :/: :ヽ.: .: .: : : :. :. :./.: .: .: : : :. :./.: : :Y.: : :) `ー、 W::::::::::::::::::::::`ー┃キングベヒーモスに出くわしたのは災難だったが、┃
.: : :/: : }: : : : : : : : ∠.: : :/.: .: : : :. :./: : : : / ヽ.: : :`ー 、_:::::::::::::::.┃オルランドゥ伯のおかげで何とか撃退できた。   ┃
__,イ.: .: .: : : : : :. :. :.ヽ、 く: : : : : : : : /: : : : : : /.: .: .: : : : : :. :. ̄` ヽ.┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┛
.: .: .: .: .: .: : : :. :. :. :. :.) {.: : : :.ヽ__: : : : : : /ヽ.: .: : : :. :.、.: .: : : :.`ー、__: :`ー、 ::/
.: .: .: .: : : :. :. :. :./ ̄ ̄ ヽ、.: .: : : : : :. :.\.: : :\.: .: : : :.ヽ.: .: .: : : :. :.\'; : : :
ヽ_/.: : :/: : /.: : : :.`Y´.: : :\.: .: : : : : : : :.\.: : :ヽ__,ィ─ 、: :\'; '; : : ;'`ヽ、
 \.: .: : : :. :.\.: .: : : :.|.: : : : : :.\.: .: : : : : : : :.\.: : : :.ヽ,: : :\'; : : ̄ヽ、'; : : :
 , , \,: ,: ,: : : : : :, :, :,∧,: ,: : : : : :,ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : \'; : :ヽ、'; : : ;'`ヽ、

203 :いたち ◆HDiCKk4p5Q:2014/07/23(水) 21:31:25 ID:JvnXud.U0






      /  fl   / |l   /|| !  \\   ハ
      |   |l  / |l  / |リ   \\  }}
      |   | / /|    |       ヽミVl}
      l   |l/ /^|    「 ̄¨¨"''  ''¨}lリ
      V  / / :|    | 「|「「`   リ「       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
      ∧V 人_.,」    |:  じ    ゛{         | 感服しました。
     _{ {ミ`─---|    |           |        .|
     { \\___|:    ハ          ハ      .| ほとんどお一人で、これを仕留められるとは
    こ\ \ 〔77|     ',     ‐ ,イ !        乂__________________.ノ
    =─‐==ニニミ〕/∧    ∧r‐rr-イ ! |
            ヽ¨ヽ,      V》》  |  l |
                }  }      ∨{,  |  | |
                |  l      Vミx|  |l l                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
                |  |l、     V、 |   | l               | なんの、なんの
                | ノ∧       V,|   |l |                  ヽ_______.乂_
                |///,∧.     Vl   | l
     ̄¨'''¬=‐- //////A       Vl  |l |

       【 アグリアス 】

204 :いたち ◆HDiCKk4p5Q:2014/07/23(水) 21:31:42 ID:JvnXud.U0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     _ -=≦ 三ニ=-       、      (
    '´ ̄   `ヽ`:.<  ニ- _  、 \ヽ \\(
           }:.:.:.:.:.`:.<   `ヽ ヾ、〉ミ 、 }/从
   __ -=≦ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.rミ、   メミ、\ ∨/{ ヽ       _
 /´ ̄  `ヾ、_ `丶、:.:.:.:.:.;ノ}≧=─=≧=ヾミ、乂从_ ≧ィ  /´    ,.
       く:.:`ヽ、  メミ=ニ=-‐'''´ ̄ ̄≧、 \ \〈} イ{=イ /  ィ/  ィ
  _,r─-ミ_ノ:.:.:.:.:r≦///           \ミ=从  丶ノ/≦/_ .ィ//
 '´ ̄`ヽ _ `ヽ、〈///    ::.       .::≧=-ミヽ从彡イ三三彡' ア/´
    _ゞ:.:.:`ヽ  〉⌒ヾ:::..           ..::´ ̄´  ::`ヾ乂_-=≦=弋彡=─ィ
  __j_:.:.:.:.:.ノ/                   〈   {     `ー==─r≦  ̄ `ヽ、
  ⌒ヽ  `Y/    、             、 ::.、         r ┴-=ニニ=- \
   _ノ⌒Y  、                    }、  `ヾマー- -‐=廴__    `ヾミー
  ⌒ーr≦{..:::  ヽ::{:.                 / ヽ ..:ュ、_イ/.: ̄::.. ヾ//≧Τ ‐-、\
    .::::::::ム、   ヾ              / :::. .....:;⌒{       {_  |    \.ゝ
    |   弋ュ::......::乂::...  ヽ    .   ...:/L  `ヾ/   乂..   ::._   ム} .ノ
    l::.   ニ=‐={:::::::ニ=-从    ::::;:イ{::. \..:::イ      __ '´  ̄ :. |
    丶::::...   :::ム::.     `ヾ:.    `ヾ::   ヾ{    ,ィ、  `ヽ   l j
     ≧=-:::::_ノニi:、::..     ::.     :   ィ}   }イ   rィー、_イ´
         〈 ̄::`マ{:::`:::.             |   |廴  ≦フ -=メ_丿
        マ=-::.. ヾゝ::.          :j......._ノ/⌒マ ̄   ´
           ヽ::`ー=}/::、    、:j:.  ...:/≦ニ=-    ` ̄ ̄>‐ミ
         }ゝ.:::::|′:i::.    ヾニ=/ニニ|=-::..__,::  `ヾr'⌒>、 \
           /::::::=|  ヽ      `¨ヾ、二jニ=‐'⌒ヽ _ィ⌒ヾ‐- 、\¨ 【 キングベヒーモス 】
        .:´     l                Y          ̄\ .}  \〉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






                     -─=ニ三三二ニ=一-、
                >//////////////////>弋、
            {///////////////>''ミヾ  ヽ:ヽ     .┏━━━━━━━━━━━━━ ┓
             ',//////////////イ -ーミ ヽ.ハ:::::',    .┃ たくましい肩を上下させつつも、┃
             ∨////////////j ̄ ̄¨ヾ小j:::::::.    .┃ 老剣豪は上機嫌である。     ┃
              /////////////イ        |::::::::.  ......┗━━━━━━━━━━━━━ ┛
                /////////////j-‐‐、   _,イ::::::::::
            //////////////j 「`TTヾ {イj:::::::::::.  ......f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...`ヽ
              //////////////{    V   ト|::::::::::::.  .....| それより、ランドリア山でベヒーモスとは運がよかったな。
          ///////////////|        /::::::::::::::..   .| 今晩が楽しみだ
            ////////////////j    、__, .|:::::::::::::::::::.   乂_______________________..ノ
          {///////////////イY 、       }::::::::::::::::::::::.
          {///////////////;;;从ハ小从ハ爪::::::::::::::::::::::::
        弋/////////////:::::::...从从小ヾ小:::::::::::::::::::::
           ヌ///////////::::::::::::::::::.....  /::::::::::::::::::::::く
       ///ヽー-- 、///(:::::::::::::::>-─く<⌒¨¨7/////ヘ
      ////////////////////////////////////////∧

                【 オルランドゥ 】

205 :いたち ◆HDiCKk4p5Q:2014/07/23(水) 21:32:02 ID:JvnXud.U0
                  ,,、,、、-‐-、.,
               ,、-'゛ '゛   `  ゛'‐、,
              / ,r .i   、  、ヽ, ヽ
.             / ,' /'l; l、ヽ.  \ ヽ ',  ゛、    ..., ‐=ニヽ
.            ,' :l;. / l:.l、\、.  \ '、;  l     .!_i  ) )
             ,' .:l:./  '、'、. ヽ、\ ヽ、; :l l,       _ノノ
            ,' .:.:l:l,、--‐'ヽ、 `゛'‐、,ヽ ゛、l .l    ..// ̄
            l  ..:リ、,--ェ、 \ ,ィ''‐‐ァ ゛、:. /     ◎    f´ ̄ ̄ ̄.`ヽ
.           l  .l ヽー'    .`'‐‐'  l :.:lノ         | 今晩?
            l.: :.l.'、     l;      ノ, .:lノ、          乂__  ノ
            l  l. ヽ、   、ー‐   ,イ:.:.l :.l/)
            l  .:l.  ゛i 、.,    / l.:.:.:l .:lィ゛
            l  .:l   '、,、l゛'0''゛-‐-l:.:..:l  l 〉            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━.┓
.            l  l    l'"゛lll::::::::::::::゛);l. l/             ┃アグリアスがきょとんとしていると、   .┃
            l  l   ノ::::::lll:::::::::::::::(:.l  l            .┃オルランドゥは意外そうに眉を上げた。┃
.           l   l,、‐'゛':::::::lll:::::::::::::::;;;;`l:.  l,,           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━.┛
          ,、-i   lヽ:::::::::::::l l l:::::::::::::::::::ノl  l:::゛"'‐-、,
       ,、-'゛:::::l   l、ヽ::::::/人ヽ:::::::::::::::lノ  l:::::::::::::::::::゛'l




              /_____   ヽ
             / /( (巛彡//ヽ   ヽ        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
             |/ |        ||    |          .| ランドリアのベヒーモスといえば、
            │ │─  ー   ||    |          | めったには喰えぬ珍味ではないか。
             |  |(・) (・)   ||    |         .|
             |   | ´  `    ||    |        | 嫌いかね?
            |   |  __    ||    |        乂______________. ノ
            |   \ ヽ   ヽ  ||     \
           /  / ゙゙゙巛ミ彡"/ヽ_,-─´
            ̄ ̄ ⌒     ヽ_/

206 :いたち ◆HDiCKk4p5Q:2014/07/23(水) 21:32:14 ID:JvnXud.U0


                    .  -‐…‐-   .
                  ,.. ´::,,.. ヾ      `ミ、
               γ  ! ヾ、    ヽ     ミ\
                  / 〃 ヽ  ヽ ヽ          ヘ
              /  /, ト、 ト、   、、 、       ヘ
              レ. / И、\ヽ\弋ヽ、 ヘ       }     ..f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
               | .,'´ ヽ ヽ  ``斗ヘヘ    !    |       | 珍味って……食べるのですか?
                   ト: :fテァz、     ィラ〒7}  1|: : ∧      .| ベヒーモスを
                  ! :| じ'      じソノ{   |〃/ヽ}      乂_____________ ノ
                  / :1          |   | /ヽ 》
              /  :人        U /   ,|《 彡 ヽ.                     、__人_人_人_人_人_..人
               /  :::./\ 「 ̄ヽ   /    ∧彡,/゙\.                   )              .(
                /    / ./.,>-、 -イ/    / :ヘ///ミ}\                ) 知らぬのか!?..(
            /,/  γ´/  /r-ヘ_,イ    /: : : ヘ/ー-:.:∧ミヽ、                )              .(
              /   / / |/: : { 「 [_ /   /: : : : : :>-‐… ‐-、\              ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y.(オルランドゥ)
           /   ,/ Ⅳ,/´: : :| | |/   /: : : : / /      ヘ





               - ´ ̄` ー  _
          - ´ /////´ ̄`ヽ___>、
       ,/    //´      ∠´ ̄ヽ/∧
       } //ハ  ´      ,ィ/≧=ミ、 〉}∧
       ∨//'′       ,::::j_ーヾヽⅤ/〉∧
        ':/ ,       //厂 ̄ ̄`ヽV/,j′∧
        }}         :∨      ` |  |
       〃 '        :j|___,      j  八         .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
       ′'         :厂_≧z-  ∠!  刈          .|
      / :          } ′じ`   iチ:  刈          .| まさか、ラムザ。
     〃 '          :|        |  从          |
     ′'          :〃  u     八  ハハ         | 君もベヒーモスを食べたことがないのか
    〃:           :j{、,    __ j  ヽ /∧      |
    ′'          :/∧i〃,, ,,´,, ,, {   ∨//ハ     ..乂________________ ノ
   ;: '          /llj州川//川州川ハ\ /////ハ
   ′'          /'\ノ//八川州八lリ 丶//////}
   \/         /  \/八从乂乂八  ⌒ヽ///
   /ヾ/       ノ   ´ ̄`ヾ乂/_ --、   /\
      ゝ==rー _      斗<`ヽゝ>///// ̄    ヽ
/      ///////` ー<///  ></////        .
       //////////////>ー´ /}  ヽ//         ,

207 :いたち ◆HDiCKk4p5Q:2014/07/23(水) 21:32:28 ID:JvnXud.U0
../: : : : : : : : : : : : : : :/|: : : : ハ: : : : : : : : : : : : l: : li: : i: :li: li
{: : : : : : : : : : : : : : :/ i|: : : il il: : : : : : : : ::::::::lヽ: il: :ll: : l: }
|: : : : |: : : : : : : : :/   i|: : :i|  i|: : : : :: : : ::::::/ li: i|: :l] ]N
.!: : : :l: : : : : : : :/_     |: :i|   i|: : : :f: : : ::/  i|: :il: l: : :il
.ハ::::: :l: : : : : : ≠==‐- i|::i|   i|: : : /i: :-≠ェェ i|: l: :l: : :l
|: ヽ: :i|: : : : : /¬‐-、   v   |: ://:::/___、   i|: |:/: : l
il: : :ヽ: il : l: :i| | l::l |´`      /: /7ノl::l l  }   il: l: l: ::/
:ヽ: : iN:il: :i :il | U |      //   | U | ノ   i| : ノ: :/
  il:..{ . .N v  ゞ_ノ            ゞ_ノ ノ  |/ / l /     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
   \ゞiヽil                    il }/:/    ....| いや……
     `ヽ                     /´ //      |
      li,   U              /            .| あまり、こういうものを食べようと思ったことは……
         ヽ                 ハヽ!           乂____________________ ノ
          ヽ       ,--、      /: : |:'、
            `ト、      ̄     /;|: : : :|::ヽ、
          |  `    ,__, - ´| : :|: : : |: : :ヽ
       _,,-=┤          ト=-,ト、: : :|: : : `,
     /|: :: : :|          |: : : : |ヽ: |: : : : `、
    /| `、__ノ           ヽ___/ ハ li: : : : : : :|     ,-─==--- ,_
r― '   `、 `、               / /  `==-、  ,-─"       ソ  \
 ̄ ̄ヽ   `、 ` 、           / /   /` ̄´ ´              \

            【 ラムザ 】
                                             __∧
                                             i「 ̄
                                          》    /_____   ヽ
                                            ≪   / /( (巛彡//ヽ   ヽ
                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ      |/ |        ||    |
                            |            .      .│ │─  ー   ||    |
                            | 何ということだ       .|  |(・) (・)   ||    |
                            |            .       .|   | ´  `    ||    |
                            ヽ______.乂_  ....|   |  __    ||    |
                                                |   \ ヽ   ヽ  ||     \
                                               /  / ゙゙゙巛ミ彡"/ヽ_,-─´
                                                ̄ ̄ ⌒     ヽ_/

208 :いたち ◆HDiCKk4p5Q:2014/07/23(水) 21:32:59 ID:JvnXud.U0



                     -─=ニ三三二ニ=一-、
                >//////////////////>弋、
            {///////////////>''ミヾ  ヽ:ヽ   ...┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┓
             ',//////////////イ -ーミ ヽ.ハ:::::',  .....┃オルランドゥは心底意外そうな声を上げて立ち上がった。┃
             ∨////////////j ̄ ̄¨ヾ小j:::::::.  ...┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┛
              /////////////イ        |::::::::.
                /////////////j-‐‐、   _,イ::::::::::        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
            //////////////j 「`TTヾ {イj:::::::::::.        .| ランドリアのキングベヒーモスを仕留めたのに、
              //////////////{    V   ト|::::::::::::.        | 角とたてがみを売り払って終わりだと?     .
          ///////////////|        /::::::::::::::..      .|
            ////////////////j     __ |:::::::::::::::::::.    ..| 君たちは食の楽しみを知らないと見えるな  ....
          {///////////////イY 、  ´   }::::::::::::::::::::::.    .乂___________________. ノ
          {///////////////;;;从ハ小从ハ爪::::::::::::::::::::::::
        弋/////////////:::::::...从从小ヾ小:::::::::::::::::::::
           ヌ///////////::::::::::::::::::.....  /::::::::::::::::::::::く
       ///ヽー-- 、///(:::::::::::::::>-─く<⌒¨¨7/////ヘ
      ////////////////////////////////////////∧
    ///////////////////////////////////////////∧




../: : : : : : : : : : : : : : :/|: : : : ハ: : : : : : : : : : : : l: : li: : i: :li: li
{: : : : : : : : : : : : : : :/ i|: : : il il: : : : : : : : ::::::::lヽ: il: :ll: : l: }
|: : : : |: : : : : : : : :/   i|: : :i|  i|: : : : :: : : ::::::/ li: i|: :l] ]N
.!: : : :l: : : : : : : :/_     |: :i|   i|: : : :f: : : ::/  i|: :il: l: : :il          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
.ハ::::: :l: : : : : : ≠==‐- i|::i|   i|: : : /i: :-≠ェェ i|: l: :l: : :l          .| 今日の炊事当番はアグリアスだったな。
|: ヽ: :i|: : : : : /¬‐-、   v   |: ://:::/___、   i|: |:/: : l            .|
il: : :ヽ: il : l: :i| | l::l |´`      /: /7ノl::l l  }   il: l: l: ::/            | 濡れてもいい服に着替えてきたまえ。. .
:ヽ: : iN:il: :i :il | U |      //   | U | ノ   i| : ノ: :/              |
  il:..{ . .N v  ゞ_ノ            ゞ_ノ ノ  |/ / l /             .|  ラムザ、君もだ
   \ゞiヽil                    il }/:/               ヽ________________ 乂_
     `ヽ                     /´ //
      li,   U              /         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
         ヽ                 ハヽ!        .| あの、僕は明日の打合せとかこの後も色々
          ヽ       ,--、      /: : |:'、       乂_________________  ノ
            `ト、      ̄     /;|: : : :|::ヽ、
          |  `    ,__, - ´| : :|: : : |: : :ヽ
       _,,-=┤          ト=-,ト、: : :|: : : `,
     /|: :: : :|          |: : : : |ヽ: |: : : : `、
    /| `、__ノ           ヽ___/ ハ li: : : : : : :|     ,-─==--- ,_
r― '   `、 `、               / /  `==-、  ,-─"       ソ  \
 ̄ ̄ヽ   `、 ` 、           / /   /` ̄´ ´              \

209 :いたち ◆HDiCKk4p5Q:2014/07/23(水) 21:33:25 ID:JvnXud.U0



        ヽ/                  ヽ/
      ヽ/ヽ                      / \/
      ∧                            /\ /
          - ´ /////´ ̄`ヽ___>、    ∧
       ,/    //´      ∠´ ̄ヽ/∧
       } //ハ  ´      ,ィ/≧=ミ、 〉}∧
       ∨//'′       ,::::j_ーヾヽⅤ/〉∧
        ':/ ,       //厂 ̄ ̄`ヽV/,j′∧
        }}         :∨      ` |  |     .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       〃 '        :j|___,      j  八       | バルバネスの息子がベヒーモスの食べ方も
       ′'         :厂_≧z-  ∠!  刈     .| 知らぬとあっては、冥土で奴に顔向けができん。
      / :          } ′じ`   iチ:  刈     .|
     〃 '          :|        |  从     | いい機会だ、きっちり仕込んでくれる
     ′'          :〃        八  ハハ    ..乂_____________________. ノ
    〃:           :j{、,   、__, .j  ヽ /∧
    ′'          :/∧i〃,, ,, ,, ,, {   ∨//ハ
   ;: '          /llj州川//川州川ハ\ /////ハ          .┏━━━━━━━━━━━━.┓
   ′'          /'\ノ//八川州八lリ 丶//////}         .┃有無を言わせぬ気配である。┃
   \/         /  \/八从乂乂八  ⌒ヽ///          ┗━━━━━━━━━━━━.┛
   /ヾ/       ノ   ´ ̄`ヾ乂/_ --、   /\
      ゝ==rー _      斗<`ヽゝ>///// ̄    ヽ
/      ///////` ー<///  ></////        .
       //////////////>ー´ /}  ヽ//         ,

210 :いたち ◆HDiCKk4p5Q:2014/07/23(水) 21:33:41 ID:JvnXud.U0






. . . . . . /. . . . . . ./. . .l. . . . . . . . . /. . . . . . . . . . / ヽ. . .iハ. . .,. .i. ..l
. . . . . ..i. . ./. . . /. . . l. . . . . . . . /. . . . . . . . . . ./   `i. . l l . .l. ..i../                      ,.  ´  ̄ ̄ ̄ `丶、
. . . . . .i. . /. . . /. . . . i. . . . . . . . . . . . . . . . . . ./     l. ..| |. ..l. l./                       /             \
.../ヽ i  l. . . /. . . . . li. . . . . . . . . . . . ...i. . .i. /      |. /´| .ノ.//                   / ./         /_!  ヽ
/l. . ..r、i l .i. . . . . . . . l. . . . . . . . . . . . .l=l./.ム_     |./=/. ///                    !/  , / ァ‐'''フ/  |  l  ',
i l. . .l `l l. . . . . . . . ..人. . . . . . . . . . .ノ__| /      //i;/. //                   /  .///ー' 〃ー'  ヽ、| , i
i i、 ヽ  `、v. .l. ./. ../ ヽ. . .i. . . . ...ノl: :lア`      ///ー´                    , /| '´  -    -    | |_|
ヽ   ハヽ  ヽ. . . . /   l. i、. .l. ノ./i. ∪j         ´   |                        !/i  l  ̄ ̄`   ´ ̄ ̄ ||}
ヽ}、ヽ. .ト、___ー ヽi. .i   l. . -、ト. ヽ 廴ソ            l                          〈| !            | .!イ
   `ー`  `ー-、r、ヘ、                   l          /l            l`|  | ∪              | .l.l
         i´//ヽヽ、      U               /=-、_    /; ;;;l              .|| |    r――┐   , !  !{
         i、//└、_ヽ                    /,,-ー-`、ー、/; ; ; ;;;l               ヽ| |\  ` ̄ ̄´ ,.イ |  ||
          ト、/////ー-、            __,,-- /´/////ヽ `ー-、; ;;;l                 |  .!>{::`:ーr:┬:r‐:´::: }<! .|
             l `ー-、/////ヽ、          / --、__/////ヽ////`;┴、   _ー´/      .,| |:::::\::::|:: |:::|::::_:/::::::|  !{
            /; ; ; ; ; ; ; ; ;=-   >ー  _ _- ≦///////`ー-、//l////////ヽ=´ ./      /.| |::::::::::/::∧::\:::::::::::::!  |
        <´´`=-、; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;l////////////// ヽ/l/////////ヽ ./

                              ┏━━━━━━━━━━━━━━━━.┓
                              ┃                        ┃
                              ┃ アグリアスはラムザと顔を見合わせ、┃
                              ┃                        ┃
                              ┃ いそいで着替えを取りに駆け出した ┃
                              ┃                        ┃
                              ┗━━━━━━━━━━━━━━━━.┛


アグリアス様に萌えるスレ@SSまとめサイト 『密猟グルメ』 より
┻━ ┳┳━━┳━ ━━┻━┳ ┳━ ━┳━ ━ ┻┻━┻━
                       ━┳┳━━┳━━━┻ ━ ┳┳━ ━┳━ ━┻┻━┻━

211 :いたち ◆HDiCKk4p5Q:2014/07/23(水) 21:35:24 ID:JvnXud.U0
                 . -‐===‐- 、
ヽ          /         ``  、
  、       // /  〃//      }  ハ
.   \       // /   〃/// /   /、ハ   :
          〃 l  l|l l{// /1 l//! !} }  li
          {土ミ|i i i|l ll/}/}/| l/八jハ/ i ll
          {士ミ|l l ll川\  |/ / |i l l|
ニニ -    夫ミ/|l l l|W/    \ |l l l|        .┌────────────────...┐
ニニ -   ∠二\|l l l|"'/´ ̄  ヽ ""|l l l|        .│       『 密猟グルメ 』         │
        //' ̄`ヽ|l l ll |     }   ノl l ll       .│                             │
      「|¦   ⅱ j lト ゝ  __厶イ{ |l l l|      │原作:ファイナルファンタジータクティクス│
     八 、._  リ┴く__i:i:i:i夫:i:i:i:i:}_り.|l l リ      │                             │
.      《ミ≧テうァ' --く: :}<二>ァ`=/7´ ̄`ヽ      .│        作者:昼寝士          .│
     》ミメrヤl{ : : : : : V` ̄厂´  {: :!⌒: : : :}      └────────────────...┘
ニニ - .〃Vi |辻八: : : : :.ノ\/\/|-乂: : : : ::ノ
ニ - {{ ヒ|_|をァ ≧ァ≠: : :|: : : :l: : |/_ノ≫=≪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
概要:

ゲーム『ファイナルファンタジータクティクス』の二次創作短編

旅の合間にキングベヒーモスを倒した主人公ラムザ一行
しかしオルランドゥのふとした一言でまさかのキングベヒーモスを食すことに――

FF世界をまた違った方面から掘り下げているのが特徴
短編ながら楽しげに調理をするオルランドゥを始め、
キャラクターが活き活きとしている。

食事描写が素晴らしい中にも、FFタクティクスのストーリーにそった
哀愁を内包しているのもポイント

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

212 :いたち ◆HDiCKk4p5Q:2014/07/23(水) 21:36:19 ID:JvnXud.U0

以上です

ファイナルファンタジータクティクスの二次作品は
中世ファンタジーの世界観を活かした面白い作品が多く
今でも何度も読み返しています。




もう一つ。
板建てから一ヶ月ほどたちましたが、まだ>>1以外の紹介がありません。

旧スレでは自分もAAで紹介したいという人が結構多く見かけられたため
いろんな方がワイワイ共同で楽しく紹介できるよう個人板を建てたのですが、
個人板に移った途端ぱたりと声がやんだので、>>1に何か落ち度があったのかなと考えるばかりです。

ローカルルールが厳しすぎたのでしょうか?

ご意見ありましたらよろしくお願いします。

213 :名無しさん:2014/07/23(水) 23:20:39 ID:GaUVdIj.0

ただ単に時間が経ちすぎたってだけじゃないかなぁ?
時間がたてば経つほど人は散って熱意も冷めるからね

214 :名無しさん:2014/07/23(水) 23:26:07 ID:i0zWDzLQ0
乙ー
個人板だと新規さん来づらいってのもあるかなー
悲しいが

215 :名無しさん:2014/07/23(水) 23:27:45 ID:luVPdkEM0
乙です
天然チックなオルランドゥに吹いたw

ちょうどいい機会なので質問します
やる夫スレの紹介はありでしょうか?

216 :名無しさん:2014/07/23(水) 23:31:09 ID:4gSn0rqo0
投下したい作品がありますけど、仕事の繁忙期がずっと続いててエディタ触る暇もなし
あと配役が難しくて、電車のなかで配役だけ先行して考えたりしておりまする

LRについては、「自分が期待してる新作をスコップしたい」って需要をのがしてる部分はあるかもしれませんね

ただ、こういうところで取り上げられることによるトラブルを考えると妥当なLRかと

半年更新なしってのはかなりゆるい縛りだと思いますし
このスレでの取り上げがきっかけで不死鳥のごとく更新復活したケースもありますし

217 :名無しさん:2014/07/23(水) 23:33:49 ID:4gSn0rqo0
お、書き込めた
II板は大抵規制に巻き込まれてるので、個人板ありがたいです

218 :名無しさん:2014/07/24(木) 09:24:49 ID:8YkhPHt20
乙でしたー
紹介はしたいけど時間がぬぇ!!(白目)

219 :名無しさん:2014/07/24(木) 19:59:59 ID:CXF12d/M0
乙なのです
同じく投下したい作品はあるけどAAをいじる隙がないw

220 :いたち ◆HDiCKk4p5Q:2014/07/24(木) 22:21:12 ID:20gkjK2E0
こんばんわ、いたち ◆HDiCKk4p5Qです。

たくさんのご意見ありがとうございます。

どうやら紹介したいが時間がない、というかたが多いようで。
やる夫スレは創作界隈でも特に時間がかかるので仕方ないと納得しました。
皆様の紹介投下お待ちしております。


>>215
申し訳ありませんが、こちらはネット小説作品を紹介する場なので、
やる夫スレの紹介はご遠慮ください。
大型のやる夫板ではおすすめのやる夫作品を語るスレや、やる夫作品CMスレなど
やる夫スレ自体を紹介する場はたくさんありますのでそちらをご利用ください。

221 :名無しさん:2014/07/24(木) 22:50:35 ID:BCtM9Z1Q0
質問ですだ
2chのSSやら掲示板に投稿されたブツの紹介はアリ?

222 :名無しさん:2014/07/24(木) 22:51:17 ID:V7ZZpWdE0
だ、だれかシャチフロートのAAを…

223 :いたち ◆HDiCKk4p5Q:2014/07/24(木) 23:07:36 ID:20gkjK2E0
>>221
ローカルルールの範疇であるなら、SSはアリとします。

作者名に関しては『〇〇(作品名)氏』という感じで。

224 :名無しさん:2014/07/24(木) 23:11:28 ID:BCtM9Z1Q0
了解しました ご返答ありがとうございます

225 :215:2014/07/24(木) 23:39:47 ID:pIObmnI20
同じくご返答ありがとうございます

226 :名無しさん:2014/07/25(金) 19:17:44 ID:aF3SlMgg0
度々済みませんが再度質問させていただきます
ふたばの絵付き作品はSSの分類でしょうか 判断できないので是非ご返答お願い致します

227 :いたち ◆HDiCKk4p5Q:2014/07/25(金) 20:39:41 ID:sg2LVvBM0
>>226
このスレは、文章のみで構成されていて活字を読み慣れていない方には
一見とっつきにくいであろうネット小説作品を
AAを交えてわかりやすく魅力を紹介しようという趣旨のスレです。

ふたば関連の作品はノータッチなのですが、
絵が付いているということは上記のスレの趣旨に当てはまらないので
申し訳ありませんがAAでの紹介はご遠慮願います。
どうしても紹介したいということでしたら、このスレではなく
当掲示板の雑談所スレの方でお願いします。

228 :名無しさん:2014/07/25(金) 20:48:37 ID:ExQwz85Y0
乙です。
丁度最近FFTをプレイし直してるので実にダイレクトな作品紹介でしたw
FFTは短編作品でいいのは多いんですが、長編でいい作品を読んだ事がない(BL多いし)のが
悲しいとこです。
かなり前のゲームなので新規の小説ってのも難しいでしょうし。

229 :名無しさん:2014/07/25(金) 21:06:28 ID:aF3SlMgg0
>>227
了解しました ご返答有難うございます

230 :名無しさん:2014/07/25(金) 21:41:42 ID:IArQJ/OU0
SSの類は駄目なんでしたっけ

231 :名無しさん:2014/07/25(金) 21:52:36 ID:aF3SlMgg0
>>230

>>223

つかSS禁止なら>>1も相当引っかかってる希ガス
以前のクルーゼのアレとか

232 :いたち ◆HDiCKk4p5Q:2014/07/26(土) 08:52:09 ID:ttM46hdU0
おはようございます
書き込みを見返すとちょっと不明瞭なところがあったので訂正します

>>220
>>226
ローカルルールの範疇であるなら、『台本形式セリフのみSS』などの作品形式や
投稿サイトがどこかという点は不問です。

しかし、スレの趣旨に反するため作品のほとんどが絵で表現されている媒体、
ネット動画、ネット漫画、やる夫スレなどの紹介はご遠慮ください。

コテハン等がついておらず作者名が匿名の作品に関しては
紹介の際『〇〇(作品名)氏』と明記してください。

233 :名無しさん:2014/07/26(土) 10:31:45 ID:gFQl3lkM0
個人サイトとかは紹介できます?DWWの館とか蒼の混沌とかみたいな

234 :いたち ◆HDiCKk4p5Q:2014/07/26(土) 15:37:21 ID:ttM46hdU0
>>233
あくまで作品を紹介する場なので、特定の個人サイトの紹介はご遠慮ください。
個人サイト内の作品ならOKです。

アルティメットヒッツ ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争アルティメットヒッツ ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争

スクウェア・エニックス 2009-07-30
売り上げランキング : 1366

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 【中古】ロードオブヴァーミリオン3/ST/神族/ロード オブ ヴァーミリオン III Ark-cell 神族1...
.
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.